想像力を刺激され興味を掻き立てられる自然な文章

公開日: : 最終更新日:2016/02/11 コラム・エッセイ

【キーワード】巡り巡って

想像力を刺激されるとても素敵な文章でした(〃∇〃)

地球をつなぐ風

地球をつなぐ風

毎日中学生新聞に一時期連載されていたコラムを、筆者の大学教授ご自身が自分のサイトに転載されたもののようです。刊行物というページから辿れるコンテンツなのですが、この見出しによると、どうやら学者仲間に評判が悪くてすぐに連載が終了してしまった様子……(´・ω・`)シュン
もったいない話です。
このコラムだけでも、自分の身近で吹く風はどこからやってきたのだろうかと、読み終えてからしばし思いを馳せてしまったほどなのに。

他のコラムも読んでみたのですが、どの文章もミクロからマクロへの移行がとてもスムーズで、それゆえに想像力を掻き立てられる文章だったので、中学生がこういった科学の世界に興味を示す窓口としてうってつけだと感じました。
とはいえ、件の毎日中学生新聞じたいがすでに廃刊の憂き目にあっているわけですから、今更といえば今更かもしれませんね><

関連記事

20140111

詩集の楽しみ方いろいろ

【キーワード】響きに惹かれて 詩集は何度も手に触れて少し角が擦れたくらいのほうが好ましい、とい

記事を読む

20160514

「銃を持つ」という言葉を目にしたときに感じたものの正体を探る

【キーワード】抵抗感がある 平和な国に住んでいると、「銃を持つ」ということを真剣に考える機会が

記事を読む

20150406

絶対に男性にしか体験できない稀な出来事

【キーワード】稀な これ、男性にしか体験できない稀な事態ではありませんか……! 稀な経験

記事を読む

20150611

同じ現象をどうとらえるかで、その後に受取る結果が変わる

【キーワード】振り返って なんということはない、自身の人生の振り返りの内容だったのですが。

記事を読む

20150414

人間にも飼い犬にも優しい共生社会への提案。

【キーワード】プラスアルファの 1999年に書かれたコラムです。 もう16年も前の記事にもか

記事を読む

20131004

まるで少女マンガのような

【キーワード】人生で初めて ……どこの少女マンガだぁぁぁぁぁぁ(叫) 現実にこんなことがある

記事を読む

20141120

心の重りを少しだけ外せる、語り継がれるべき方法。

【キーワード】やり直したい あ、結城浩さんの記事だ。結城さんと言えば数学ガールシリーズですね。

記事を読む

20150530

探していると見えない、作りだそうと思えば見える、それが人生の意味。

【キーワード】圧倒的 意味なんてないと気づいたときがスタート地点ですよ、きっと。 生きて

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20140830

いま残っているいろんな言葉たちには、それを拡散しようとしたたくさんの人たちの意志がこもっている。

【キーワード】永遠に語り継がれる いま巷にあふれている「名言」も、誰かが語り継いできたから、名

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑