カップヌードル特設サイトにある三分ゲームのクオリティが高い

公開日: : 最終更新日:2015/12/01 趣味・実用

【キーワード】時間泥棒

ちょ、日清食品さん、なにやってんすかwwwww
……とツッコミを入れたくなるほどの充実度ですよ(笑)

カップヌードルの3分ゲームが充実しすぎてて時間泥棒すぎる : ギズモード・ジャパン

カップヌードルの3分ゲームが充実しすぎてて時間泥棒すぎる : ギズモード・ジャパン

日清食品さんには二度も懸賞に当てていただいているにもかかわらず(ぇ)、プロモーションサイトにこのようなゲームがあることを知らなかったワタクシ。
あ、懸賞当選のくだりについては【キーワード】~しちゃったという過去エントリを参照してください (・ω<) テヘペロ
早速カップヌードル 3分ゲーム – 日清カップヌードル|CUPNOODLEにアクセスして遊んでみました(喜)

どのゲームも魅力的ですが、リラックマのプライズを漁るべくゲーセン通いを続けている(ぉぃ)ワタクシとしては、やはり、いちばん惹かれた「カップキャッチャー」に真っ先に飛びついてしまいましたね。
そして見事に玉砕しました……けっこう難しいぞコレ>< 

しかし、三分間というのはちょうどいい感じですね。
本当にちょっとした息抜きに利用できそうです。
気分転換したいという人の役に立つと思いますので、ぜひ、利用してください。
……と、懸賞に当ててもらった代わりに、まるで回し者のように広報員に早変わりするワタクシでした(現金な奴 ι )

関連記事

20151029

読んできた本が、自分自身を作りあげている

【キーワード】ハマりやすい 紀伊国屋書店、面白い企画ページを展開していたんですね!(喜)

記事を読む

20160212

昔よく通ったサイトに思いがけず出会い懐かしい気分になる

【キーワード】巡り巡って あ、EPSILON ★ DELTA内のページだ。 昔、パズル目当て

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

20150827

肉眼でオーロラを見た人の体験談は現地での体感に満ちていた

【キーワード】幸運にも これは羨ましい!!! 北欧・北極圏オ-ロラの旅 オーロラは

記事を読む

20160510

紙の本か電子書籍かって二択で考えるのではなく、好きな方を選べると考えればどうか。

【キーワード】抵抗感がある 紙の本か、電子書籍か、という争いの種は、今しばらく鎮火しそうにあり

記事を読む

20160312

読書を通して広がる世界は無限大

【キーワード】影響されやすい うわぁぁぁ、これはすごく分かる! これは、影響されやすい、とい

記事を読む

20131216

子供向け学習教材は、むしろ子を持つ親にこそ必要なものなのかもしれない

【キーワード】それぞれの流儀 科学するこころを開く サイエンスウィンドウという雑誌があるのです

記事を読む

20151117

有用すぎるのに役に立たないと謳う謙虚な管理人さん

【キーワード】役に立たない タイトルに嘘偽りあり、ですよ……? 沖縄発!役に立たない写真

記事を読む

20140227

ミステリ好きの心をくすぐる、ところどころ挟まれるコネタを探す楽しみ。

【キーワード】釣られやすい フレームでできてるページのフレーム側だけピックアップしちゃうと、何

記事を読む

20151124

違う分野の知識を仕入れ、得意分野にフィードバックする

【キーワード】意外なところから 情報収集が自分の得意分野に偏ると、技術的な面で進歩が止まるとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑