Siriのボケツッコミは、日々進化しているようだ

公開日: : ウェブ・IT関連

【キーワード】もっと知りたい

そう言えばワタクシ、iPhone持ちですが、Siriはあまり……いえ、まったく使ってません(^^;
電話がかかってきているわけでもないのに、端末に向かって話しかけることに、抵抗があるようです……(なぜ他人事のように語るww
が、Siriに話しかけた人たちの面白ネタは方々で目にしますので、そういうネタ記事を目にするのは大好きです(ぇ

Siriをもっと知りたい!Siriの本性を暴く10の質問 | Exception Code.

Siriをもっと知りたい!Siriの本性を暴く10の質問 | Exception Code.

そんなわけで、こちら、2012年の記事ですので、Siriさんはいまではもっと賢くなっているはずですww
もちろん、笑えるという意味でなら、精度が低い方が笑えるわけですが(酷)
とはいえ、こちらの記事の面白さの半分以上は、Siriの素ボケより、そこに的確なツッコミを入れているブログ主のセンスのおかげかと思います。

この記事を目にしたせいで、最近のSiriはどうなのかしらん、と気になりまして。
早速、siri ネタというキーワードでGoogleブログ検索してみました。もちろん、最近の動向を知りたいので、直近一カ月の結果に絞ってみました。
【豆知識】Siriに「OK Google」と繰り返し言ったら割とイライラし出して笑った | ロケットニュース24の記事とか、妙に人間臭くてSiriさんが目の前に立っているような臨場感ですよ。背筋が凍りそうですww Appleはこんなことばっかり学習させてるのかww(ぇ

ほかにも面白そうなSiriのネタがけっこうあったのですが、それを紹介しはじめたらこの記事ではとても足りませんので(焦)、siri ネタの検索結果からぜひご自身が面白そうと思う記事を探し出してみてくださいね。

ワタクシもこの度のきっかけで久しぶりにSiriネタ記事をたくさん読めたので、きっかけってやっぱ大事だなーという思いを新たにしたのでした。
このブログも何かしら、誰かの思いつきを誘発するようなきっかけになればいいなぁ……(´▽`*)キャ☆

関連記事

20150728

場の雰囲気に影響される事例は存在するようだ

【キーワード】似たような 作り手の思想がアプリを使う人にも影響する、という感じでしょうか。

記事を読む

20141015

頭に汗をかいて賢くなれる(ような気がする)無料アプリ

【キーワード】試しつつ こんなものを見せられたらやらずにおれようか>< 数字4桁を予

記事を読む

20150408

Apple社がキーボード配列において一時期CapsLockキーを右側に配置していたのは何故なのだろう?

【キーワード】稀な CapsLockキーが右側にある、iMacのキーボードを紹介している記事で

記事を読む

20150312

iPhone7年の歴史を5分で振り返ろう

【キーワード】感慨深い 元記事は2014年6月のもの……ということは、iPhone登場からすで

記事を読む

20140225

身近に潜む危険。正しい知識を持たない人間はカモにされるばかりなのです。

【キーワード】釣られやすい どんな場合でも、まずは正しい知識を身に着けることですよ……。

記事を読む

20141017

MTにもWPにもそれぞれ利点がある。どのレベルを求めているのかの問題。

【キーワード】試しつつ 一読、「おまおれ」というネットスラングが頭の中を駆け巡りましたよww

記事を読む

20140502

フリック入力もキーボード入力並みに速くなりたいな

【キーワード】ムキになって いまだにフリック入力がとろいワタクシに最適なアプリではありませんか

記事を読む

20160302

小さな親切大きなお世話を地で行くsiriの小ボケ

【キーワード】誤変換 Siriのボケツッコミは、日々進化しているようだという過去エントリにて、

記事を読む

20140428

ちゃんと外堀埋めてないとブーメランが飛んでくる><

【キーワード】ムキになって ……えーと。引用表示してあるのに、出典元がどこか書いてないのは何故

記事を読む

20140911

そう言えばフラットデザインって突然出てきていつの間にか浸透してたよね

【キーワード】~の利点 そう言えば去年の春先から今頃にかけて、ちょうどこの話すごく盛り上がって

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    私もsiriは使っていませんね。

    リア充でない者がiPhoneに話しかける癖をつけると「危ない奴」に限りなく近づいていきそうだし、仕事以外の会話に限れば「今日1日、話し相手はsiriだけだった」という笑えない状況もありえるし(^^;)

    私の心の琴線を刺激したのは、リンク先のロケットニュース24の

    >【3回目】
    >私 「オッケー Google」
    >Siri 「おもしろい冗談ですね。座布団を差し上げるほどではありませんが、おもしろいです」

    siriは笑点を見ているのかー!知らなかったー!(爆)

    siriって回答をユーザーの年齢(年代)に合わせてるのか?AI恐るべし(^^;)

    • まいる より:

      >soupさん
      >私もsiriは使っていませんね。
      あ、やはりsoupさんもでしたか(笑)
      なんか抵抗あるんですよねー。この辺の感覚が古い世代(ぇ)が電子機器を使う限界なんでしょうかねぇ><

      オッケーGoogle、笑っていただけたようで、記事内で紹介した甲斐がありました!(喜)
      ワタクシ、AppleはAIに学習させる単語を、いちばんウケるネタで選んでいるにちがいないとこの記事で確信しましたね(ぉぃ
      コメントありがとうございましたー♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑