推敲を重ねることの大切さについて

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 クリエイティブ

【キーワード】誤変換

前々から「誤字脱字をチェックするためにはプリントアウトしたほうが効率がいいな」というのは感じていましたが、ちゃんと根拠のあることだったんですね。

文章校正の5つのテクニック「誤字・脱字・誤変換を効率よく発見する方法」 - きんどう

文章校正の5つのテクニック「誤字・脱字・誤変換を効率よく発見する方法」 – きんどう

電子出版が盛んになり、多くのスタンドで取り扱うようになった昨今、誰でも気軽に電子書籍を上梓できるようになりました。
実際、Kindleなどでも一般のかたが書いた本が上位に食い込んだりすることもある様子。
とはいえ、ここまでやっている人は少ないのではないでしょうか。むしろほとんどいないかと。

以前、某作家さんが、文学賞の選考において下読み委員をした際の愚痴(?)を書いたものを読んだことがあります。うっすらした記憶なので、どこで読んだものかも忘れてしまったのですがww(ダメじゃん……orz)
しかし、応募原稿のほとんどが推敲されておらず、誤字脱字の酷さ、それ以前に原稿用紙の書き方じたいがまったく成っていないがために、内容云々以前の問題で落とさざるをえない、という話だったことは覚えております。

……ほとんど読み返すことなく勢いでアップしていることの多いブログ記事ばかりアップしているワタクシにとっても、耳に痛い話なのですが><
ファッションに最低限の清潔感が求められるのと同様、誤字脱字を少しでも減らし推敲を重ねるというのは、文章を整えるという意味でも大切なことなんですね。
とはいえ、ブログの記事を毎回プリントアウトしてチェックするというのも効率が悪すぎるので、こちらは鮮度優先ということにさせていただきますww

関連記事

20141220

5年前のコンテンツだけど、今こそ読み返したい、「人とロボットの秘密」全文掲載記事。

【キーワード】想像力が及ばない 人とロボットの秘密という、2008年に出版された、今でもふつう

記事を読む

20150601

壊れたハードをこのような方法で自作修理してしまう猛者がいたとは

【キーワード】妙なこだわり 気に入った製品は製造中止後にもなんとか使い続けたい……その気持ちは

記事を読む

20160507

一枚一枚の画像に何を感じるかを丹念に追い求め自身を探る人。

【キーワード】ノスタルジー 今回、「ノスタルジー」というキーワードで検索した際、画像紹介系のま

記事を読む

20140531

些細なきっかけで出会った人との御縁とふれあい

【キーワード】急展開 サイドバーに置かれていたプロフィールの短い一文に圧倒されてしまいました。

記事を読む

20140731

NHKの子供向け番組にはたまにとんでもなく面白いものがあるので侮れない。

【キーワード】印象的だった NHKにはたまにこういう深い番組があるから油断がなりませんね!

記事を読む

20140611

土のあったかみって見てるだけでもホッとしますね。

【キーワード】刺激された こういう、画像を淡々と貼っていく系の2chまとめは大好物です♡

記事を読む

20140512

ステキなロゴだなーとお店を調べてみたら……

【キーワード】敢えて おしゃれなロゴって、それだけで記憶に残りますよね(^^) ne

記事を読む

20140221

コンセプトを強く打ち出した美術館の存在に心惹かれる

【キーワード】心が躍る こんな美術館があったんですね?!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

記事を読む

20140925

伝統のものも見せ方次第で新しく魅力的に発信できる

【キーワード】本当の魅力 FAAVO(ファーボ)って、今はやりのクラウドファンディングと地方を

記事を読む

20160420

公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

【キーワード】自分から 昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑