司書という調べ物のプロのレファレンス能力はもっと評価されるべきだ

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】抵抗感がある

レファレンス協同データベースと言えば、全国の司書さん御用達、調べ物のプロたちの本気が見られるサイトですね。当ブログでも過去に広く浅くならインターネット、狭く深くなら……?というエントリで取り上げたことがあります。

とある図書館の中の人の調査能力がスゴイと感動の声「さすがプロ」「レファレンスって初めて知った」 - Togetterまとめ

とある図書館の中の人の調査能力がスゴイと感動の声「さすがプロ」「レファレンスって初めて知った」 – Togetterまとめ

ここで話題にされている日本の新聞記事や放送映像で「死体」の掲載をしなくなったのはいつごろからか知りたい。参考になる資料を紹介してほしい。というレファレンス事例、ワタクシははてなブックマークで見かけ、そのときにブックマークコメント含めて目を通しました。そして、回答プロセスを見ても再現できそうにないと書かれたコメントに大きく頷いたものです。
これぞ、プロの本気ですね。

ところで。
こちらの記事はtwitterで話題になった関連する呟きをまとめているわけですが。
そうか……レファレンスという言葉自体に馴染みのない人もいるのか……「図書館の本を整理する人」程度に思っている人がいるのか……。ああ、もったいない。
レファレンスについて知らない人は、このまとめ記事のレファレンスというお仕事以下の項目をぜひ読んでください。彼らのすごさが少しでも伝わるのではないでしょうか。

あるいはレファレンス協同データベース内を散策してみるのもいいかもしれませんね。ワタクシのお勧めはおすすめデータ一覧を片っ端から見て回ること(笑) おすすめデータ一覧というだけあって、司書さんの本気を十二分に堪能することができます。
お時間あるときにぜひ。

関連記事

20160204

思い込みを持つことで一番苦しいのは自分自身かもしれない

【キーワード】思い込み 我々は自分が思っている以上に不要な思い込みに囚われている、というのがよ

記事を読む

20160711

意外な場所が意外な選出を受けていてびっくり

【キーワード】貴重な そんなわけで、昨日も書いた通り、1000エントリ目です(喜) 少し

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20160624

キワドイ話だからこそ、本質を突くことができるのかもしれない

【キーワード】たまたま しょっぱなから割とキワドイ話をしているので、これをどう紹介したものかた

記事を読む

20150505

要約力を鍛えるにも反復練習が欠かせない

【キーワード】要約すれば おりしも本日は子どもの日。 こちら、お子さんを勉強好きにするための

記事を読む

20151128

最初から無理だと決めつけず、やるだけやってみたら、いろいろ見えてくることもある

【キーワード】意外なところから 気がついたら自分で自分を枠にはめてしまっていることって、よくあ

記事を読む

20140515

未知の分野だからムリ!決めつける前に。

【キーワード】敢えて どこのワタクシの話かと思っちゃいましたww 敢えてやってみる

記事を読む

20150805

タイピングか手書きかというのは定期的に出る話題

【キーワード】~より~のほうが 手書きのほうがスピードが落ちる、というのも一つ理由のような気が

記事を読む

20140604

仕事に求めるのは給与だけではないはずだ。

【キーワード】裏を返せば 生きるように働く人の仕事探し「日本仕事百貨」なるサイトのワンコンテン

記事を読む

20131017

専門的なことを調べるのが、楽な時代になりました。

【キーワード】気軽に 専門に特化したウェブサイト、本当に増えてきましたね。 昔は図書館で調べるし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑