カップヌードル特設サイトにある三分ゲームのクオリティが高い

公開日: : 最終更新日:2015/12/01 趣味・実用

【キーワード】時間泥棒

ちょ、日清食品さん、なにやってんすかwwwww
……とツッコミを入れたくなるほどの充実度ですよ(笑)

カップヌードルの3分ゲームが充実しすぎてて時間泥棒すぎる : ギズモード・ジャパン

カップヌードルの3分ゲームが充実しすぎてて時間泥棒すぎる : ギズモード・ジャパン

日清食品さんには二度も懸賞に当てていただいているにもかかわらず(ぇ)、プロモーションサイトにこのようなゲームがあることを知らなかったワタクシ。
あ、懸賞当選のくだりについては【キーワード】~しちゃったという過去エントリを参照してください (・ω<) テヘペロ
早速カップヌードル 3分ゲーム – 日清カップヌードル|CUPNOODLEにアクセスして遊んでみました(喜)

どのゲームも魅力的ですが、リラックマのプライズを漁るべくゲーセン通いを続けている(ぉぃ)ワタクシとしては、やはり、いちばん惹かれた「カップキャッチャー」に真っ先に飛びついてしまいましたね。
そして見事に玉砕しました……けっこう難しいぞコレ>< 

しかし、三分間というのはちょうどいい感じですね。
本当にちょっとした息抜きに利用できそうです。
気分転換したいという人の役に立つと思いますので、ぜひ、利用してください。
……と、懸賞に当ててもらった代わりに、まるで回し者のように広報員に早変わりするワタクシでした(現金な奴 ι )

関連記事

20160312

読書を通して広がる世界は無限大

【キーワード】影響されやすい うわぁぁぁ、これはすごく分かる! これは、影響されやすい、とい

記事を読む

20140108

山登りにはいったいどんな魅力があるのか

【キーワード】響きに惹かれて 登山を趣味にしてる人って、すごいなぁと、体力のない徹頭徹尾インド

記事を読む

20160611

本質傾向を表すエニアグラム診断結果プラスアルファ

【キーワード】気が多い エニアグラムという自分の性格や傾向を診断する方法をご存知でしょうか。

記事を読む

20140602

あっけらかんと前を向いて生きる。

【キーワード】裏を返せば おりしも2014年FIFAワールドカップブラジル大会が目前に迫ってい

記事を読む

20151222

単語と実際のものがかみ合った瞬間に、知る喜びがさらに刺激される

【キーワード】もっと知りたい このブログでは、思いつきの適当なキーワード(ぇ)で検索して、面白

記事を読む

20160405

某記事に言及するだけでなく、自分なりのコツも書いているとても親切な人

【キーワード】よくあること インスパイアされたという元記事へのリンクも欲しかったなぁと思いつつ

記事を読む

20150617

雑学もまとめあげると素晴らしく有用なコンテンツになり得るという実例

【キーワード】特殊な用途 知っているようで知らない、ナンバープレートに関する雑学あれこれが記載

記事を読む

20151014

図画工作の楽しさを思い出させてくれる作り方紹介の記事

【キーワード】過程が楽しい 子どものころからこういうのに慣れ親しむのはいいですね(^^) 小

記事を読む

20140507

自転車で風を切る気持ちよさを思い出させてもらいました。

_【キーワード】ツボにハマる 趣味のロードバイクでいろんな場所を走っている人のブログでした。

記事を読む

20150319

デスクトップカスタマイズという沼にはまった猛者たちの戦歴

【キーワード】すっきりした オタク、と呼ばれる人たちの、デスクトップカスタマイズにかける意気込

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑