本質をとらえる生き方で能動的に生きる

公開日: : 最終更新日:2016/03/22 ビジネス・教養

【キーワード】理解するために

同じ事柄に取り組んでいても、「やりたいorやるべきことである」という自覚を持ってやるのと、「やらされているから」仕方なくやるのとでは、結果に雲泥の差が出ますね。
なんにせよ、結局マインドの問題に行き着くという。

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

理由もわからず受動的に、ただ機械的にやらされる事柄ほど、楽しくないことはありませんね。
まったく同じことをやっていても、やらされていると思えば不満が募り、やりたいことをやっていると思えば、楽しみを見いだすこともできるし。

とはいえ、これをすべてにおいて適用しようとすると、肉体的にではなく精神的に、ものすごく疲れるとは思いますが。
それまで使ってなかった脳の回路をフル稼働しなくてはならなくなるでしょうから(笑)

【本質を理解出来る様になるには、まずは本質の捉え方を「体験」しなければならない】の項目に書かれた徹底的に考えるくだりは、ちょうどヴィパッサナー瞑想についての本を読んでいるところだったせいもあり、まるで瞑想の修行のように思えました。ええ、お察しの通り、ワタクシがいま読んでいるのはkindleでセールやってたから勢いで買った自分を変える気づきの瞑想法【第3版】: ブッダが教える実践ヴィパッサナー瞑想ですww

アルボムッレ・スマナサーラ サンガ 2015-07-09
売り上げランキング : 65
by ヨメレバ

一つひとつの動作について自覚的であることを訓練することで、脳内の妄想を取り払い、無明を取り除こうとするヴィパッサナー瞑想は、すべての事柄を明らかにし、明確に自覚的に取り組もうとする「本質を捉える」あり方に通じるものがあるのでしょう。
してみれば、人生では、すべての局面が修行なのかもしれないなぁと、そんなことを考えたのでした。

関連記事

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20160317

日常生活から習得したい言語以外のものを排除するという潔さ

【キーワード】習慣の問題 一昨日英文読解についてのネタを取り上げたばかりなので、ネタ被りになる

記事を読む

20150509

『資本論』という自分にとってのトラウマ案件にもう一度チャレンジしようかと思わせられた

【キーワード】要約すれば 資本論。 チャレンジして挫折した、若かりし頃の苦い思い出がよみがえ

記事を読む

20160613

職場での下世話な下ネタ世間話に巻き込まれそうになったなら……

【キーワード】やりすごす 男性が多い職場の時には、確かにこういうの、ありましたね……。 言い

記事を読む

20151021

伝えるためにいちばん大事なのは、伝えようとする気持ちじゃないのかな。

【キーワード】伝わる 伝わるポイントを紹介するというのなら、これくらい、絞り込んできてほしいも

記事を読む

20160804

第一印象にこだわるのも良いが、作りすぎると後あと面倒なことになる

【キーワード】強い印象 これは、もっと多くの場所で言及されてしかるべきことかと思いますが、実際

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20150910

大人だって可愛いものに囲まれていたいのです☆

【キーワード】集中できる なんですか、この、ワタクシを擁護するためだけに存在するような研究結果

記事を読む

20150909

単純で、繰り返されるものほど、深層意識に影響を及ぼすのかも。

【キーワード】集中できる 単純なものほど心理的影響が大きい、というところでしょうか。 単純で

記事を読む

20150220

変わった資格を取得して何に活かせるか考えてみるのも一興

【キーワード】意外にも 確かに、ここで紹介されてるのって、えらくマニアックですね(^^;

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑