よその分野に目を向ければ、固定観念を突破できるかもしれない

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 クリエイティブ

【キーワード】意外なところから

自分自身を着飾る、という意味でのファッションネタはワタクシの苦手分野ですが(涙)
こういうネタでなら食いつきますよww

【東コレ取材日記】素材や製法は意外なところからやってくる | Fashionsnap.com

【東コレ取材日記】素材や製法は意外なところからやってくる | Fashionsnap.com

「○○は△△でなくてはならない」というのは、固定観念でしかないわけですね。
ただ、我々は、自分自身に染みついている固定観念になかなか気づけない。
服の素材は布地でなくてはならない、というのも固定観念の一つ。その殻を破って、初めて発想に飛躍がもたらされ、今まで使われなかった素材や製法にも目が向けられるわけですね。

これ、ファッション分野に限らず、他にも応用できる視点ですね。
他の分野で取り入れられている製法を取り入れることで、より進化させることができるという。
この記事でいえば、先に「より暖かくするには」というテーマがあり、そのテーマに沿って調べたことで、「ピンソニック加工」という手法に行き当たったわけですから、関係ないと最初から切り捨てず、よその分野の情報にもアンテナを張っておくことがいかに大事かってことですね。

関連記事

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

20160428

火事場の馬鹿力より、コンスタントに水準以上を成し遂げるほうが尊い

【キーワード】余裕を持って 耳に痛くて穴があったら入りたい気分になってしまいましたよ><

記事を読む

20151024

盲点は意外なところに潜んでいる

【キーワード】伝わる 自身の盲点となっている部分を突かれてハッとさせられた経験、ありませんか?

記事を読む

201608010

確かな技術に裏打ちされた、写真表現解説サイト

【キーワード】我が道を行く 真摯な人柄が伝わってくる写真表現の指南サイトを紹介します。

記事を読む

20150908

没入し、集中できる対象の正体

【キーワード】集中できる 理由も何も書かれていない。 ただ、行為の種類が羅列されているだけ。

記事を読む

20150128

違う視点から見える世界をブレなく写し撮る写真家のスゴ技

【キーワード】その発想はなかった 見ていると圧倒されます……。 【その発想はなかったわ】

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

20150919

遠回りなようで一番の近道になるワンクッション。

【キーワード】見返してみると ワタクシには写真を撮る趣味はありません。 それなのに、読みなが

記事を読む

20140203

意外なモノから奏でられる、美しい音楽にココロ洗われる

【キーワード】身近なものから ドラム缶を加工して打楽器にしてしまったことから登場したスティール

記事を読む

20160802

一秒間の動きを表現するのに一体何コマ何ページ使用するのか

【キーワード】強い印象 ある文章を読んで、本題と関係のないところでツボにはまることとか、ありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑