過去の自分の記録は未来の自分へあてた手紙のようだ

公開日: : 最終更新日:2015/11/21 コラム・エッセイ

【キーワード】役に立たない

どこのワタクシの話かと思っちゃいましたよww

役に立たないだろうなと思って書いたことが役に立ったこと | masaya5923.com

役に立たないだろうなと思って書いたことが役に立ったこと | masaya5923.com

ワタクシもこのブログを一年ほど放置していた時期がありました(汗)
その頃によく、過去エントリを読み返したりして、一人で笑い転げていました(ぇ)
なんとなく放置して、なんとなく読み返して、なんとなく再開しようかな、って感じで、そんなことを繰り返して、なんだかんだと続けてきてしまったような。

実際、役に立たないことも、書き残しておくと、書き残しているという事実そのものが、役に立ったりしますしね。巡り巡って……というやつですか。
twitterなんかでも、たまにtwilogとかで自分の過去ツイートを読んだりするととても面白かったりするので、また呟くかと急に饒舌に呟きはじめたり……そしてやっぱり無駄だなと思ってまた放置するわけですがwwwww

日記もそうですね。自分の書いた日記を読み返すと、昔考えていたこととか思い出して、それだけで刺激を受けたりもしますし。
なんにせよ、未来の自分のためにどこかに記録を残しておくと、内容そのものが役に立たなくても、その事実が何かの役に立つかもしれません。

関連記事

20160728

課せられたハンデをただのハンデで終わらせず活かすための考え方

【キーワード】制約が多い 相手の立場に立ってものを考えることが大事、というのはよく言われること

記事を読む

20140906

大人数で前後不覚に陥る場の仕切りもない飲み会はいったい誰のためのものなのか

【キーワード】そこだけは 一読、「おまえは俺か!」という常套句が口をついて出たですよ……(^^

記事を読む

20160218

昔を懐かしむその昔は、全然昔のことではないのかもしれない

【キーワード】~ではないか これを書いている人自身が、確たる意見をまだ持てていないのかな、と読

記事を読む

20140811

日常に密着した言葉は無意識に口をついて出ている

【キーワード】けっこうたくさん お大根……は自分は言わないなぁ。そう口にする人は周りにいますが

記事を読む

20141111

きっとおじいさんは本当の願いをかなえてから旅立ちたかったんだね。

【キーワード】びっくりした これは誰が体験しても絶対に驚くわ!!!!!( ゚Д゚)えええぇぇぇ

記事を読む

20160209

文章からにじみ出る人柄に惹きつけられる旅行記を読む

【キーワード】巡り巡って 変な名称のついた場所って、たくさんあるんですね…… 巡り巡って

記事を読む

20141216

身の回りを「無菌状態」に保ったところで、偽物の安心感しか得られない

【キーワード】想像力が及ばない 「無菌社会」とは言い得て妙だなぁ。 無菌社会・日本

記事を読む

20150406

絶対に男性にしか体験できない稀な出来事

【キーワード】稀な これ、男性にしか体験できない稀な事態ではありませんか……! 稀な経験

記事を読む

20151224

世の中の大多数の人たちが求めているのは……

【キーワード】もっと知りたい ワタクシ、こういう発想大好きですが、世の中の大多数は、おそらく、

記事を読む

20141023

すっぱり思い切る決断をすることが、いちばん勇気の必要なことかもしれない

【キーワード】勇気ある決断 本当に勇気が必要なことって、続けることじゃなくて、止めることなのか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑