日常生活で感じる不便さはあえて演出されているモノの一つかもしれない

公開日: : クリエイティブ

【キーワード】不便になった

昨日、都会の迷路めいた駅の配置に困らされたことが何度もあるというエントリで、都心の駅にまつわる話を紹介しましたが、もう一歩踏み込んだ形で渋谷駅について言及している記事がありましたので、本日はこちらをご紹介させていただきます。

なぜ渋谷駅が使いづらくなったのか、深く考えてみた。 | hirakuogura.com

なぜ渋谷駅が使いづらくなったのか、深く考えてみた。 | hirakuogura.com

あえて不便な方向に導くため、というのは、考えてなかったなぁ。盲点でしたね。
もちろん、「自分はこう思う」という観点から自分の考えを披露されているわけですが、これはちょっと興味深い視点ですね。
この方のプロフィールページを拝見しましたところ、アートディレクターだそうな。なるほど、それでこの視点が導き出されたのですね。

当人たちに気づかれぬよう、うまく行動を導き出す、操作する、誘導する、というのは、何も駅の利用者数緩和のためだけではなく、あらゆる場所で行われていることでしょうから、そういった意味からも、一歩引いた視点から書かれたこの内容はとても興味深く感じられました。

してみれば、大阪梅田地下ダンジョンの目的ももしやここに……?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

関連記事

20130928

どんな人にも届くように

【キーワード】感覚だけで ぎっしり詰まった長い文章だけど。 勢いで読まされてしまいましたよ。

記事を読む

20151216

塗りには個性が表れる

【キーワード】印象が変わる こういうの見るのが大好きなんですよ(^^) 色の選び方や塗り

記事を読む

20160421

世界一周の旅を終えた方のたどり着いた境地の、圧倒的な説得力

【キーワード】自分から かなりの分量のテキストですが、引きこまれてあっという間に読み終えてしま

記事を読む

20150327

言いっぱなしにしない、自分にできる提案をする、代替案を用意する、そんな姿勢を持つ人が好きだ。

【キーワード】もやもやする 誰でも一度や二度は間違えたことがあるんじゃないかな、これ! 良い

記事を読む

20151024

盲点は意外なところに潜んでいる

【キーワード】伝わる 自身の盲点となっている部分を突かれてハッとさせられた経験、ありませんか?

記事を読む

20151127

よその分野に目を向ければ、固定観念を突破できるかもしれない

【キーワード】意外なところから 自分自身を着飾る、という意味でのファッションネタはワタクシの苦

記事を読む

20140807

飛躍した発想と見えて、確固とした推論を一瞬で組み立てているだけ。

【キーワード】反射的に 「数学は友だち♪」レベルになるには、これに対して反射的に解答を導き出せ

記事を読む

20131130

想像力や発想力は身近な不便の中でこそ発揮されるものらしい

【キーワード】超絶便利 ないものは作っちゃえ精神、いいですね(^^) 巷によく売られているア

記事を読む

20150324

分かりにくいようでしっかりと伝わる、そんな、本質に迫るデザイン。

【キーワード】もやもやする ある展覧会の紹介ページで、その展覧会そのものはすでに終了しているの

記事を読む

20150709

ザ!鉄腕!DASH!!プロデューサーが語る、番組を通して伝えたいことがステキだった

【キーワード】やってみれば 制作者と視聴者の架け橋テレビコ……番組を作っている裏方さんたちをク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑