読めないから難読漢字なのだが、読めなければ読めないで悔しいものだ。

公開日: : 最終更新日:2016/02/22 趣味・実用

【キーワード】こんな時こそ

一位も二位も三位ですら、読めなかった……orz
かろうじて四位からは読めましたけど><

コレ読める?6月の食材編 難しい漢字10選!! | ランキングシェア byGMO

コレ読める?6月の食材編 難しい漢字10選!! | ランキングシェア byGMO

難読漢字というのは読めないから難読漢字なのに、それでいて読めないとけっこう悔しいものですねorz
あー、でも、一位や二位のものに関しては、別の漢字表記があって、そちらのほうが一般的なんだから、こっちは知らなくても問題ないよね!と自分を慰めてみたり(^^;

てゆーか、一ページ目が野菜ばかりだったので、全部野菜に関する出題(違)かとおもいきや、二ページ目の途中からいきなり魚類が登場したので、少し混乱してしまいました><
「6月の食材」が野菜だけだと誰が言った?……なんてツッコまれても仕方がありませんね(^^;

関連記事

20150801

武術を嗜んでいる達人はさらなら吸収向上に余念がないようだ

【キーワード】似たような 武術にもさまざまな系統があるようですが、武術を嗜んでいなければ、たく

記事を読む

20151124

違う分野の知識を仕入れ、得意分野にフィードバックする

【キーワード】意外なところから 情報収集が自分の得意分野に偏ると、技術的な面で進歩が止まるとい

記事を読む

20151225

閉館した交通科学博物館の歴史に思うそれぞれの時代の息吹

【キーワード】もっと知りたい 交通科学博物館の閉館は、時代の流れを感じて寂しかった出来事の一つ

記事を読む

20150617

雑学もまとめあげると素晴らしく有用なコンテンツになり得るという実例

【キーワード】特殊な用途 知っているようで知らない、ナンバープレートに関する雑学あれこれが記載

記事を読む

20150929

サイト開設16年目の昔懐かしいつくりをした個人ホームページを見つけて歓喜する

【キーワード】はじまり こういう、昔懐かしい感じのいわゆる「ホームページ」なサイトを見つけると

記事を読む

20151029

読んできた本が、自分自身を作りあげている

【キーワード】ハマりやすい 紀伊国屋書店、面白い企画ページを展開していたんですね!(喜)

記事を読む

20131212

非日常空間の体験は虜になるものらしい

【キーワード】ちょっとした冒険 母と娘の車中泊旅!それだけでなんだか楽しそうですよ?!

記事を読む

20160405

某記事に言及するだけでなく、自分なりのコツも書いているとても親切な人

【キーワード】よくあること インスパイアされたという元記事へのリンクも欲しかったなぁと思いつつ

記事を読む

20151014

図画工作の楽しさを思い出させてくれる作り方紹介の記事

【キーワード】過程が楽しい 子どものころからこういうのに慣れ親しむのはいいですね(^^) 小

記事を読む

20150702

コンセプトを決めた旅行記は読んでいる方にも楽しさが伝わりやすいようだ

【キーワード】どこにでも なんか、モノクロトーンのお洒落なページが登場しました…… -

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑