後ろめたい人間ほど小芝居したがるものらしい

公開日: : コラム・エッセイ

【キーワード】身近な謎

筆者ご本人も言及されているとおり、謎というほどのこともありませんが。
このときの相手の心理面を推察すると、ちょっと笑えてきますww

私と身近な謎

私と身近な謎

後ろめたい人間ほど小芝居を挟みたがるし、その小芝居が挙動不審に見えるもんですね(笑)

でもこの人たち、おとなしく帰ってくれてよかったじゃないですか。……などと思ってしまうのは、売ってくれないとキレる若者も多い世の中だという諦観が、ワタクシのなかにあるからかもしれません。コンビニに絡む事件も多く聞きますしね。
……どんだけ後ろ向きやねん><

関連記事

20150213

抱えていたものが解放されると、誰もがホッとするのかもしれない。

【キーワード】ホッとした このニュース、もう3年も前の話になるのか。 読後、奥さんが受け入れ

記事を読む

20141024

寡聞にして、「離婚式」なるものがあることを、今日まで知りませんでした……

【キーワード】勇気ある決断 離婚式……初めて聞いたよ……こんな言葉あったんだ……( = =)

記事を読む

20160127

ブログの記事が消える悲しみを魂の底から憂う熱い記事

【キーワード】思いがけない 記事タイトルが魂の叫びすぎて、紹介せずにはいられませんでした……

記事を読む

20140426

他人のことが気になるのは自分が不安定だからなのかも。

【キーワード】わざわざ 発言小町やはてな匿名ダイアリーとかの釣り針記事が炎上する構図も、これで

記事を読む

20140906

大人数で前後不覚に陥る場の仕切りもない飲み会はいったい誰のためのものなのか

【キーワード】そこだけは 一読、「おまえは俺か!」という常套句が口をついて出たですよ……(^^

記事を読む

20150605

予定調和ゆえに出会いがあった、という新鮮な展開を読んだ。

【キーワード】妙なこだわり へぇ、日刊スポーツ内にこんなコンテンツがあったんですね。 気にな

記事を読む

20151107

意味を求めているうちは意味は見つからない。

【キーワード】ついでに ブログタイトルのインパクトに、しばし唖然としてしまいました。 「遺言

記事を読む

20160413

贋作にもいろいろな種類がある

【キーワード】言えないこと 10年前の記事です。検索しててこういう古い記事を発掘した時は、なん

記事を読む

20131028

月日の流れが身に染みるのは、実はこんな些細なできごとに遭遇したときだったりする。

【キーワード】いつの間にか 自分が同じような出来事でショックを受けたのは、好きなドラマやアニメ

記事を読む

20160604

たとえ突出していなくても、できることをできる範囲でこつこつと

【キーワード】憧れる 本日紹介するエントリを微笑ましい気持ちで読んだのは、サイドバーの学生ブロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑