パンダ好きが高じてブログを開設した人の愛溢れるパンダ写真の数々

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 写真・動画

【キーワード】きっかけ

えらくかわいいブログタイトルだな、と思ったら、ブログ説明部分にちゃんとその理由が書かれていました。
ブログのタイトルはこれくらい気負わないもののほうがいいのかもしれませんね(^^)

パンダきっかけ:So-netブログ

パンダきっかけ:So-netブログ

パンダ好きが高じて撮りためた写真を発表する場としてブログを始めたので「パンダきっかけ」。
シンプルでわかりやすくていいですね。

パンダ好きを公言しているだけあって、このブログのどこを切り取ってもパンダ、パンダ、パンダ!!!( ゚Д゚)
ブログのフッターに置かれた月別過去アーカイブを気まぐれにいくつかクリックしてみても、現われるのはすべてパンダに関する記事と写真。
日常の話ももしかしたらどこかのエントリに織り込まれているのかもしれませんが、ざっくり見たところ、どのエントリもパンダの話題に終始しており、ブログ主が本当にパンダ大好きな気持ちが伝わってきます。

その上どのパンダの写真もかわいい(´▽`*)ホッコリ
見ているだけで癒される写真がずらり。そこに添えられたブログ主のキャプションがまたホッコリした気分にさせてくれます。
パンダ好きの方はもちろん、ちょっと癒されたいなぁと思った人も、ぜひ、アクセスしてみてくださいね。

関連記事

20160125

愛着ある地を離れたくない大木が、力いっぱい抵抗している(ように見える)動画

【キーワード】思いがけない 微妙に可愛らしく見えるのはナゼww トラクターで木を引き抜こ

記事を読む

20131203

国内にもまだまだ変な生き物が存在するようです。

【キーワード】見間違いかと 少し前のエントリ世の中には知らない生物がまだまだ生息しているようだ

記事を読む

20141206

生命力あふれる瞬間を切り出した、ひな鳥にえさを与える瞬間の写真たち

【キーワード】~するレベル こういった写真を見たときに何となくほっとする、感動を覚える、という

記事を読む

20141011

すぐには気づかない、じわじわ来る事例のほうが余韻として残りやすいみたいだ

【キーワード】衝撃的な どれもこれも確かに、あとからじわじわ笑いがこみあげてくる事例ですねww

記事を読む

20140415

動物の思いがけない行動に癒される

【キーワード】何故か なぜそこで踊ろうと思ったのかヤマアラシくんww 木の枝の上で踏

記事を読む

20140917

市井の言葉のほうがいわゆる名言格言よりも心に響くことがある

【キーワード】的確すぎて 紹介動画に真剣に見入ってしまいました>< おもしろフラッシ

記事を読む

20131119

写真からでも十二分に伝わってくる大迫力のアート作品

【キーワード】想像以上の ワンスクロール下がると同時に現れたゴリラのアート作品に、思わず「おお

記事を読む

20140414

照明に気を遣ったり色合いを工夫すれば印象も変わるだろうに><

【キーワード】何故か いやぁぁぁぁぁぁぁぁ>< 【画像あり】 「リラックマケーキ」 

記事を読む

20160805

淡々と野鳥の生態を撮影し続けているフォトブログ

【キーワード】強い印象 本日の紹介先は、野鳥つれづれ記という、野鳥の写真を撮り続け、それを淡々

記事を読む

20150528

消防士さんたちの炎との戦いには、たゆまぬ訓練と精度が必要だということがよくわかる動画。

【キーワード】圧倒的 リベンジマッチがくり広げられたことより、こんなちょっとしたことが勝敗を分

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑