本質をとらえる生き方で能動的に生きる

公開日: : 最終更新日:2016/03/22 ビジネス・教養

【キーワード】理解するために

同じ事柄に取り組んでいても、「やりたいorやるべきことである」という自覚を持ってやるのと、「やらされているから」仕方なくやるのとでは、結果に雲泥の差が出ますね。
なんにせよ、結局マインドの問題に行き着くという。

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

「本質を理解する」事の理解:齋藤耕平の「思考変革論」:オルタナティブ・ブログ

理由もわからず受動的に、ただ機械的にやらされる事柄ほど、楽しくないことはありませんね。
まったく同じことをやっていても、やらされていると思えば不満が募り、やりたいことをやっていると思えば、楽しみを見いだすこともできるし。

とはいえ、これをすべてにおいて適用しようとすると、肉体的にではなく精神的に、ものすごく疲れるとは思いますが。
それまで使ってなかった脳の回路をフル稼働しなくてはならなくなるでしょうから(笑)

【本質を理解出来る様になるには、まずは本質の捉え方を「体験」しなければならない】の項目に書かれた徹底的に考えるくだりは、ちょうどヴィパッサナー瞑想についての本を読んでいるところだったせいもあり、まるで瞑想の修行のように思えました。ええ、お察しの通り、ワタクシがいま読んでいるのはkindleでセールやってたから勢いで買った自分を変える気づきの瞑想法【第3版】: ブッダが教える実践ヴィパッサナー瞑想ですww

アルボムッレ・スマナサーラ サンガ 2015-07-09
売り上げランキング : 65
by ヨメレバ

一つひとつの動作について自覚的であることを訓練することで、脳内の妄想を取り払い、無明を取り除こうとするヴィパッサナー瞑想は、すべての事柄を明らかにし、明確に自覚的に取り組もうとする「本質を捉える」あり方に通じるものがあるのでしょう。
してみれば、人生では、すべての局面が修行なのかもしれないなぁと、そんなことを考えたのでした。

関連記事

20160901

いろんなものを受け入れて混合されてきたがゆえに、今の供養の形がある

【キーワード】~なのに~ 昨日のエントリ知っているようで実は曖昧な雑学知識をいろんな角度からチ

記事を読む

20160315

基本に忠実に一つひとつこなしていくことが大事なのだな。

【キーワード】習慣の問題 ワタクシが英文を苦手な原因が、なんとなくわかったような気がします……

記事を読む

20160722

身近な場所に隠れた名所が存在しているかもしれない

【キーワード】迂闊にも 実は史実上とても重要な場所だったのに、意外にもそれを知らないまま長らく

記事を読む

20160907

言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しかもかなり前に! そう思い、も

記事を読む

20160317

日常生活から習得したい言語以外のものを排除するという潔さ

【キーワード】習慣の問題 一昨日英文読解についてのネタを取り上げたばかりなので、ネタ被りになる

記事を読む

20160115

自然な文章に誘導され、はからずしも自分自身と向き合うことになった。

【キーワード】情けない 今週は「情けない」をキーワードに検索していろいろな記事を紹介しているわ

記事を読む

20160513

司書という調べ物のプロのレファレンス能力はもっと評価されるべきだ

【キーワード】抵抗感がある レファレンス協同データベースと言えば、全国の司書さん御用達、調べ物

記事を読む

20160504

今の体験も、未来から見れば記憶だったり思い出だったりするのだ。

【キーワード】ノスタルジー 「懐かしい気持ち」に限りませんが、なんでも、使い方しだいで毒にも薬

記事を読む

20150814

いつの間にか浸透して当たり前のように使っていた言葉

【キーワード】立ち位置 ああ、そうか、2007年当時はまだあまり浸透していなかったのだな、この

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑