本質傾向を表すエニアグラム診断結果プラスアルファ

公開日: : 最終更新日:2016/06/11 趣味・実用

【キーワード】気が多い

エニアグラムという自分の性格や傾向を診断する方法をご存知でしょうか。
診断というくらいで、心理学的要素が打ち出されていますが、占いなどオカルト方面をちーとばかりかじっているワタクシにとっては、どちらかといえば神秘学のグルジエフが提案したオカルティックなものというイメージが強いです。

* 九つのタイプの基本的な性格

* 九つのタイプの基本的な性格

こちら、究極のエニアグラムというサイト内の、エニアグラムにおける9つのタイプを説明しているページです。
ワタクシは若かりしころ診断した結果、タイプ4であることが判明しています。このページを開いたのをきっかけに、久しぶりにタイプ4の項目を読んでみたのですが、やっぱ、どう読んでも、厭世的なんだなこれが……ははは(^^;

こちらのサイトでは自分のタイプを知ることはできないようなので、まだご自分のタイプを知らない方はエニアグラムで自己分析|エニアグラム無料診断あたりでチェックされてみてはいかがでしょう。
質問の数が多くてうんざりするかもしれませんが(苦笑)、診断結果を読めばいろいろと気づくこともあるかもしれませんよ。
ワタクシも指示に従い、二十歳のころを思い出しながら再度診断を受けてみたところ、やっぱりタイプ4でしたww
まぁ若い頃の傾向が自分自身の本質、と言われれば、その本質がそうそう変わるはずがありませんしね。

で、本題はここからなのですが、この究極のエニアグラムというサイトの別のページエニアグラム性格学とはには、年齢を経るごとに徐々に別のタイプに移動していく旨が書かれており、自分の本質のタイプを知った上で、いかにそれを成長とともに生かしていくかについても触れられています。
他のエニアグラムのサイトでは、タイプの変化、成長について触れられているところを見たことがないので(ワタクシの観測範囲が狭いだけかもしれません)、ただタイプを知るだけでなく、それを生かしていくという意味で、役に立つのではないかと感じた次第です。
エニアグラムの存在も、自分のタイプも知っているよ、という人にも、新たな視点からエニアグラムを楽しむことができるサイトだと思います。

関連記事

20150911

アロマテラピーも環境を変える方法の一つ

【キーワード】集中できる こういうのは眉唾だと一刀両断に伏してしまう人もいるかもしれませんが。

記事を読む

20150620

身近で便利に使いこなしているものの「動く仕組み」を知れば、もっと楽しくなる

【キーワード】特殊な用途 デジカメやコピー機で有名なリコーが手掛けるサイエンス資料館なるサイト

記事を読む

20131216

子供向け学習教材は、むしろ子を持つ親にこそ必要なものなのかもしれない

【キーワード】それぞれの流儀 科学するこころを開く サイエンスウィンドウという雑誌があるのです

記事を読む

20150209

年齢を重ねるごとにより深く楽しめるようになるのが絵本の魅力。

【キーワード】ホッとした ワタクシが絵本の良さが本当にわかったのは、いわゆる思春期を迎えたころ

記事を読む

201510287

趣味の世界における男女の垣根はどんどん取り払われてきているようだ。

【キーワード】ハマりやすい タイトルから違うものを思い描きながら該当ページを開いたところ。

記事を読む

20160312

読書を通して広がる世界は無限大

【キーワード】影響されやすい うわぁぁぁ、これはすごく分かる! これは、影響されやすい、とい

記事を読む

20131213

みんないろんな方法で「ちょっとした冒険」を楽しんでいるようです

【キーワード】ちょっとした冒険 いろんな「ちょっとした冒険」を、みんな楽しんでいるんだなぁ。

記事を読む

20140630

意外な観葉植物の存在に驚く。

【キーワード】重宝している アスパラガスに観賞用のものが存在していることを、この記事で初めて知

記事を読む

20140623

時間に追われずゆっくりじっくり、そんな生活に憧れる

【キーワード】~だからこそ 生活の心配がないなら、自宅に引きこもって一日中本を読んでドラマ見て

記事を読む

20160405

某記事に言及するだけでなく、自分なりのコツも書いているとても親切な人

【キーワード】よくあること インスパイアされたという元記事へのリンクも欲しかったなぁと思いつつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑