知らない場所に足を踏み入れてみれば新しい発見がたくさんある。

公開日: : 最終更新日:2013/12/09 生活

【キーワード】ちょっとした冒険

知っているようで知らない場所にいく、という小さな冒険、いいですね(^^)

日常の中の冒険

日常の中の冒険

「知っているようで知らない場所」を

つまり地図的にはもちろん知っていて、町名もなんとなく聞いたことがある。けれど実際そこには行った事がないという場所

と定義し、それに沿って知らない場所に足を踏み入れてみるという行動に移しているそうです。

自分、今まさに仕事でこれをやっているわけですよ。地図一枚頼りに、聞いたことある地名だけど今まで行ったことのない場所に行ってみる、という。
楽しいですよー(´▽`*)
……たまに酷い人にも出会いますがwwwww
とはいえ、たとえ十人の酷い人に出会ったとしても、一人すごくいい人に出会えれば、酷い人の印象など全部吹き飛ぶってもんです。営業って、そういう楽しみがあるから、何とか続けられるんですよねぇ。

また、そういうところで見つけた落ち着いたカフェでちょっと休憩など取るのも楽しみの一つです。気に入ってしばらく常連として通ったりね。こういう仕事してなかったら存在すら知らなかった店を知ることができるので、ちょっと得した気分にもなれます(^^)

関連記事

20140421

慣れ親しんだ習慣は、意外な時に自覚させられる

【キーワード】わざわざ 歯ブラシの話題でこんなに盛り上がっているとは思いませんでしたよ(笑)

記事を読む

20160811

Q&Aサイトも運営元ごとに多様な特色があるようだ

【キーワード】我が道を行く Q&Aサイトもたくさんありますが、運営元ごとにそれぞれ特色があるよ

記事を読む

20150625

それができれば一番だができないからこそ困っているという人のほうが多い

【キーワード】分けて考えれば 理屈は納得できるんだけど、なかなか、実生活に取り入れるのは難しい

記事を読む

20150413

料理好きの楽しみはこの「一工夫」が功を奏したときの嬉しさにあるのかも。

【キーワード】プラスアルファの まさに、料理の楽しみは、ここに語られているような事柄にあると感

記事を読む

20140718

耳に水が入ったら、みなさんどうしてますか?

【キーワード】懐かしい知恵 耳の中に水が入ってごろごろしてしまった場合の、対処法についての話で

記事を読む

20140730

シェアハウスという共同生活におけるそれぞれの印象とは

【キーワード】印象的だった シェアハウス、最近はやってますね。 第3項 シェア住居生

記事を読む

20131113

イメージが勝手に独り歩きし逞しい想像力がそれを補完してしまう

【キーワード】独特な言い回し 京都の人たちに対するイメージって、なんでこう勝手に独り歩きしてる

記事を読む

20140121

車が必須の環境がある……それはどこ?

【キーワード】予想外だった 田舎暮らしに関してはちょっと前にも田舎暮らしに憧れている人にこそ読

記事を読む

20150522

本音と建前を使い分けるのは悪いことばかりではないのかもしれない

【キーワード】物は言いよう あ、ここにも「マシュマロ女子」が登場しているww してみるとかな

記事を読む

20140117

大人になる、ってなんだろう?

【キーワード】自覚した そういや自分、いつ大人になったって自覚しただろう。 ……いや、むしろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑