スマホを使っているというよりも、スマホに使われてしまっているのかも……

公開日: : 最終更新日:2016/05/27 生活

【キーワード】不便になった

本日の紹介記事、現在進行形で『スマホに使われている』人間としては、とても耳に痛いエントリです><

6年間使ってきたスマホやめたら不便になった。だけど頭を使う毎日に。 - 人生再起の記録

6年間使ってきたスマホやめたら不便になった。だけど頭を使う毎日に。 – 人生再起の記録

とある事情からスマホを手放したその後の一カ月で、どのような変化があったかを綴られています。
そう言えば自分自身、スマホを持つ前は、今よりも計画的に動いていたように思います……。今は、スマホがあるからなんとかなるだろうと、行き当たりばったりの行動をとることが増えたような……orz
実際、なんとかなってしまうというのもありますしね(^^;

それだけに、外出において家にスマホを忘れただけでソワソワして落ち着かない自分の状況を思えば、やっぱり、スマホを使っているというよりも、スマホに使われてしまっているのだろうな……( = =) トオイメ
ちょっといろんなことを考えさせられてしまいました……だからといって反省してスマホなしでも生きていけるようになるぜ!とは言えないあたり、依存心を捨てられそうにないってことなんですけどね つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

関連記事

20131225

結婚という言葉は良くも悪くもイメージばかりが先行しているけれど。

【キーワード】些細なことに あああ、もう、ぐうの音も出ないとはこのことかwwwww

記事を読む

20131113

イメージが勝手に独り歩きし逞しい想像力がそれを補完してしまう

【キーワード】独特な言い回し 京都の人たちに対するイメージって、なんでこう勝手に独り歩きしてる

記事を読む

20131011

みんな一度はやったことあるはず><

【キーワード】~しちゃった どれもこれもあるあるネタばっかり>< 身に覚えがありすぎて辛いわ

記事を読む

20151106

日常生活の動作に、ちょっとだけプラスアルファ

【キーワード】ついでに 日常生活に必要な動作に、少しプラスアルファするだけで、健康的に過ごすこ

記事を読む

20131209

知らない場所に足を踏み入れてみれば新しい発見がたくさんある。

【キーワード】ちょっとした冒険 知っているようで知らない場所にいく、という小さな冒険、いいです

記事を読む

20141117

人生をやり直したいという気持ちの中には、思い出フィルターの補正も入っていると思う

【キーワード】やり直したい 学生時代とか、就職先とか、やり直したいと思っている人がこんなにいる

記事を読む

20140819

あり得ないことなどあり得ない、そんな世界のキラキラネームを推理する。

【キーワード】話題になる いわゆるキラキラネームの話題はこのブログでも何度か取り上げましたが。

記事を読む

20140131

人間って単純? ちょっとした工夫で億劫な作業にも楽しく取り掛かれるかも。

【キーワード】決まりきった 自分にスイッチを入れる習慣を作っておくと、億劫な作業にも取り掛かり

記事を読む

20151006

忘れ物には気を付けましょう

【キーワード】驚愕した これ、ふつうの人ならやはり、これだけ大きなサイズのものを忘れていたこと

記事を読む

20140526

ご当地のゆるキャラがクローズアップされている昨今、ご当地ヒーローももっと脚光を浴びてもいいと思うんだ。

【キーワード】急展開 オチがwwwww オチがwwwww お下品だけどオチが面白かったんでつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑