名は体を表すとはよく言ったものだ

公開日: : 最終更新日:2015/12/15 ネタ・雑学

【キーワード】印象が変わる

芸名って、本人が考えるんでしょうか、それとも事務所かなぁ。

ちょっとした名前の違いで印象が変わる? 意外なハリウッドセレブ達の本名… - まるく堂の電子書籍やろうぜ!

ちょっとした名前の違いで印象が変わる? 意外なハリウッドセレブ達の本名… – まるく堂の電子書籍やろうぜ!

マドンナの項目に書かれていた筆者の心の声に盛大に笑わせていただきましたww
自分もそんな名前つけられていたら、確かに世の中の全てを恨んでたかも知れませんから…って思ったかもしれない(^^;
だからって自分の名前が好きかと訊かれたら、嫌いだと答えますけどね……両親に聞かされた由来を知ってさらに嫌いになったくらいですから(苦笑) なので昔からペンネームとかハンドルネームにこだわってるんですよねぇ。

そういう意味で言えば、マドンナはすごいですね。名前負けするどころか、名前以上の存在になったわけですからね。
きっと自分の名前が好きだったから、芸名もそれを使用したのだろうなあ。

余談ですが、記事本文のハリウッドセレブ達の本名よりも、冒頭で紹介された綾瀬はるかの本名のほうがインパクトあったわあ。
いえ、別に変な名前ってわけじゃありませんが、むしろ素敵な名前だと思いますが、「綾瀬はるか」という名前が彼女のイメージに合っているから、違和感がすごかっただけなんですけどね(^^;

関連記事

20140306

言葉の定義を厳密にしようとすると回り道を強いられるのだから、実例を示せるのがいちばんかもしれない。

【キーワード】覚悟を決めたら 人は、本当に知りたいことに、さらに+αを加味した情報を与えてもら

記事を読む

20141211

万能の食べ物も飲み物もこの世には存在しない、何事もほどほどに。

【キーワード】大間違い この手の健康に関する話は、他にも大量に拾ったのですが。 この記事の最

記事を読む

20160701

女性側の事情に踏み込んだ男性には分かりにくい知識習得体験の話

【キーワード】きっかけ 女性に夢を見ている男性諸氏の幻想を粉々に打ち砕く(笑)貴重なエントリで

記事を読む

20150602

聖なる神獣もアンサイクロペディアにかかると形無しになるという一例

【キーワード】妙なこだわり アンサイクロペディアは検索に引っかかるとほぼ問答無用で採用しちゃい

記事を読む

20140813

子どもにウケる鉄板の組み合わせ……かもしれない。

【キーワード】けっこうたくさん 怪談と聞いて季節柄ばっちり☆とか思ったら、すっかり嵌められまし

記事を読む

20160808

人生の波に乗れない理由が判明か?!

【キーワード】我が道を行く 診断系のネタを見かけると、とりあえず玉砕(ぇ)してみないときがすま

記事を読む

20140212

どうして彼の人の名前がないのかと小一時間(ry

【キーワード】ピタリとはまる あるはずの名前がなくて、回答欄を何度も探してしまいました……(

記事を読む

20140503

なくて七癖・自然に性格が現れるものらしい。

【キーワード】ムキになって ……へぇへぇへぇ(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

記事を読む

20160408

風刺ネタでは安定のアンサイクロペディアを堪能する

【キーワード】よくあること アンサイクロペディアにはこんな項目もあったんですねぇ。 ライバル

記事を読む

20150109

奥が深い方言の味わいに驚く

【キーワード】なんでやねん けっこう意外な結果で「へぇ……」と妙に感心してしまいました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑