本質傾向を表すエニアグラム診断結果プラスアルファ

公開日: : 最終更新日:2016/06/11 趣味・実用

【キーワード】気が多い

エニアグラムという自分の性格や傾向を診断する方法をご存知でしょうか。
診断というくらいで、心理学的要素が打ち出されていますが、占いなどオカルト方面をちーとばかりかじっているワタクシにとっては、どちらかといえば神秘学のグルジエフが提案したオカルティックなものというイメージが強いです。

* 九つのタイプの基本的な性格

* 九つのタイプの基本的な性格

こちら、究極のエニアグラムというサイト内の、エニアグラムにおける9つのタイプを説明しているページです。
ワタクシは若かりしころ診断した結果、タイプ4であることが判明しています。このページを開いたのをきっかけに、久しぶりにタイプ4の項目を読んでみたのですが、やっぱ、どう読んでも、厭世的なんだなこれが……ははは(^^;

こちらのサイトでは自分のタイプを知ることはできないようなので、まだご自分のタイプを知らない方はエニアグラムで自己分析|エニアグラム無料診断あたりでチェックされてみてはいかがでしょう。
質問の数が多くてうんざりするかもしれませんが(苦笑)、診断結果を読めばいろいろと気づくこともあるかもしれませんよ。
ワタクシも指示に従い、二十歳のころを思い出しながら再度診断を受けてみたところ、やっぱりタイプ4でしたww
まぁ若い頃の傾向が自分自身の本質、と言われれば、その本質がそうそう変わるはずがありませんしね。

で、本題はここからなのですが、この究極のエニアグラムというサイトの別のページエニアグラム性格学とはには、年齢を経るごとに徐々に別のタイプに移動していく旨が書かれており、自分の本質のタイプを知った上で、いかにそれを成長とともに生かしていくかについても触れられています。
他のエニアグラムのサイトでは、タイプの変化、成長について触れられているところを見たことがないので(ワタクシの観測範囲が狭いだけかもしれません)、ただタイプを知るだけでなく、それを生かしていくという意味で、役に立つのではないかと感じた次第です。
エニアグラムの存在も、自分のタイプも知っているよ、という人にも、新たな視点からエニアグラムを楽しむことができるサイトだと思います。

関連記事

20151014

図画工作の楽しさを思い出させてくれる作り方紹介の記事

【キーワード】過程が楽しい 子どものころからこういうのに慣れ親しむのはいいですね(^^) 小

記事を読む

20160830

本当にお洒落好きな人が書いた文章は、お洒落に興味がない人間が読んでも楽しいものだった

【キーワード】~なのに~ なんか、これまで取り上げたファッションに関する記事って、お洒落したけ

記事を読む

20160505

平成年表を振り返って、あなたはいくつ覚えてますか?

【キーワード】ノスタルジー 年表形式で出来事を羅列しているだけのページ。 それなのに開いただ

記事を読む

20150209

年齢を重ねるごとにより深く楽しめるようになるのが絵本の魅力。

【キーワード】ホッとした ワタクシが絵本の良さが本当にわかったのは、いわゆる思春期を迎えたころ

記事を読む

20150504

親しみがないと難解だと感じてしまう物理の話題をここまで噛み砕いてくれているとは!

【キーワード】要約すれば 物理学を初心者向けに解説されているサイトの中の一ページです。

記事を読む

20130926_01

写真を撮りたがる人が多いのにはきっとわけがある。

【キーワード】感覚だけで なくてもよいもの。 余剰。 けれど、その余剰こそが、人間らしさを

記事を読む

20151117

有用すぎるのに役に立たないと謳う謙虚な管理人さん

【キーワード】役に立たない タイトルに嘘偽りあり、ですよ……? 沖縄発!役に立たない写真

記事を読む

20160509

仕事とプライベートは分けて考えたいと思っている人はやはり多いようだ。

【キーワード】抵抗感がある 本日紹介する調査結果に、自分だけではなかった……と少しばかり安堵感

記事を読む

20140602

あっけらかんと前を向いて生きる。

【キーワード】裏を返せば おりしも2014年FIFAワールドカップブラジル大会が目前に迫ってい

記事を読む

20160212

昔よく通ったサイトに思いがけず出会い懐かしい気分になる

【キーワード】巡り巡って あ、EPSILON ★ DELTA内のページだ。 昔、パズル目当て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑