少し加えたアクセントで思わず笑顔

公開日: : 最終更新日:2015/12/19 ネタ・雑学

【キーワード】印象が変わる

こちらの記事を目にしたとき、「才能の無駄遣い」という言葉が脳内を駆け巡りました(笑)

モニュメントを少しだけ

モニュメントを少しだけ”イジる”と、劇的に印象が変わる?! | TOKYO BACKYARD

爆笑というわけではないのですが、どれもこれも思わずクスリとさせられます。
ワタクシ、こういうのに弱い……orz

ソフトの発達によって、こういうネタコラージュを簡単に作れる時代になりましたね。誰でもちょっと弄って世界を楽しくすることができるわけです。現物をいじるわけじゃないから、誰の迷惑になるわけでもありませんしね。

歴史的建造物に落書きをして回るような連中も、こういうユーモアあふれる人たちを見習って、こっち方面の技術を磨けばいいのにね。……まあそんな連中にはこの声は届かないんでしょうけど(苦笑)

関連記事

20160408

風刺ネタでは安定のアンサイクロペディアを堪能する

【キーワード】よくあること アンサイクロペディアにはこんな項目もあったんですねぇ。 ライバル

記事を読む

20141201

一度定着したものをさらに超えるのはなかなか難しいもの

【キーワード】~するレベル 感心するほどうまい言い回しの言葉って、みんながこぞって使いたがるか

記事を読む

20140314

予想の斜め上の行動をとられると、その場の状況そっちのけで腹筋崩壊してしまう。

【キーワード】まさかの エントリタイトルから男性を想像しながら読んでいたらまさかの女性wwww

記事を読む

20140403

手軽に人生サイクルを導き出せる数式

【キーワード】当てはまっている こういう手軽に結果が出る占いっぽいものには、いつも一定数の需要

記事を読む

20150109

奥が深い方言の味わいに驚く

【キーワード】なんでやねん けっこう意外な結果で「へぇ……」と妙に感心してしまいました。

記事を読む

20140923

毎日持ち歩くスマホだからこその性格診断。

【キーワード】本当の魅力 ちーと眉唾な気もしますがww こういう診断系を見るとつい、確認して

記事を読む

20131029

間違った情報が正しい情報のように定着してしまい、本家が歩み寄る。

【キーワード】いつの間にか トリビアの泉に取り上げられたくらいポピュラーな話だったんですね。

記事を読む

20160112

情けない表情もまた、心に残るものである。

【キーワード】情けない ああ、確かに、笑顔も泣き顔もそれはそれで印象的ではあるけれど、情けない

記事を読む

20150218

原理が分からなくても困らないけど知りたい欲求にも勝てない

【キーワード】意外にも こういう科学系のネタに弱いワタクシ…… 詳しくないからこそ、つい反応

記事を読む

20150129

飛躍した発想で、日常の不便を補う人々

【キーワード】その発想はなかった あれ、もっとネタっぽいものが並んでいるかと思いきや(酷)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑