カウンセリング系のブログは自分と波長が合うかどうかが一番大事ではないだろうか。

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】面倒に感じる

このブログを通じてたくさんのさまざまな記事を紹介させていただいています。
たいていの記事は、ワタクシが気に入ったから紹介しているものです。なかには噛みつくためにあえて取り上げているものもありますが(苦笑)、それらは本当に数えるほどです。
紹介しているそれぞれの記事が、ワタクシの琴線のどこかに触れた、ワタクシと波長の合う記事ということもできるでしょう。

面倒な人付き合いを極めて楽にする考え方 | こころにまるを

面倒な人付き合いを極めて楽にする考え方 | こころにまるを

こちらの記事、同じブログの別の記事を自然な文章に誘導され、はからずしも自分自身と向き合うことになった。というエントリにて紹介させていただきました。
そのときのエントリタイトルにも入れているとおり、こちらのブログの文章はとても自然で、するっと心に入り込んでくるところがあります。

カウンセリング系の記事というのは、ともすれば上から目線に陥りがちで、モノによっては癇に障る場合があります。
たまにそういう記事にお目にかかり(大きな声では言えないけれど、アメブロなんかに多い……(^^;)、そういうときは「おめーに言われたくねーよ」と妙な反発心が刺激されたりします(笑)

おそらく、この方の書く文章が、ワタクシの波長に合うのでしょう。
だから、別の人が読んだら反発を感じるかもしれません。
万人と波長の合う人間など存在しませんから、自分が読んで気持ちよくなる、素直に受け止められる、そういう文章に出合えるのは、とても幸福なことだと思います。それがカウンセリング系の記事なら、なおさらですね。

……紹介先の記事内容にまったく触れていませんが(^^;
エントリタイトル通りですので、ぜひ、リンク先で本文を読んでみてくださいね。

関連記事

20160722

身近な場所に隠れた名所が存在しているかもしれない

【キーワード】迂闊にも 実は史実上とても重要な場所だったのに、意外にもそれを知らないまま長らく

記事を読む

20160901

いろんなものを受け入れて混合されてきたがゆえに、今の供養の形がある

【キーワード】~なのに~ 昨日のエントリ知っているようで実は曖昧な雑学知識をいろんな角度からチ

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20151114

長いスパンで考えれば、すべては収まるべきところに収まる

【キーワード】ひらめき この筆者が、大学院生の頃に恩師に言われたという一言、「一つの説を立てた

記事を読む

20160317

日常生活から習得したい言語以外のものを排除するという潔さ

【キーワード】習慣の問題 一昨日英文読解についてのネタを取り上げたばかりなので、ネタ被りになる

記事を読む

20150814

いつの間にか浸透して当たり前のように使っていた言葉

【キーワード】立ち位置 ああ、そうか、2007年当時はまだあまり浸透していなかったのだな、この

記事を読む

20140621

本筋から外れた受け取り方をするのも読み手の自由ってもんです。

【キーワード】吟味した上で これ、文章指南としてではなく、別の意味で読み取って、役に立つ話だ!

記事を読む

20150512

設問と回答はワンセットだが、そこに至る思考の道筋を明らかにすることにこそ、一番の価値がある

【キーワード】先入観 マイクロソフトの入社試験で使われた問題(や、それに類する問題)を紹介して

記事を読む

20150521

少し穿った見方をするくらいのほうが、本質に切り込めるのかもしれない

【キーワード】物は言いよう これは面白い着眼点の記事ですね。 物は言いよう - 働く母の

記事を読む

20150805

タイピングか手書きかというのは定期的に出る話題

【キーワード】~より~のほうが 手書きのほうがスピードが落ちる、というのも一つ理由のような気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑