過去の自分の記録は未来の自分へあてた手紙のようだ

公開日: : 最終更新日:2015/11/21 コラム・エッセイ

【キーワード】役に立たない

どこのワタクシの話かと思っちゃいましたよww

役に立たないだろうなと思って書いたことが役に立ったこと | masaya5923.com

役に立たないだろうなと思って書いたことが役に立ったこと | masaya5923.com

ワタクシもこのブログを一年ほど放置していた時期がありました(汗)
その頃によく、過去エントリを読み返したりして、一人で笑い転げていました(ぇ)
なんとなく放置して、なんとなく読み返して、なんとなく再開しようかな、って感じで、そんなことを繰り返して、なんだかんだと続けてきてしまったような。

実際、役に立たないことも、書き残しておくと、書き残しているという事実そのものが、役に立ったりしますしね。巡り巡って……というやつですか。
twitterなんかでも、たまにtwilogとかで自分の過去ツイートを読んだりするととても面白かったりするので、また呟くかと急に饒舌に呟きはじめたり……そしてやっぱり無駄だなと思ってまた放置するわけですがwwwww

日記もそうですね。自分の書いた日記を読み返すと、昔考えていたこととか思い出して、それだけで刺激を受けたりもしますし。
なんにせよ、未来の自分のためにどこかに記録を残しておくと、内容そのものが役に立たなくても、その事実が何かの役に立つかもしれません。

関連記事

20140111

詩集の楽しみ方いろいろ

【キーワード】響きに惹かれて 詩集は何度も手に触れて少し角が擦れたくらいのほうが好ましい、とい

記事を読む

20160730

自分自身との約束を守れた時に得られるものの大きさ

【キーワード】制約が多い 繰り返し登場する「ゆるまない」という言葉が、とても印象的な文章です。

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20141120

心の重りを少しだけ外せる、語り継がれるべき方法。

【キーワード】やり直したい あ、結城浩さんの記事だ。結城さんと言えば数学ガールシリーズですね。

記事を読む

20150212

人の振り見て我が振り直せ、というのは、自覚が伴うかどうかが大事だということでもある。

【キーワード】ホッとした これは! ホッとするとこ間違ってる!と指摘したい。強く指摘したい!

記事を読む

20160528

不便と便利という組み合わせではなく、面倒か楽しいかという組み合わせで考えてみると……

【キーワード】不便になった より快適に、より便利にと、無駄や面倒を省く方向で進化してきたはずな

記事を読む

20130925_01

伝えることのむずかしさ

【キーワード】感覚だけで タイトルだけ読むと、感覚を信じるなという話なのかと思ってしまいました

記事を読む

20141217

着ぐるみの中の人になったリアルな体験談

【キーワード】想像力が及ばない これはなかなか、あるようでない体験談なのでは?! B

記事を読む

20150808

一度きりの人生を、より楽しく生きるための考え方

【キーワード】~より~のほうが この人の考え方、すごく好きだなぁ。 実は『人生は辛いこと

記事を読む

20150508

言葉狩りでもって他人を規制したがる人間ほど、実は差別意識が強いもの

【キーワード】要約すれば 「ブラック企業」という言葉が、人種差別に当たる、などというくだらない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑