後ろめたい人間ほど小芝居したがるものらしい

公開日: : コラム・エッセイ

【キーワード】身近な謎

筆者ご本人も言及されているとおり、謎というほどのこともありませんが。
このときの相手の心理面を推察すると、ちょっと笑えてきますww

私と身近な謎

私と身近な謎

後ろめたい人間ほど小芝居を挟みたがるし、その小芝居が挙動不審に見えるもんですね(笑)

でもこの人たち、おとなしく帰ってくれてよかったじゃないですか。……などと思ってしまうのは、売ってくれないとキレる若者も多い世の中だという諦観が、ワタクシのなかにあるからかもしれません。コンビニに絡む事件も多く聞きますしね。
……どんだけ後ろ向きやねん><

関連記事

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20150228

心が疲れているときには、当たり前の言葉ほど染み込んでくるものなのかもしれない。

【キーワード】結果的に 読み終えると同時に、なんだかとてもホッとした気分になってしまいました…

記事を読む

20160330

好奇心を満たすことそれ自体が自分自身への報酬となり得る

【キーワード】知らないこと こういう禅問答とか哲学的な問いを見かけると、問答無用で食いついてし

記事を読む

20150508

言葉狩りでもって他人を規制したがる人間ほど、実は差別意識が強いもの

【キーワード】要約すれば 「ブラック企業」という言葉が、人種差別に当たる、などというくだらない

記事を読む

20141004

運命だと悲観するか、偶然だと楽しむか。

【キーワード】続けていれば 一読、なんてかっこいい考え方なんだ!とワクワクしてしまいました。

記事を読む

20150110

よその地方から大阪にやってきた人が、大阪に慣れるまでの記録。

【キーワード】なんでやねん ブログタイトルが大阪に慣れるまでの日々で、最後のエントリが2011

記事を読む

20160618

人間には自身の抱えているものを笑いに変える自由がある

【キーワード】やりすごす あまりにも深い、真摯な記事だったので、どう紹介したらいいのか迷います

記事を読む

20160725

テレビ離れと言われているほど皆がテレビから離れているわけではなさそうな

【キーワード】制約が多い テレビ離れ、言われて久しいですね。 twitterとか見てると、個

記事を読む

20140304

本気の決心ほど内容を軽々しく口にできないと思う

【キーワード】覚悟を決めたら 一読、とてもバランスの取れた考え方をする人だと感じました。

記事を読む

20150612

後悔しない学生生活を送ってほしい、と願うのは、後悔ばかりの学生生活を送ってきたから。

【キーワード】振り返って 勉強「だけ」をやっていて許されるのは学生時代だけ。 だから、その後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑