怒りのコントロールに役立つ実践的な方法いろいろ

公開日: : ライフハック

【キーワード】やりすごす

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会……怒りをコントロールする方法を提唱する協会……こんな社団法人があること、寡聞にして知りませんでした。
世間は本当に広いな……。

「怒り」を上手にコントロールしてモチベーションUP! 「アンガーマネジメント」のすすめ | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

「怒り」を上手にコントロールしてモチベーションUP! 「アンガーマネジメント」のすすめ | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

こちら、思いのほか良い記事でした。最初は流し読みしていましたが、途中から割と真剣に食いついて読んでしまうほどに。
自身を振り返ってみると、「頻度が多い」タイプのような気がします。しょっちゅう、小さなことで怒りを感じているような……。そして、「小さな怒り」を感じているときはたいてい、「べき」「ねばならない」という固定観念に囚われているようにも思います。ここに書かれているとおりですね。
「べき」「ねばならない」は個人の価値観の中で生じるものであって、ところ変われば「べき」「ねばならない」も変わるのですから、そういうものにあまり振り回されないようにすべきなのですが、長年培われてきたものはなかなか、簡単には抜け落ちてくれません(苦笑)

ワタクシが特にハッとさせられたのは、3ページ目に紹介されていた怒りを表現するボキャブラリィを増やすという方法。これはとても理に適っていると思います。
簡単な言葉って、便利だから、つい多用しちゃいますね。例えば、このページでも紹介されている「キレる」とか。しかし、ただの怒りを「キレる」と言い換えた瞬間に、その怒りの中に含まれている他の要素やニュアンスがすべて削ぎ落とされ簡略化されてしまい、本来の怒りの情動が何一つ伝わらなくなってしまうんですよね。

ほかに提唱されていた方法も、それぞれ怒りのコントロールに役立つものばかりで、すでに何度も読み返してしまいました(笑)
怒りに振り回されている人にとっては、今日からでも役に立つ記事だと思います。ぜひ、ご一読を。

関連記事

20151113

何でも試してみることがひらめきにつながるのかも。

【キーワード】ひらめき 面白いコンセプトのブログですね。 面白いというか、直近のエントリタイ

記事を読む

20140215

自己分析というと言葉が固いけど、自分を知れば自信が湧くことは間違いのない事実。

【キーワード】ピタリとはまる 物事の原点って、結局、同じようなところに立ち返るようになってるん

記事を読む

20160427

時間に余裕を持って行動するためには目的から逆算するのが良い

【キーワード】余裕を持って 質問サイトにこういった相談が寄せられているのを見ると、似たような悩

記事を読む

20140628

褒められたいから褒める。与える人が受け取る。

【キーワード】~だからこそ なんか、読んでてふわぁっとあったかい気持ちになりましたよ(^^)

記事を読む

20140219

単純なことほど大きな効果をもたらすのは、無理なく続けられるから……継続の力が一番大きい。

【キーワード】心が躍る ざっくり読むとただのポジティブシンキングっぽい。 ……んだけど。

記事を読む

20150914

欠点を自覚するからこそ、それを長所に変えることができる

【キーワード】見返してみると ワタクシも気が散りやすいタイプです。 こちらの方と同じ、授業中

記事を読む

20160702

胸を張って落ち込める人はいない。姿勢が精神に及ぼす作用は偉大だ。

【キーワード】きっかけ 最初に目にしたとき、エントリタイトルがちょっと大げさかなーと思わないこ

記事を読む

20160829

自分のキャパシティを把握すること以上に重要なことはない

【キーワード】~なのに~ どこのワタクシの話かと思いましたよ>< お前は俺か!ってやつですね

記事を読む

20140913

最初は面倒に感じても、やっているうちにどんどん楽しくなってくる、それ自体が日記の利点かも。

【キーワード】~の利点 最近NAVERまとめをよく取り上げているので、今回はスルーしようかと思

記事を読む

20150622

効率的に物事を勧めたいなら自分自身へのご褒美は必須かも。

【キーワード】分けて考えれば いちばん最初に提示されている楽しみを作っておく方法は、ガチですね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑