平成年表を振り返って、あなたはいくつ覚えてますか?

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】ノスタルジー

年表形式で出来事を羅列しているだけのページ。
それなのに開いただけで涙腺を刺激されたのは、その出来事に付随する個人的な思い出が、これでもかとばかりに圧倒的な圧力でもって迫ってきたからでした。

平成ノスタルジー (平成の出来事年表)

平成ノスタルジー (平成の出来事年表)

平成ももう28年目なんだから、平成一ケタ年代がノスタルジーの対象になるのも当然のことです。
とはいえ、昭和のなかには戦前・戦中・戦後という別の区切りが存在しましたが、平成にはそういう区切りらしきものがないので、どうしても一括りに考えてしまい、平成の中にノスタルジーを探すという視点が完全に抜け落ちていました。こういうまとめ方もあったか……!

個人的にはやはり一番上段の平成ノスタルジー - 1989~1995年あたりを読むといろいろと感慨深いものがあります。
この年表の中で言うと、平成元年に一番ショックというか驚いたというか、価値観がひっくり返ったのは、ベルリンの壁崩壊でした。

ずっと東西冷戦が当たり前の世界の中で生きてきて、何かと何かが対立している構図があるのが当然で、それがなくなる日が自分が生きているうちに来ると思っていなかったのに、生きているうちどころか、ものすごく若いうちにそれがやってきてしまったので、あれは本当に何が起きたのかと戸惑うレベルの出来事でした。
しかし、若い時期に、どんな争いも対立もいつかは収束する可能性がある、と知ることができたのはとても良いことだったと思います。紆余曲折はあるだろうけれど、いつかはいちばんよい形に収束する、という希望を抱くことができるようになったのですから。

前日のエントリ今の体験も、未来から見れば記憶だったり思い出だったりするのだ。に書きましたとおり、初心を思い出す形で使うなら、こんな風にノスタルジーを利用するのも悪くないなぁと、平成の年表を振り返りながら思ったワタクシです。

関連記事

20150428

たった一冊の過激な本のタイトルに注目するのではなく、それが登場するに至った背景こそが大事なのでは

【キーワード】ぶっ飛んだ 今年の2月の記事ですね。 そうか、いま中国ではこういう書名が目を惹

記事を読む

20140922

生で見るアーティストの魅力を感じよう!

【キーワード】本当の魅力 あ、今回のキーワード選定に一番ふさわしいページをピックアップしてしま

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

20160611

本質傾向を表すエニアグラム診断結果プラスアルファ

【キーワード】気が多い エニアグラムという自分の性格や傾向を診断する方法をご存知でしょうか。

記事を読む

20151002

奈良県桜井市は発祥の宝庫だった

【キーワード】はじまり 桜井市といえば奈良県ですね。日本の歴史上で「はじまりにあたるもの」がた

記事を読む

20160212

昔よく通ったサイトに思いがけず出会い懐かしい気分になる

【キーワード】巡り巡って あ、EPSILON ★ DELTA内のページだ。 昔、パズル目当て

記事を読む

20160830

本当にお洒落好きな人が書いた文章は、お洒落に興味がない人間が読んでも楽しいものだった

【キーワード】~なのに~ なんか、これまで取り上げたファッションに関する記事って、お洒落したけ

記事を読む

20160602

読書習慣のない人に最初に勧めるなら、実際のところどういう本がいいのだろう?

【キーワード】憧れる ブックオフオンラインって、ブログやってたんですね。 読書女子に憧れ

記事を読む

20151209

寝起きのうつらうつらした状態で反芻する夢の臨場感は気持ちいい

【キーワード】思い出す 自分自身を振り返ってみても、夢を覚えているときって、起き掛けのうつらう

記事を読む

20140108

山登りにはいったいどんな魅力があるのか

【キーワード】響きに惹かれて 登山を趣味にしてる人って、すごいなぁと、体力のない徹頭徹尾インド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑