四季折々の姿を見せる神秘的な「濃溝の滝」の写真かずかず

公開日: : 最終更新日:2016/06/28 写真・動画

【キーワード】きっかけ

汚れきった心を持つワタクシ(ぇ)、一見して「写真マジックじゃないの?」とツッコミを入れてしまったのですが、記事を見る限り、写真より実際のほうがもっとすごいみたいですね……これは行ってみたい……!!

話題のきっかけは1枚の写真!都心から1時間の秘境「濃溝の滝」が神秘的なまでに美しい - Find Travel

話題のきっかけは1枚の写真!都心から1時間の秘境「濃溝の滝」が神秘的なまでに美しい – Find Travel

instagramで話題になった素晴しく美しい写真の場所を紹介する記事でした。
記事に書かれた「実際のほうがすごい」という記述を信じる気になったは、話題になった写真が朝方の物だったのに対し、夕方の様子を収めた写真も同時に掲載されていたから。こちらはいたって普通の様子なんですよ。普通と言っても十分に美しい滝なのですが。

その後、季節や時間を変えてたくさんの人に撮られた同じ場所の写真が続々とinstagramにアップされているようで、どれもこれも同じ場所とは思えないほど、別の顔を見せてくれます。
関西圏在住のワタクシとしては、千葉はちょっと遠いと感じてしまうのですが><
いつか訪れたい場所のリストアップには加えることにしました(笑)

それにしても滝はいいですね。水は存在するだけで人を癒す力を持つようだという直近のエントリにも書いたように、ワタクシ、滝が大好きなのです。存在自体に癒されます(^^)

関連記事

20150225

短い時間でほのぼのできる、動物たちが一生懸命頑張ってる動画いろいろ

【キーワード】結果的に Yahoo! JAPANってほんと、何でも自社コンテンツにしちゃってる

記事を読む

20160226

iPhoneの撮影機能をまったく活かせていないことを再認識させられる

【キーワード】こんな時こそ あまり写真を撮らないiPhone持ちのワタクシ……。 パノラマ撮

記事を読む

20151020

猫派も癒された可愛らしい犬たちの動画

【キーワード】伝わる 犬派・猫派でいえばどちらかといえば猫派のワタクシですが。 こちらで紹介

記事を読む

20140430

クイズ系のコンテンツはやはりムキになってしまいますねww

【キーワード】ムキになって あまりにも淡々としてるんで、本当にムキになっているかどうかが、とて

記事を読む

20141007

おばちゃん、洗濯物のために飛ぶ!

【キーワード】衝撃的な おばちゃんをこんな風にカッコよく使う広告を出そうと考えた、企業の発想に

記事を読む

20131026

科学実験は時に美しい動きを演出する

【キーワード】形を変えて あ、このエントリ、はてなブックマークで話題になった時に見ましたよ!

記事を読む

20131203

国内にもまだまだ変な生き物が存在するようです。

【キーワード】見間違いかと 少し前のエントリ世の中には知らない生物がまだまだ生息しているようだ

記事を読む

20141129

もれなく卵が食べたくなる誘惑に襲われる動画

【キーワード】乗っかって 卵という食べ物を、芸術的に表現するとこうなるのか…… 観て

記事を読む

20141006

なんでこんな演奏をしようと思ったんだww

【キーワード】衝撃的な 序盤がふつうだからって、最後までふつうとは限らないってことですね(^^

記事を読む

20140519

極限状態で絞り出される知恵がある

【キーワード】奥が深い 動物にだから使えた技ですねー。 スゴ技です! ヘリコプター救

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑