風刺ネタでは安定のアンサイクロペディアを堪能する

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 ネタ・雑学

【キーワード】よくあること

アンサイクロペディアにはこんな項目もあったんですねぇ。
ライバルWikipediaには流石にこの項目はありませんでした(笑)

よくあること - アンサイクロペディア

よくあること – アンサイクロペディア

それにしてもアンサイクロペディアの腹黒ネタ(ぇww)は流石に安定しています。
冒頭からしてニヤニヤしながら読み進めてしまいました( ̄ー ̄)ニヤリ

風刺がきいていて含蓄深いのはやはり現代における「よくあること」の項目ですかね。特に大河ドラマや時代劇に対する言及は、ネタがネタになってないのでは……!と激しくツッコミを入れたくなりました(^^;

関連記事

20130904_01

そのメロディであれを覚えるとは。

【キーワード】感覚だけで ギターはコードくらい弾けるけど、鍵盤系はからきしの茅須が通りますよ。

記事を読む

20131118

何を考えてこの配色にしたのかと小一時間(ry

【キーワード】想像以上の この配色で恋愛スポットを目指したって、智頭急行の人たちは頭の中にナニ

記事を読む

20160401

忘れ去られることなく長く愛され続ける、それだけでも価値あること

【キーワード】知らないこと エイプリルフールですね。 凝ったことにチャレンジしているサイトも

記事を読む

20160519

川柳などの投稿作品は、作品自体も面白いが、投稿者名にもニヤリとさせられる

【キーワード】知恵を絞る サラリーマン川柳など、短い中にユーモアのこめられた風刺を楽しんでいる

記事を読む

20151215

名は体を表すとはよく言ったものだ

【キーワード】印象が変わる 芸名って、本人が考えるんでしょうか、それとも事務所かなぁ。

記事を読む

20140226

勝負ごとに弱いのって、やっぱり釣られやすいからなんだろうか。

【キーワード】釣られやすい コトノハ - ○×ソーシャルを取り上げるのはなんだかとても久しぶり

記事を読む

20150804

往路と復路における体感の不確かさ

【キーワード】~より~のほうが これはけっこう意外な結果でしたね。 自分も『慣れ』の問題だと

記事を読む

20150730

日本で適用されたらえらいことになるだろうインドネシアの迷信

【キーワード】似たような 海外のことわざについてはことわざにはそれができた当時の風習が見て取れ

記事を読む

20141205

これを普通と称する道民のレベルの高さに圧倒される

【キーワード】~するレベル 最初の写真のインパクトもすごいけど、その後に続く地元民の淡々とした

記事を読む

20131101

とんちにチャレンジすれば鋭い視点が身に着けられるの(かも)しれない

【キーワード】いつの間にか とんち道場 - 「大喜利・謎かけ・川柳」などを投稿・評価して楽しむ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑