少し加えたアクセントで思わず笑顔

公開日: : 最終更新日:2015/12/19 ネタ・雑学

【キーワード】印象が変わる

こちらの記事を目にしたとき、「才能の無駄遣い」という言葉が脳内を駆け巡りました(笑)

モニュメントを少しだけ

モニュメントを少しだけ”イジる”と、劇的に印象が変わる?! | TOKYO BACKYARD

爆笑というわけではないのですが、どれもこれも思わずクスリとさせられます。
ワタクシ、こういうのに弱い……orz

ソフトの発達によって、こういうネタコラージュを簡単に作れる時代になりましたね。誰でもちょっと弄って世界を楽しくすることができるわけです。現物をいじるわけじゃないから、誰の迷惑になるわけでもありませんしね。

歴史的建造物に落書きをして回るような連中も、こういうユーモアあふれる人たちを見習って、こっち方面の技術を磨けばいいのにね。……まあそんな連中にはこの声は届かないんでしょうけど(苦笑)

関連記事

20140626

地方には地方にしかない面白ネタがたくさんww

【キーワード】~だからこそ こういう地方ネタ、大好物ですwwwww 【島根県あるある

記事を読む

20150923

「できる」ことと「やる」ことは、まったく違うことである

【キーワード】冷静でいられない やればできるからと言って、やればいいものではない、という好例の

記事を読む

20141115

人の体験談を読むと自分の知らなった世界を垣間見てびっくりすることがある

【キーワード】びっくりした けっこうみんなすごい体験してるんだな……! びっくりした

記事を読む

20150701

一口に冷奴と言ってもいろいろあってかなり奥深い世界なのだな。

【キーワード】どこにでも なんですか、この飯テロ記事は……無性に冷奴が食べたくなってしまいまし

記事を読む

20151118

くだらない雑学も使い方によっては有効活用できる……かも?

【キーワード】役に立たない ちょ、本当にどうでもいいことばかりwwwww いや、こういうの、

記事を読む

20131024

中島みゆき御大の歌にも「時代はまわる」とありましたが……

【キーワード】形を変えて これが2010年年末のアンケート結果なのかぁ。 復活してもいいかも

記事を読む

20140324

無駄なことにどれだけ全力を注げるかが、ウケるかウケないかの境界線

【キーワード】試してみた この記事の意義はあくまで撮影テクニックの一種だから! 「カップラー

記事を読む

20160215

空想世界のキャラクターたちに生活感があったなら

【キーワード】~ではないか 空想科学読本の、ネタを真面目に研究するというネタ(メタ風味)、大好

記事を読む

20150618

ピック一枚へのこだわりは弾きやすさへのあくなき探求

【キーワード】特殊な用途 おお、エセギタリスト(ぉぃ ι )なワタクシにこんな記事を見せられて

記事を読む

20140212

どうして彼の人の名前がないのかと小一時間(ry

【キーワード】ピタリとはまる あるはずの名前がなくて、回答欄を何度も探してしまいました……(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑