本質をとらえる生き方で能動的に生きる

公開日: : 最終更新日:2016/03/22 ビジネス・教養

【キーワード】理解するために

同じ事柄に取り組んでいても、「やりたいorやるべきことである」という自覚を持ってやるのと、「やらされているから」仕方なくやるのとでは、結果に雲泥の差が出ますね。
なんにせよ、結局マインドの問題に行き着くという。

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

理由もわからず受動的に、ただ機械的にやらされる事柄ほど、楽しくないことはありませんね。
まったく同じことをやっていても、やらされていると思えば不満が募り、やりたいことをやっていると思えば、楽しみを見いだすこともできるし。

とはいえ、これをすべてにおいて適用しようとすると、肉体的にではなく精神的に、ものすごく疲れるとは思いますが。
それまで使ってなかった脳の回路をフル稼働しなくてはならなくなるでしょうから(笑)

【本質を理解出来る様になるには、まずは本質の捉え方を「体験」しなければならない】の項目に書かれた徹底的に考えるくだりは、ちょうどヴィパッサナー瞑想についての本を読んでいるところだったせいもあり、まるで瞑想の修行のように思えました。ええ、お察しの通り、ワタクシがいま読んでいるのはkindleでセールやってたから勢いで買った自分を変える気づきの瞑想法【第3版】: ブッダが教える実践ヴィパッサナー瞑想ですww

アルボムッレ・スマナサーラ サンガ 2015-07-09
売り上げランキング : 65
by ヨメレバ

一つひとつの動作について自覚的であることを訓練することで、脳内の妄想を取り払い、無明を取り除こうとするヴィパッサナー瞑想は、すべての事柄を明らかにし、明確に自覚的に取り組もうとする「本質を捉える」あり方に通じるものがあるのでしょう。
してみれば、人生では、すべての局面が修行なのかもしれないなぁと、そんなことを考えたのでした。

関連記事

20151119

自己啓発本も読み方次第では役に立つ

【キーワード】役に立たない ワタクシもいわゆる「自己啓発本オタク」になってしまっていた時期があ

記事を読む

20141213

自分にかけるべき言葉と、他人にかけるべき言葉を、きちんと使い分ける

【キーワード】大間違い そうそう、失敗は成功の母ってよく言われますけどね、「ただし……」っての

記事を読む

20140605

訳したとたんに本来の意味が失われることがある。

【キーワード】裏を返せば とても共感できる考え方に出会いました。 こういうの読むと、自分の考

記事を読む

20150505

要約力を鍛えるにも反復練習が欠かせない

【キーワード】要約すれば おりしも本日は子どもの日。 こちら、お子さんを勉強好きにするための

記事を読む

20131017

専門的なことを調べるのが、楽な時代になりました。

【キーワード】気軽に 専門に特化したウェブサイト、本当に増えてきましたね。 昔は図書館で調べるし

記事を読む

20150710

大人にとっても勇気づけられる、高校生に向けた講演の言葉。

【キーワード】やってみれば 高校生を対象とした講演の内容が綴られているのですが、これ、大人が読

記事を読む

20160608

テクニックを駆使して人心が掌握できるのは、やはり根柢に人を引きつけるカリスマ性があるゆえか

【キーワード】気が多い 織田信長は非情な面も強調される一方、大変な人たらし(笑)であったエピソ

記事を読む

20160311

ちょっとしたきっかけから深く調べるのが好奇心の始まり

【キーワード】影響されやすい 身長に遺伝が関係するのは小耳に挟んだことがありますが、80%とい

記事を読む

20160607

ちょっとした心がけと運で女同士の面倒な人間関係をやりすごす

【キーワード】気が多い 本日紹介する記事に書かれていることを読みながら、女同士って本当に面倒く

記事を読む

20140116

よく分からないなりに世界の仕組みが見えて面白いと感じてしまうこと

【キーワード】自覚した 正直、なに書いてるのかさっぱりわからない部分が多々あるんですがwwww

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑