理想の本の手に入れ方

公開日: : 最終更新日:2015/11/25 コラム・エッセイ

【キーワード】意外なところから

電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。
その理由が、今回紹介するエントリに、とても的確に書かれていました。

本屋は普通の素っ気ない本屋が一番 - 介護士こじらせ系

本屋は普通の素っ気ない本屋が一番 – 介護士こじらせ系

Amazonなどのネット書店が強みを発揮するのは、すでに読みたい本が決まっている場合です。特に電子書籍なら、読みたいと思った瞬間にkindleなどにダウンロードして読み始めることができるわけで、このスピード感は読みたい本が決まっているときにはとんでもない強みだと思います。

翻って、本との「出会い」を求めるなら、リアル書店のほうが強いでしょう。
目的もなく書店に入り、目についた装丁の本に強く惹かれるなんてのは、リアル書店でなくてはできない体験です。
ふだん、自分の趣味趣向の範囲からは絶対に手にしないような本との出会いなら、リアル書店のほうが圧倒的に有利な所以ですね。

部屋を侵食する本を何とか減らしたくて四苦八苦しているワタクシとしては、ショーウィンドウ的なリアル書店でふだん手にしない本と出会い、その本を、できればそのリアル書店で電子書籍として手に入れて、場所を取らずに読めたらいいなぁというのが理想なのですが。
その本を見つけたのがその書店なのだとしたら、できればそこに利益を還元したいですからね。

後先考えずに本を買うことを繰り返して、いい加減本棚から本が溢れだして、泣く泣くそれを定期的に処分して……を繰り返していたワタクシとしては、電子書籍で場所を取らずに蔵書を保存できる今の世の中は本当にありがたいので、電子書籍文化がもっと発展してほしいと思っていますが、だからといってリアル書店がなくなってしまうのもそれはそれで本当に困るのです。

だから、リアル書店で本と出会って、その本をできればリアル書店で電子書籍として手に入れられる世の中がやってくればいいなぁと思うのですが。
EPUBという電子書籍フォーマットが登場して久しいのに、Amazonで買った電子書籍はkindleでしか読めないとか、そういう販売者側の思惑が働いている現在では、そんな世の中がやってくるのはまだまだ先のことなんだろうなぁと、ため息の一つもつきたくなるのでした。

関連記事

20151015

本棚に隙間があると埋めたくなる欲求をなんと名づけるべきか

【キーワード】過程が楽しい なんというか、見事な「読書オタほいほい」な記事タイトルだな……と感

記事を読む

20141223

コミュニケーションはいつから押し付けるものになったのだろうか。

【キーワード】スルーできない いくら技術が進歩して新しいものが出てきたところで、人間の基本的な

記事を読む

20131021

人間の本性は怠惰にあるからこそ……

【キーワード】形を変えて できれば出典を忘れないで欲しかったなぁ(´・ω・`)シュン その通

記事を読む

20160617

水は存在するだけで人を癒す力を持つようだ

【キーワード】やりすごす 大手企業が文化事業を充実させるためにさまざまな企画や施設運営などして

記事を読む

20160528

不便と便利という組み合わせではなく、面倒か楽しいかという組み合わせで考えてみると……

【キーワード】不便になった より快適に、より便利にと、無駄や面倒を省く方向で進化してきたはずな

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20150508

言葉狩りでもって他人を規制したがる人間ほど、実は差別意識が強いもの

【キーワード】要約すれば 「ブラック企業」という言葉が、人種差別に当たる、などというくだらない

記事を読む

20160127

ブログの記事が消える悲しみを魂の底から憂う熱い記事

【キーワード】思いがけない 記事タイトルが魂の叫びすぎて、紹介せずにはいられませんでした……

記事を読む

20160218

昔を懐かしむその昔は、全然昔のことではないのかもしれない

【キーワード】~ではないか これを書いている人自身が、確たる意見をまだ持てていないのかな、と読

記事を読む

20160908

考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、読みながら思わず「うん、うん」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑