紙の本か電子書籍かって二択で考えるのではなく、好きな方を選べると考えればどうか。

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】抵抗感がある

紙の本か、電子書籍か、という争いの種は、今しばらく鎮火しそうにありませんね……( = =) トオイメ
まだまだ、普及度から言えば、紙の本に軍配が上がるのでしょうけれど、電子書籍もどんどん浸透してきてますしね。

なんJ PRIDE : 電子書籍に抵抗感がある奴おるかー?

なんJ PRIDE : 電子書籍に抵抗感がある奴おるかー?

まとめられた本スレの談義、その後に続くコメント欄での談義、すべて読み進めながら、どの言い分にも一理あるように感じました。
随所に登場する「目が疲れる」という意見には同意します。ブルーライトカット眼鏡を身に着けていても、やはり負担はかかってますしねぇ。
しかし。
書棚を大量に埋め尽くしていた本を自炊PDF化することでかなり減らせたワタクシとしては、この一点だけでも電子書籍バンザイを唱えたくなるのでした(^^;

少し前のエントリで銀河英雄伝説を取り上げたとき、久しぶりに読み返すかとゴールデンウィーク間に没頭したのですが、全10巻+外伝分をiPhone端末で持ち歩けたときは、やはり電子書籍は偉大!と思ったものです。これを紙の本で持ち歩くことを考えたら、気が遠くなるではありませんか(笑)
スペースを確保できるこの恩恵は何物にも代えがたいものです。

結局のところ、個人の好き好きに帰結する話かな、と。
紙の本の手触りや質感、あるいは装丁などが好きな人もいるでしょうし、そういう人は紙の本を集めればいいと思います。
ワタクシにも、四六判の重厚な装丁が好きな本があります。ノベルス版も文庫版も出ているけど、森博嗣のスカイ・クロラは四六判のあの装丁でなくては!と思っています。でも中身を読むときは別に電子書籍でも構わないなぁ。
つまり、スカイ・クロラの四六判は、自分にとっては既にコレクションの域……(笑)

こういう話題がいまだに出てくるところが、まだまだ移行期で過渡期なんだなーと感じさせられます。
どちらか一方を否定して毛嫌いするのではなく、自分の好きな方を選択すればいいんじゃないですかね。選ぶ権利が与えられているというのは大事なことだと思うので。
紙の本ですら、モノによっては四六判、ノベルス版、文庫版と選ぶ権利が与えられているんですから、そのラインナップに電子書籍が加わったくらいで論争に発展させる必要もないのではないでしょーか。
そんなわけで、まだ電子化されていない書籍はぜひ電子化して、読者に選ぶ権利を与えていただければと、そこは切に願うのでした><

関連記事

20150702

コンセプトを決めた旅行記は読んでいる方にも楽しさが伝わりやすいようだ

【キーワード】どこにでも なんか、モノクロトーンのお洒落なページが登場しました…… -

記事を読む

20151103

都会の片隅で楽しむバードウォッチング

【キーワード】ついでに こういうサイトを見つけると、なんだか嬉しくなってしまうワタクシ。 い

記事を読む

20150504

親しみがないと難解だと感じてしまう物理の話題をここまで噛み砕いてくれているとは!

【キーワード】要約すれば 物理学を初心者向けに解説されているサイトの中の一ページです。

記事を読む

20140828

波に乗る瞬間をなぜテイクオフと表現するのか

【キーワード】永遠に語り継がれる 地面が動くスポーツは波乗り(サーフィン)だけ、という言葉に、

記事を読む

20150629

世界を一周する楽しさを万人に届けたいという発想

【キーワード】どこにでも コンセプトを見ているだけでワクワクがとまりません。 こんな旅行会社

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

20151016

列車の旅には列車でしか感じられないロマンがある

【キーワード】過程が楽しい このデジタル時刻表なら、電車旅好き諸氏の高い欲求ハードルにも難なく

記事を読む

20160830

本当にお洒落好きな人が書いた文章は、お洒落に興味がない人間が読んでも楽しいものだった

【キーワード】~なのに~ なんか、これまで取り上げたファッションに関する記事って、お洒落したけ

記事を読む

20151027

女性のほうがソシャゲーにハマりやすいそうだ

【キーワード】ハマりやすい このキーワードで検索するにあたり、「ソシャゲーの話題がたくさんでて

記事を読む

20131213

みんないろんな方法で「ちょっとした冒険」を楽しんでいるようです

【キーワード】ちょっとした冒険 いろんな「ちょっとした冒険」を、みんな楽しんでいるんだなぁ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑