平成年表を振り返って、あなたはいくつ覚えてますか?

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】ノスタルジー

年表形式で出来事を羅列しているだけのページ。
それなのに開いただけで涙腺を刺激されたのは、その出来事に付随する個人的な思い出が、これでもかとばかりに圧倒的な圧力でもって迫ってきたからでした。

平成ノスタルジー (平成の出来事年表)

平成ノスタルジー (平成の出来事年表)

平成ももう28年目なんだから、平成一ケタ年代がノスタルジーの対象になるのも当然のことです。
とはいえ、昭和のなかには戦前・戦中・戦後という別の区切りが存在しましたが、平成にはそういう区切りらしきものがないので、どうしても一括りに考えてしまい、平成の中にノスタルジーを探すという視点が完全に抜け落ちていました。こういうまとめ方もあったか……!

個人的にはやはり一番上段の平成ノスタルジー - 1989~1995年あたりを読むといろいろと感慨深いものがあります。
この年表の中で言うと、平成元年に一番ショックというか驚いたというか、価値観がひっくり返ったのは、ベルリンの壁崩壊でした。

ずっと東西冷戦が当たり前の世界の中で生きてきて、何かと何かが対立している構図があるのが当然で、それがなくなる日が自分が生きているうちに来ると思っていなかったのに、生きているうちどころか、ものすごく若いうちにそれがやってきてしまったので、あれは本当に何が起きたのかと戸惑うレベルの出来事でした。
しかし、若い時期に、どんな争いも対立もいつかは収束する可能性がある、と知ることができたのはとても良いことだったと思います。紆余曲折はあるだろうけれど、いつかはいちばんよい形に収束する、という希望を抱くことができるようになったのですから。

前日のエントリ今の体験も、未来から見れば記憶だったり思い出だったりするのだ。に書きましたとおり、初心を思い出す形で使うなら、こんな風にノスタルジーを利用するのも悪くないなぁと、平成の年表を振り返りながら思ったワタクシです。

関連記事

20131214

世界中を文字通りくまなく回った冒険家の記録

【キーワード】ちょっとした冒険 これは全然「ちょっとした冒険」じゃありません。 むしろ大冒険

記事を読む

20150801

武術を嗜んでいる達人はさらなら吸収向上に余念がないようだ

【キーワード】似たような 武術にもさまざまな系統があるようですが、武術を嗜んでいなければ、たく

記事を読む

20140227

ミステリ好きの心をくすぐる、ところどころ挟まれるコネタを探す楽しみ。

【キーワード】釣られやすい フレームでできてるページのフレーム側だけピックアップしちゃうと、何

記事を読む

20150706

熱は冷めるからこそ熱なのだから、好きな間はほっとけばいいのでは?

【キーワード】やってみれば あ、これ、話題になった当時に読んだわww 個人的には、こういう人

記事を読む

20150819

便利になればなるほど、技術を磨くという発想が失われてゆく

【キーワード】無茶をする こちらのエントリ、2010年のものなんですが、今まさに(特に車を運転

記事を読む

20140630

意外な観葉植物の存在に驚く。

【キーワード】重宝している アスパラガスに観賞用のものが存在していることを、この記事で初めて知

記事を読む

20150702

コンセプトを決めた旅行記は読んでいる方にも楽しさが伝わりやすいようだ

【キーワード】どこにでも なんか、モノクロトーンのお洒落なページが登場しました…… -

記事を読む

20151124

違う分野の知識を仕入れ、得意分野にフィードバックする

【キーワード】意外なところから 情報収集が自分の得意分野に偏ると、技術的な面で進歩が止まるとい

記事を読む

20150415

広報ポスターだからこそ、すっきり見やすく伝わりやすいことを最優先に。

【キーワード】プラスアルファの JR西日本、広報ブログやってたんですね。 ぜんぜん知りません

記事を読む

20140205

童心に返る?!大人になるとできなくなることを、今あえてやってみる意義

【キーワード】身近なものから 机に縛り付けられる授業は楽しくなかったけど、理科の実験とか調理実

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑