理想の本の手に入れ方

公開日: : 最終更新日:2015/11/25 コラム・エッセイ

【キーワード】意外なところから

電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。
その理由が、今回紹介するエントリに、とても的確に書かれていました。

本屋は普通の素っ気ない本屋が一番 - 介護士こじらせ系

本屋は普通の素っ気ない本屋が一番 – 介護士こじらせ系

Amazonなどのネット書店が強みを発揮するのは、すでに読みたい本が決まっている場合です。特に電子書籍なら、読みたいと思った瞬間にkindleなどにダウンロードして読み始めることができるわけで、このスピード感は読みたい本が決まっているときにはとんでもない強みだと思います。

翻って、本との「出会い」を求めるなら、リアル書店のほうが強いでしょう。
目的もなく書店に入り、目についた装丁の本に強く惹かれるなんてのは、リアル書店でなくてはできない体験です。
ふだん、自分の趣味趣向の範囲からは絶対に手にしないような本との出会いなら、リアル書店のほうが圧倒的に有利な所以ですね。

部屋を侵食する本を何とか減らしたくて四苦八苦しているワタクシとしては、ショーウィンドウ的なリアル書店でふだん手にしない本と出会い、その本を、できればそのリアル書店で電子書籍として手に入れて、場所を取らずに読めたらいいなぁというのが理想なのですが。
その本を見つけたのがその書店なのだとしたら、できればそこに利益を還元したいですからね。

後先考えずに本を買うことを繰り返して、いい加減本棚から本が溢れだして、泣く泣くそれを定期的に処分して……を繰り返していたワタクシとしては、電子書籍で場所を取らずに蔵書を保存できる今の世の中は本当にありがたいので、電子書籍文化がもっと発展してほしいと思っていますが、だからといってリアル書店がなくなってしまうのもそれはそれで本当に困るのです。

だから、リアル書店で本と出会って、その本をできればリアル書店で電子書籍として手に入れられる世の中がやってくればいいなぁと思うのですが。
EPUBという電子書籍フォーマットが登場して久しいのに、Amazonで買った電子書籍はkindleでしか読めないとか、そういう販売者側の思惑が働いている現在では、そんな世の中がやってくるのはまだまだ先のことなんだろうなぁと、ため息の一つもつきたくなるのでした。

関連記事

20160813

こだわりの強さは自分のなかの軸がぶれている証左かもしれない

【キーワード】我が道を行く 読み進めて思わずはっとさせられました……。 確かに、芯がしっかり

記事を読む

20140811

日常に密着した言葉は無意識に口をついて出ている

【キーワード】けっこうたくさん お大根……は自分は言わないなぁ。そう口にする人は周りにいますが

記事を読む

20160118

後ろめたい人間ほど小芝居したがるものらしい

【キーワード】身近な謎 筆者ご本人も言及されているとおり、謎というほどのこともありませんが。

記事を読む

20141222

個人ブロガーはみな勇気あるM属性を持っているに違いない。

【キーワード】スルーできない エントリタイトルにすべてが集約されているww ブログを

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20150530

探していると見えない、作りだそうと思えば見える、それが人生の意味。

【キーワード】圧倒的 意味なんてないと気づいたときがスタート地点ですよ、きっと。 生きて

記事を読む

20140612

手の届く範囲の憧れがどんどん消えていく

【キーワード】刺激された 昔から憧れつつ、結局一度も乗らずじまいだったなぁ……( = =) ト

記事を読む

20131005

体罰と、そうでないものを分ける境界線

【キーワード】人生で初めて ……泣いた つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 紹介記事のタイトル

記事を読む

20160119

他人の思い込みに振り回されるべからず

【キーワード】身近な謎 以下に紹介する記事、ちょっとびっくりして、慌てて真相を検索してしまいま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑