読書習慣のない人に最初に勧めるなら、実際のところどういう本がいいのだろう?

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】憧れる

ブックオフオンラインって、ブログやってたんですね。

読書女子に憧れるけど活字が苦手。そんな人におすすめな読みやすい小説 - ブックオフオンラインコラム

読書女子に憧れるけど活字が苦手。そんな人におすすめな読みやすい小説 – ブックオフオンラインコラム

先に申しておきますと、今回紹介する記事より、サイドバーの人気の記事のほうが激しく気になったワタクシです(笑)
まるで魔法!本についたコーヒーや醤油シミの染み抜き法とか、実践!濡れた本を復活させる一番いい方法とは?とか、ほかにも、サイドバーにある人気記事はどれもこれもとてもお役立ち記事でしたよ……!
本好きなら一度や二度ならず、こういう失敗を経験しているはずだ……><

……などと書くとこのブログの趣旨を全否定してしまう気がするので(ぇ)、キーワードに引っかかった記事に話を移します。
とはいえ、活字が苦手な人に小説をお勧めするのはどうかと思うワタクシ。
むしろ、読書に馴染んでいない人に活字を読む習慣をつけてほしいなら、軽めのエッセイとかのほうがいい気がするのですが、それだとこの記事のエントリタイトル全否定になりますね(^^;

短編小説よりの紹介になっているので、これはこれでありかな、とも思います。
阪急電車我らが隣人の犯罪も適度な長さですしね。
とはいえ、このラインナップのなかでなら、自分がいちばん好きなのは西の魔女が死んだという長編ですけど(笑)
なんにせよ、活字に触れるきっかけが増えるのは、とても良いことだと思うので、こちらのエントリのなかで

見ていたドラマの原作などはストーリーをある程度知っているので物語が頭に入っていきやすい

と書かれてもいるように、映画やドラマの原作本から入るというのもありではないでしょうか。
……などと書いたところで、読まない人はとことん読まないんでしょうけど(諦)
てゆーか、活字が苦手なのに読書女子に憧れる人とか、いるんだろうか……(悩)
だいたい、読書女子ってなんだ?とツッコミを入れたくなったのは、ここだけの話ということで(^^;

関連記事

20140922

生で見るアーティストの魅力を感じよう!

【キーワード】本当の魅力 あ、今回のキーワード選定に一番ふさわしいページをピックアップしてしま

記事を読む

20160905

人気作家は最先端を走りすぎていて誰もついてこれてない

【キーワード】そうじゃないかと うわぁ、個人的にとても懐かしいページが引っ掛かりましたww

記事を読む

20160316

ボイトレに適した姿勢で呼吸も楽になった

【キーワード】習慣の問題 声の通る姿勢って、呼吸も楽になるんですね……! 試してみて、ちょっ

記事を読む

20151016

列車の旅には列車でしか感じられないロマンがある

【キーワード】過程が楽しい このデジタル時刻表なら、電車旅好き諸氏の高い欲求ハードルにも難なく

記事を読む

20150529

これは誰もが一度は考えたことのある問題ではないだろうか。

【キーワード】圧倒的 これは常々ワタクシも感じていることだったのですが。 いろんな意見があっ

記事を読む

20160806

あなたの人称はどの人称?

【キーワード】強い印象 面白い考察です。 斜めな感じで読み始めたのに(ぇ)途中からたいそう引

記事を読む

20160611

本質傾向を表すエニアグラム診断結果プラスアルファ

【キーワード】気が多い エニアグラムという自分の性格や傾向を診断する方法をご存知でしょうか。

記事を読む

20150702

コンセプトを決めた旅行記は読んでいる方にも楽しさが伝わりやすいようだ

【キーワード】どこにでも なんか、モノクロトーンのお洒落なページが登場しました…… -

記事を読む

20151013

部屋に緑を置くのに、観葉植物にこだわる必要もないようだ

【キーワード】過程が楽しい 水耕栽培、かなり手軽になってきてるんですね。 自宅で野菜作り

記事を読む

20160212

昔よく通ったサイトに思いがけず出会い懐かしい気分になる

【キーワード】巡り巡って あ、EPSILON ★ DELTA内のページだ。 昔、パズル目当て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑