昔を懐かしむその昔は、全然昔のことではないのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2016/02/18 コラム・エッセイ

【キーワード】~ではないか

これを書いている人自身が、確たる意見をまだ持てていないのかな、と読んでいてそう感じました。
ただ、時代は変わったのだな、ということを、一抹の寂しさとともに吐露されているのかな、と。

最近のブログは「SNS化」しているのではないか、と思う。 - いつか電池がきれるまで

最近のブログは「SNS化」しているのではないか、と思う。 – いつか電池がきれるまで

ブログを書いている人をブロガーと呼び、それを長く続けている人を古参ブロガーと呼ぶなら、このブログを10年以上続けているワタクシも十分に古参ブロガーを名乗れるかとは思うのですが。
ワタクシ、ブログを始めた当初から、当時も今も変わらずに主張していることがあります。
それは、「ブログはあくまでも道具である」ということです。

テキストサイト全盛時、ウェブで何かを表現するためにはHTMLを覚えなくてはならないというハードルがありました。それを取っ払って、誰にでも手軽にテキストに集中できる環境を提供したのがブログというシステムであった以上、ブログはあくまでも道具なわけですよ。もちろんブログだけじゃない、各種SNSも、さまざまな形で表現する方法を提供しているシステムという名の道具に過ぎないのです。

それが道具である以上、いろんな使われ方がされるし、使い方も時代に応じて変わっていくものです。
ワタクシ自身、コメント欄での意見の応酬や、トラックバックによる意見の応酬を体験した世代ですので、その頃の空気を懐かしむ気持ちはありますし、この方が書いている気持ちもとてもよく分かります。あのころは確かに楽しかったですね。
それでも、道具の使われ方が変わる流れは止められない、とも思うのです。
最初に言及されているとおり、twitterだったりinstagramだったり、新しい道具もどんどん出てきて、それらの使われ方もどんどん変化していっているわけですしね。

すでに生活に密着しているから忘れられがちですが、インターネットじたいがまだ若い媒体なのですよ。誕生して間がないのですよ。まだまだ、その使われ方は試行錯誤されている段階なのですよ。なのに「昔はああだったこうだった」って言うのもおかしな話なんですよね、本当のところは。
そういう長いスパンで考えれば、SNSに限らず、インターネットに関するあれやこれやの論争は、これから更に成熟していくために必要な禊なのかもしれないな、と、そんなふうにも感じられるのでした。

関連記事

20150414

人間にも飼い犬にも優しい共生社会への提案。

【キーワード】プラスアルファの 1999年に書かれたコラムです。 もう16年も前の記事にもか

記事を読む

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

20140211

誰が言ったかが大事? それとも、語られている内容のほうが大事?

【キーワード】ピタリとはまる 最近こうしたtwitterを利用したまとめ系のサイト、増えました

記事を読む

20150303

変わっていく自分をどんどん楽しめたらそれが最高。

【キーワード】変化する 変化を認めないわけではなく。 単にどう変化するか予測できないから、想

記事を読む

20160402

知らなかったことを知ることができるのは、本当にラッキーなことだ

【キーワード】知らないこと 一つの事柄を辿りはじめると、思った以上にいろんなことがつながってい

記事を読む

20141023

すっぱり思い切る決断をすることが、いちばん勇気の必要なことかもしれない

【キーワード】勇気ある決断 本当に勇気が必要なことって、続けることじゃなくて、止めることなのか

記事を読む

20140319

猫が隠れる理由を知っていれば、予想外の場所に隠れていても驚かなくなるかも。

【キーワード】理由について 何のページかと思いきや、ペットフード販売会社のコラムでしたか。

記事を読む

20140405

毎朝占いをチェックしている人にこそ気づいてほしい。

【キーワード】当てはまっている この女性占い師さん、まっこと正しい占いへのスタンスだと思います

記事を読む

20141107

妹を励ました兄もまさかこんな顛末を迎えるとは思っていなかったであろう。

【キーワード】斜め上の発想 これはお兄ちゃんGJと言わざるを得ないでしょう。 ……いや、やは

記事を読む

20160122

気になった事柄を調べるために関連情報をたどるのが楽しい。

【キーワード】身近な謎 昔懐かし「トリビアの泉」だったら、へぇボタンを連打したくなるような話で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑