昔を懐かしむその昔は、全然昔のことではないのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2016/02/18 コラム・エッセイ

【キーワード】~ではないか

これを書いている人自身が、確たる意見をまだ持てていないのかな、と読んでいてそう感じました。
ただ、時代は変わったのだな、ということを、一抹の寂しさとともに吐露されているのかな、と。

最近のブログは「SNS化」しているのではないか、と思う。 - いつか電池がきれるまで

最近のブログは「SNS化」しているのではないか、と思う。 – いつか電池がきれるまで

ブログを書いている人をブロガーと呼び、それを長く続けている人を古参ブロガーと呼ぶなら、このブログを10年以上続けているワタクシも十分に古参ブロガーを名乗れるかとは思うのですが。
ワタクシ、ブログを始めた当初から、当時も今も変わらずに主張していることがあります。
それは、「ブログはあくまでも道具である」ということです。

テキストサイト全盛時、ウェブで何かを表現するためにはHTMLを覚えなくてはならないというハードルがありました。それを取っ払って、誰にでも手軽にテキストに集中できる環境を提供したのがブログというシステムであった以上、ブログはあくまでも道具なわけですよ。もちろんブログだけじゃない、各種SNSも、さまざまな形で表現する方法を提供しているシステムという名の道具に過ぎないのです。

それが道具である以上、いろんな使われ方がされるし、使い方も時代に応じて変わっていくものです。
ワタクシ自身、コメント欄での意見の応酬や、トラックバックによる意見の応酬を体験した世代ですので、その頃の空気を懐かしむ気持ちはありますし、この方が書いている気持ちもとてもよく分かります。あのころは確かに楽しかったですね。
それでも、道具の使われ方が変わる流れは止められない、とも思うのです。
最初に言及されているとおり、twitterだったりinstagramだったり、新しい道具もどんどん出てきて、それらの使われ方もどんどん変化していっているわけですしね。

すでに生活に密着しているから忘れられがちですが、インターネットじたいがまだ若い媒体なのですよ。誕生して間がないのですよ。まだまだ、その使われ方は試行錯誤されている段階なのですよ。なのに「昔はああだったこうだった」って言うのもおかしな話なんですよね、本当のところは。
そういう長いスパンで考えれば、SNSに限らず、インターネットに関するあれやこれやの論争は、これから更に成熟していくために必要な禊なのかもしれないな、と、そんなふうにも感じられるのでした。

関連記事

20151026

単純な内容のものにほど、中毒性があるように思う。

【キーワード】ハマりやすい WindowsPCを持っている人なら一度は通る道ではないでしょうか

記事を読む

20131003

大人になるって、妥協を許せることなのかな

【キーワード】人生で初めて これぞ、「プロの犯行」ですね。 身元明かしてやってるから「プロが

記事を読む

20160617

水は存在するだけで人を癒す力を持つようだ

【キーワード】やりすごす 大手企業が文化事業を充実させるためにさまざまな企画や施設運営などして

記事を読む

20131021

人間の本性は怠惰にあるからこそ……

【キーワード】形を変えて できれば出典を忘れないで欲しかったなぁ(´・ω・`)シュン その通

記事を読む

20160330

好奇心を満たすことそれ自体が自分自身への報酬となり得る

【キーワード】知らないこと こういう禅問答とか哲学的な問いを見かけると、問答無用で食いついてし

記事を読む

20141025

免許証にしがみついている年配者は「自分だけは大丈夫」病にかかっている

【キーワード】勇気ある決断 この勇気は多くの人に持ってほしいけど、ほんとみんな、しがみつくよね

記事を読む

20141120

心の重りを少しだけ外せる、語り継がれるべき方法。

【キーワード】やり直したい あ、結城浩さんの記事だ。結城さんと言えば数学ガールシリーズですね。

記事を読む

20140319

猫が隠れる理由を知っていれば、予想外の場所に隠れていても驚かなくなるかも。

【キーワード】理由について 何のページかと思いきや、ペットフード販売会社のコラムでしたか。

記事を読む

20141223

コミュニケーションはいつから押し付けるものになったのだろうか。

【キーワード】スルーできない いくら技術が進歩して新しいものが出てきたところで、人間の基本的な

記事を読む

20150612

後悔しない学生生活を送ってほしい、と願うのは、後悔ばかりの学生生活を送ってきたから。

【キーワード】振り返って 勉強「だけ」をやっていて許されるのは学生時代だけ。 だから、その後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑