情けない表情もまた、心に残るものである。

公開日: : ネタ・雑学

【キーワード】情けない

ああ、確かに、笑顔も泣き顔もそれはそれで印象的ではあるけれど、情けない表情というのもまた、別の意味で印象的ですね。
何か心に引っ掛かりを残すというか、こちらの想像力をかきたてるというか、そういう感じで。

@nifty:デイリーポータルZ:心に残る「情けない顔」探し

@nifty:デイリーポータルZ:心に残る「情けない顔」探し

ここで紹介されている博多のお土産「二〇加煎餅(にわかせんぺい)」。これを見ると、すぐにリラックマと結びつけてしまいます。リラックマとのコラボ商品があるからなんですけどね。
むしろリラックマとコラボするというので、そのときに初めて「二〇加煎餅(にわかせんぺい)」の存在を知ったほどですww

で、そのときに面白いデザインだなーと情けない顔の由来を知りたくなり、検索してみたところ、二◯加煎餅 – Wikipediaの項目を見つけ、Wikipediaに項目があるほどポピュラーなお土産だったのかと二度びっくり。
郷土芸能由来の表情と知り、なんとなく合点がいったのでした(ナゼ ι )

しかし、これだけで記事をたたまず、さらなる情けない顔を求めてそのまま街中に繰り出していくあたりは、さすがデイリーポータル Zですね。
他にどんな「情けない顔」を探し出したのかは、ぜひ、元の記事を参照してみてください(^^)

関連記事

20140915

リツイート18,719件、お気に入り7,739人も納得の渾身のネタ

【キーワード】的確すぎて こちらのハッピーエブリデイ!さん、いろんなところから面白ネタを拾って

記事を読む

20131024

中島みゆき御大の歌にも「時代はまわる」とありましたが……

【キーワード】形を変えて これが2010年年末のアンケート結果なのかぁ。 復活してもいいかも

記事を読む

20141210

南極、イコール、すべてが氷に覆われているわけじゃなかった。

【キーワード】大間違い 素で驚いた……そうだったのか! 当たり前だと思っていたことが

記事を読む

20150131

説得力溢れる比喩表現に頷くと、洗脳されたような気分になる

【キーワード】その発想はなかった こういうのに目がないんですよ(^^; その発想はなかっ

記事を読む

20160715

元の価値以上の値段がついた硬貨について中学生が調べている

【キーワード】貴重な ギザ10の存在は知っていたけど、フデ5の存在は知りませんでした…… 貴

記事を読む

20140324

無駄なことにどれだけ全力を注げるかが、ウケるかウケないかの境界線

【キーワード】試してみた この記事の意義はあくまで撮影テクニックの一種だから! 「カップラー

記事を読む

20131107

書かれている傾向がいまだに続いていることのほうが驚きです。

【キーワード】インパクトが強い 1999年のコラムを拾い出してしまったのですが。 つい最近に

記事を読む

20141205

これを普通と称する道民のレベルの高さに圧倒される

【キーワード】~するレベル 最初の写真のインパクトもすごいけど、その後に続く地元民の淡々とした

記事を読む

20140613

タイミング間違えるといい話も台無しになるww

【キーワード】刺激された ほっこりいい話……のはずだったのにwwwww あんな小さか

記事を読む

20141104

一度ついたイメージはなかなか抜けないようだ。

【キーワード】斜め上の発想 誰かのイメージを見ちゃうと、自分の発想がそれに引きずられてしまう、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑