公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

公開日: : クリエイティブ

【キーワード】自分から

昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた手紙でした。
本日紹介させていただくのは、未来の自分から今の自分に向かって手紙が届いたら……という設定の創作作品です。

もし、未来の自分からメールが届いたら…あなたはどうしますか?【妄想小説大賞】 - まぐまぐニュース!

もし、未来の自分からメールが届いたら…あなたはどうしますか?【妄想小説大賞】 – まぐまぐニュース!

スマホ出版社エブリスタとメルマガスタンドまぐまぐ!のコラボ企画三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第12回 withまぐまぐ! 「○年後の私からメールが届いた」の大賞作品を紹介する記事でした。

この紹介文に惹かれて、受賞作を読んでみました。
ショートショートなのでさっくり読めます。
「嘘」を効果的に利用した佳作で、先が気になってグイグイ引きこまれ、一気に読み終えました。

小説に何を求めるかって人によって違うと思うんですが、ワタクシはいわゆる「設定厨」というやつです(笑)
文章が少々拙くても、設定が良いなと思えば、喜んで飛びつくタイプです。あとは伏線がしっかり回収されて着地点がしっかりしていれば、少々難があっても受け入れられます。
文章の旨さとか下手さとかを云々する人もいますが、そんなもの、書き続けていれば徐々にうまくなっていくものです。ですが、奇抜な設定、突飛な設定、そういったものは、想像力を駆使した発想の飛躍のできる人にしか提供できないものだと思うんです。
そういう、凡人が思いつかないことを提供してくれる人の作品を、多く読みたいと思うのでした。

この「嘘」という作品、そんなワタクシにはピッタリのショートショートで、程よく未来の生活を想像して書かれているところに妙なリアリティがありました。今の生活からそんなにかけ離れていない、でも医療だけが高度に進歩した世界って、なんか本当にありそうな気がするじゃありませんか。
でも、本当にこんな「寿命がわかる世界」が来たら嫌だなぁと思いましたけどねww

関連記事

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

20160323

一目でわかるこの10年間のアニメ作画技術の向上具合

【キーワード】理解するために まさかここまで作画に差が出ているとはww 作画をよく理解す

記事を読む

20150930

パララックスで振り返る宇宙のはじまりと地球の歴史

【キーワード】はじまり スクロールエフェクトによるパララックスなサイト、一時期はやりましたねー

記事を読む

20160428

火事場の馬鹿力より、コンスタントに水準以上を成し遂げるほうが尊い

【キーワード】余裕を持って 耳に痛くて穴があったら入りたい気分になってしまいましたよ><

記事を読む

20140827

想像力のみでリアルさを追求した絵画的作品

【キーワード】永遠に語り継がれる これはまたリアルな…… 本当に、完全な空想の産物なんですか

記事を読む

20140328

なんでも鵜呑みにせず自分でチャレンジしてみないとね

【キーワード】試してみた ついこの間、一般人もLINEのスタンプを作って販売できるようになると

記事を読む

20150217

変わったデザインのベンチは見ているだけでもワクワクする

【キーワード】意外にも これは、一度は実物を目にしてみたいと思われるベンチの数々ですね……!

記事を読む

20131130

想像力や発想力は身近な不便の中でこそ発揮されるものらしい

【キーワード】超絶便利 ないものは作っちゃえ精神、いいですね(^^) 巷によく売られているア

記事を読む

20150601

壊れたハードをこのような方法で自作修理してしまう猛者がいたとは

【キーワード】妙なこだわり 気に入った製品は製造中止後にもなんとか使い続けたい……その気持ちは

記事を読む

20160512

ファッションといってもいろいろある

【キーワード】抵抗感がある コラムポータルのトピックスファロー|topicsfaroなるウェブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑