余裕を持つことと、相手の優位に立ちたいと思うことは、まったく違うことだ

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】余裕を持って

紹介を旨とする当ブログでは、基本的に筆者の気に入ったものを紹介するようにしています。
しかし、ごくまれにですが、どうしてもツッコまずにいられない、一言物申したい、という意味で取り上げることもあり、本日紹介する記事はどちらかと言えば後者のタイプに当てはまるものです。

心に余裕がある人の話し方の特徴とは? | 人見知りを克服するためのサイト!

心に余裕がある人の話し方の特徴とは? | 人見知りを克服するためのサイト!

……なーんとなく引っかかってしまったのだなぁ。
1項目め、2項目めは、ほかでもよく言われることなのでスルーするとして。
ワタクシが引っ掛かったのは3項目めマイナーな趣味を持つ、および4項目め意外な雑学を披露するです。

雑学に関してはねー、あまり知られていない知識ほど興味を引きやすいはその通りなんですけど、それをネタに頭のよさや余裕のある振りを演出すると、次回も相手にそれを期待させるので、雑談のための雑学を仕入れ続けなくてはならないという、ある意味、泥沼の境地にはまり込むのですよ……( = =) トオイメ
つまり、余計に余裕をなくす事態に陥るのですね。
……ふふん、経験談だ。文句あっかヽ(`Д´)ノ ぷんすか<逆ギレ

この経験談を踏まえれば、変わった趣味に関しても、それを武器にするとあとで痛い目にあうのがありありと想起できますよ、ええ。
だいたい趣味は自分が楽しむためのものであって、コミュニケーションの道具にするのはワタクシ的には許しがたいなぁ……。自分が楽しんでいるうちに、同じ趣味の人とコミュニケーションが成立した、というのは全然ありなんだけど、それを最初から道具にするというのは、本当にそれ趣味なのか?!とツッコまずにいられないし。

黄色のマーカー引いて強調している部分など、結局のところ、相手の優位に立てるかどうかという心理的な問題でしかないですよね。
確かに優位に立てば余裕を持てるけど、そんな余裕は状況いかんですぐにひっくりかえってしまう、偽物の余裕なわけです。本当に余裕のある人は、そんなものを武器にしていないな、というのが、多くの人を見てきたワタクシの率直な感想です。

1項目めと2項目めで話を終わらせていたら、こんなに引っかからなかったのになぁという気分です。
……そこで話が終わっている記事であれば、おそらくこのブログで紹介することはなかったでしょうけれどww

関連記事

20151212

技術の進歩に対してヒトが順応するまでの時間

【キーワード】思い出す なんかねー、新しい技術が出てきて、人々の生活が様変わりするような事例が

記事を読む

20160504

今の体験も、未来から見れば記憶だったり思い出だったりするのだ。

【キーワード】ノスタルジー 「懐かしい気持ち」に限りませんが、なんでも、使い方しだいで毒にも薬

記事を読む

20151110

ひらめきを誘発するための7項目はとても理にかなったものだった

【キーワード】ひらめき 人間は思った以上に視覚……というか、五感に左右されている、というのが、

記事を読む

20160607

ちょっとした心がけと運で女同士の面倒な人間関係をやりすごす

【キーワード】気が多い 本日紹介する記事に書かれていることを読みながら、女同士って本当に面倒く

記事を読む

20151023

単純なものほどインパクトが大きい

【キーワード】伝わる 短いタイトルの吸引力にハッとしました。 顔文字より伝わる「印」とは

記事を読む

20141213

自分にかけるべき言葉と、他人にかけるべき言葉を、きちんと使い分ける

【キーワード】大間違い そうそう、失敗は成功の母ってよく言われますけどね、「ただし……」っての

記事を読む

20150814

いつの間にか浸透して当たり前のように使っていた言葉

【キーワード】立ち位置 ああ、そうか、2007年当時はまだあまり浸透していなかったのだな、この

記事を読む

20150509

『資本論』という自分にとってのトラウマ案件にもう一度チャレンジしようかと思わせられた

【キーワード】要約すれば 資本論。 チャレンジして挫折した、若かりし頃の苦い思い出がよみがえ

記事を読む

20150304

進化しているNHKのコンテンツにまったくついていけていなかったことが判明><

【キーワード】変化する NHK for School! NHKのコンテンツ、奥が深い……!!

記事を読む

20160325

さまざまな方法で自分自身をいろんな角度から見つめるためのいくつかの方法

【キーワード】理解するために 記事のタイトルが「6つのこと」なのに、実際には12項目もあったん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑