ものと向き合うということは、自分と向き合うことなのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 生活

【キーワード】巡り巡って

こういう考え方がもっと浸透すればいいな、と読んでいて思いました。
そうすれば、旦那さんの趣味の物を勝手に捨てた挙句、それを断捨離だと言い放つようなお馬鹿な勘違い、減るような気がするんですけどねぇ……( = =) トオイメ

巡り巡って循環させる事は自分の人生を楽しいものにする - ゆに暮らし

巡り巡って循環させる事は自分の人生を楽しいものにする – ゆに暮らし

このエントリでそういったことが言及されていたわけではありません。
しかし、読んでいるこちらが、相手を尊重するマインドをこのエントリから感じたというか……

断捨離ってただ、物を捨てるだけ、といってました。
いやいや違うよ。私はそう思ったんです。
物を捨ててすっきり掃除がしやすくなった、とかそういう以前に
自分の知らなかった精神的な部分、埋もれていた気持ちに気付ける事もあるんだよ。

これは自分の持ち物と真摯に向き合うことで得られる感情ですよね。
このように自分の持ち物と向き合える人なら、他人が大切にしているものに対しても同じように向き合うのではないだろうか、と、読んでいてそう感じたのでした。

とはいえ、最近いろんなものを貯めこんで循環させることをすっかり忘れていたワタクシにもグサグサと刺さりました(^^;
本当に大事なものだけに囲まれるようにしたいものですね。

関連記事

20140110

香りほど個人的体験が投影されるものはない

【キーワード】響きに惹かれて 香りほど個人的で他人の体感が当てにならないものは、確かにないかも

記事を読む

20160310

戸籍謄本をたどって意外な親戚関係を知る

【キーワード】影響されやすい これはまた、ロマンあふれるチャレンジですねぇ! 読んでるこちら

記事を読む

20131113

イメージが勝手に独り歩きし逞しい想像力がそれを補完してしまう

【キーワード】独特な言い回し 京都の人たちに対するイメージって、なんでこう勝手に独り歩きしてる

記事を読む

20140730

シェアハウスという共同生活におけるそれぞれの印象とは

【キーワード】印象的だった シェアハウス、最近はやってますね。 第3項 シェア住居生

記事を読む

20160706

お客さんが負担に思うものをサービスと言い張らないでほしいという意見に同意する

【キーワード】面倒に感じる エントリタイトル秀逸ですね! これは、多くの人が感じていることで

記事を読む

20140301

結局、情報をシャットアウトすることでしか人は理性を保てない、という結論に達するしかない

【キーワード】釣られやすい 理性ではわかってるんだけど>< これを実践できる人がどれくらいい

記事を読む

20131218

田舎暮らしに憧れている人にこそ読んでほしい現実の田舎暮らし

【キーワード】それぞれの流儀 自分の体験談が書かれているのかと、一読、固まってしまいましたよ…

記事を読む

20140117

大人になる、ってなんだろう?

【キーワード】自覚した そういや自分、いつ大人になったって自覚しただろう。 ……いや、むしろ

記事を読む

20140528

うっかりにもほどがある事例。

【キーワード】急展開 なんだかどっちもどっちな話だなぁ(^^; 高級時計を友人夫から

記事を読む

20140303

簡単に男らしさ女らしさと言うが、それを発揮すべき局面を間違えちゃいないか

【キーワード】覚悟を決めたら そんな悲壮感漂わせて相談しなくても……と思っちゃいますが。 当

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑