文章からにじみ出る人柄に惹きつけられる旅行記を読む

公開日: : 最終更新日:2016/02/09 コラム・エッセイ

【キーワード】巡り巡って

変な名称のついた場所って、たくさんあるんですね……

巡り巡って

巡り巡って

旅行記のインデックスのようなページでした。
その旅行先の見出しを見ていると、たびたび変な名称が眼に入るのですよ……(^^;
ためしに、気になったページを開いてみました。

淡々と書かれているのに、妙にユーモアにあふれた文章。
それは、この人の人柄のなせる技か、あるいは本当に現地の風情がおかしなものなのか(笑)
不思議なテイストで、ちょっと癖になる感じの文章を書かれています。

正直に言います、まだ全部は読んでません(汗)
194箇所の旅行記は思った以上に膨大な数><
ですが最初のほう、ルーブル彫刻美術館とか延命山大秘殿とか神秘珍々ニコニコ園などを読んだだけでも、ものすごくチープなB級スポットにばかりお出かけになられているようなのはどうしてwwwwwとツッコまずにいられませんでした(笑)

それにしても、昔懐かしのテキストサイトを髣髴とさせる作りに、こうして大事に昔からのサイトをそのままの形で更新し続けている人がいるのだな、と妙に嬉しくなってしまいました。
他のテキストも気になったので、時間を作っていろいろ読んでみたいな~と思わせられました。こういうサイトが根強いファンを抱えていたりするんだろうな。
文章からは如実に人柄がにじみ出るものですね。

関連記事

20140920

大きな買い物にはいろいろな人間ドラマがつきもの

【キーワード】的確すぎて 不動産仲介をしているTHR住宅流通グループというサイト内の、「家」を

記事を読む

20140906

大人数で前後不覚に陥る場の仕切りもない飲み会はいったい誰のためのものなのか

【キーワード】そこだけは 一読、「おまえは俺か!」という常套句が口をついて出たですよ……(^^

記事を読む

20140501

コミュニケーションの極意は会話にあらず

【キーワード】ムキになって 「喋る機関銃」の異名を持つワタクシにとっては耳に痛い言葉ですね><

記事を読む

20140419

ふいんき(変換できない)とその派生形および起源の考察

【キーワード】何故か 最初はただの言い間違いだったのが、いつの間にかツッコミ待ちみたいな使われ

記事を読む

20140307

執着やこだわりを捨てたら幸運が舞い込む……かもしれない。

【キーワード】覚悟を決めたら どれもこれも一理あるなぁと思っちゃいましたね。 実録!

記事を読む

20141222

個人ブロガーはみな勇気あるM属性を持っているに違いない。

【キーワード】スルーできない エントリタイトルにすべてが集約されているww ブログを

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

20160730

自分自身との約束を守れた時に得られるものの大きさ

【キーワード】制約が多い 繰り返し登場する「ゆるまない」という言葉が、とても印象的な文章です。

記事を読む

20140802

1982年の古い話でも、検索すれば当時のことを記録している人がたくさんいた。

【キーワード】印象的だった こちらの文章を読んで、紹介されている時期の月食が、どれくらい印象的

記事を読む

20160411

怖いの方向が斜め上の、本当にあった怖い話。

【キーワード】言えないこと エントリタイトルから、夏に流行る怪談系の話かと思いながら読み進めた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑