固定観念は意外なところに潜んでいた

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】知らないこと

これは、ワタクシも耳に痛い話です><
まさに、ここに書かれているような固定観念を持っていましたから……orz
思わずはっとさせられましたですよ。

ほとんどの日本人が知らないこと...|Mr.BKのブログ

ほとんどの日本人が知らないこと…|Mr.BKのブログ

アメリカ=訴訟大国、という固定観念はワタクシのなかにも確かにありました。
しかし、裁判所に対する前提というか捉え方が根本的にまったく違うのですね。
昨日のエントリむしろ知らずにいたほうが幸せだったかもしれないこと(笑)では「相手に思いこまれていること」を取り上げましたが、本日は「こちらが思いこんでいたこと」であり、なんだか鏡のような相関関係だと思わされました。

一面だけを見てレッテルを貼ることは危険なことと分かっていながら、それでも、まだまだ自分のなかにこういった知らずに染みついていた固定観念のようなものがあったのだ、ということに気づけただけでも、この記事を読んだ甲斐があったと思います。
書いてくれてありがとう。

関連記事

20150805

タイピングか手書きかというのは定期的に出る話題

【キーワード】~より~のほうが 手書きのほうがスピードが落ちる、というのも一つ理由のような気が

記事を読む

20140515

未知の分野だからムリ!決めつける前に。

【キーワード】敢えて どこのワタクシの話かと思っちゃいましたww 敢えてやってみる

記事を読む

20140208

イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

【キーワード】身近なものから 絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(

記事を読む

20151114

長いスパンで考えれば、すべては収まるべきところに収まる

【キーワード】ひらめき この筆者が、大学院生の頃に恩師に言われたという一言、「一つの説を立てた

記事を読む

20160804

第一印象にこだわるのも良いが、作りすぎると後あと面倒なことになる

【キーワード】強い印象 これは、もっと多くの場所で言及されてしかるべきことかと思いますが、実際

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20160325

さまざまな方法で自分自身をいろんな角度から見つめるためのいくつかの方法

【キーワード】理解するために 記事のタイトルが「6つのこと」なのに、実際には12項目もあったん

記事を読む

20140116

よく分からないなりに世界の仕組みが見えて面白いと感じてしまうこと

【キーワード】自覚した 正直、なに書いてるのかさっぱりわからない部分が多々あるんですがwwww

記事を読む

20160115

自然な文章に誘導され、はからずしも自分自身と向き合うことになった。

【キーワード】情けない 今週は「情けない」をキーワードに検索していろいろな記事を紹介しているわ

記事を読む

20151128

最初から無理だと決めつけず、やるだけやってみたら、いろいろ見えてくることもある

【キーワード】意外なところから 気がついたら自分で自分を枠にはめてしまっていることって、よくあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑