公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

公開日: : クリエイティブ

【キーワード】自分から

昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた手紙でした。
本日紹介させていただくのは、未来の自分から今の自分に向かって手紙が届いたら……という設定の創作作品です。

もし、未来の自分からメールが届いたら…あなたはどうしますか?【妄想小説大賞】 - まぐまぐニュース!

もし、未来の自分からメールが届いたら…あなたはどうしますか?【妄想小説大賞】 – まぐまぐニュース!

スマホ出版社エブリスタとメルマガスタンドまぐまぐ!のコラボ企画三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第12回 withまぐまぐ! 「○年後の私からメールが届いた」の大賞作品を紹介する記事でした。

この紹介文に惹かれて、受賞作を読んでみました。
ショートショートなのでさっくり読めます。
「嘘」を効果的に利用した佳作で、先が気になってグイグイ引きこまれ、一気に読み終えました。

小説に何を求めるかって人によって違うと思うんですが、ワタクシはいわゆる「設定厨」というやつです(笑)
文章が少々拙くても、設定が良いなと思えば、喜んで飛びつくタイプです。あとは伏線がしっかり回収されて着地点がしっかりしていれば、少々難があっても受け入れられます。
文章の旨さとか下手さとかを云々する人もいますが、そんなもの、書き続けていれば徐々にうまくなっていくものです。ですが、奇抜な設定、突飛な設定、そういったものは、想像力を駆使した発想の飛躍のできる人にしか提供できないものだと思うんです。
そういう、凡人が思いつかないことを提供してくれる人の作品を、多く読みたいと思うのでした。

この「嘘」という作品、そんなワタクシにはピッタリのショートショートで、程よく未来の生活を想像して書かれているところに妙なリアリティがありました。今の生活からそんなにかけ離れていない、でも医療だけが高度に進歩した世界って、なんか本当にありそうな気がするじゃありませんか。
でも、本当にこんな「寿命がわかる世界」が来たら嫌だなぁと思いましたけどねww

関連記事

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20160802

一秒間の動きを表現するのに一体何コマ何ページ使用するのか

【キーワード】強い印象 ある文章を読んで、本題と関係のないところでツボにはまることとか、ありま

記事を読む

20150120

子どもたちの成長記録を絵日記で綴るオールラウンドプレーヤー主婦☆

【キーワード】気にしない ブログタイトルに「気にしない」が入っている、絵日記を描いてる主婦の方

記事を読む

20150601

壊れたハードをこのような方法で自作修理してしまう猛者がいたとは

【キーワード】妙なこだわり 気に入った製品は製造中止後にもなんとか使い続けたい……その気持ちは

記事を読む

20140203

意外なモノから奏でられる、美しい音楽にココロ洗われる

【キーワード】身近なものから ドラム缶を加工して打楽器にしてしまったことから登場したスティール

記事を読む

20160307

自分があこがれるような文章の書き手に出会える幸運

【キーワード】影響されやすい あー、この気持ち、すごく分かるなー。 自分もやる気出るのは、い

記事を読む

20130927

言葉に還元するのは難しいけれど

【キーワード】感覚だけで ずいぶん長いあいだ忘れていた感覚を、思い出させてくれるエントリに出会

記事を読む

20151012

ハンドメイド作品は作ると誰かに見せたくなるもの

【キーワード】過程が楽しい これは確かに見ているだけで楽しい! でも実際に作っている人たちは

記事を読む

20150908

没入し、集中できる対象の正体

【キーワード】集中できる 理由も何も書かれていない。 ただ、行為の種類が羅列されているだけ。

記事を読む

20140821

万人に愛される秘訣は間違いを素直に認めることと打たれ強さにあると思う

【キーワード】話題になる これ、いちばん最初の元ネタしか知りませんでしたww 専門家を付ける

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑