くだらない雑学も使い方によっては有効活用できる……かも?

公開日: : ネタ・雑学

【キーワード】役に立たない

ちょ、本当にどうでもいいことばかりwwwww
いや、こういうの、好きですけどねww

多分人生の役に立たない雑学【本当に無駄】 - NAVER まとめ

多分人生の役に立たない雑学【本当に無駄】 – NAVER まとめ

タイトル通り、紹介されていたのはまったく役に立たない雑学ばかりでしたが。

ドラミちゃんの本職は大学教授。

これは素で驚いた……頭にこびりついて忘れられそうにないので、世間話が必要な折にネタとして披露してみようと思います(ぇ)

してみれば、こういう雑学、まったく役に立たないわけでもありませんね。
オチをつけて提供できるなら、円滑なコミュニケーションには無駄話は必ず必要ですからね。てか、オチをつけて提供できるなら、などと書いてしまうあたり、ワタクシにはやはりエセ関西人の血が染みついているようですorz

関連として【明日から使えない】役に立たない雑学15選 | CuRAZY [クレイジー]無気力通信↓:あなたの知っているまったく役に立たない雑学を紹介しておくことにします。

関連記事

20131101

とんちにチャレンジすれば鋭い視点が身に着けられるの(かも)しれない

【キーワード】いつの間にか とんち道場 - 「大喜利・謎かけ・川柳」などを投稿・評価して楽しむ

記事を読む

20150608

場所にまつわるジンクスにもいろいろなパターンがありますね。

【キーワード】振り返って ……渡月橋を渡りながら振り返ったような気がする……すごく若い時に……

記事を読む

20150730

日本で適用されたらえらいことになるだろうインドネシアの迷信

【キーワード】似たような 海外のことわざについてはことわざにはそれができた当時の風習が見て取れ

記事を読む

20160719

流行る前は笑いものにしていた人たちが、流行った途端に手の平を返す様が見えるようだ

【キーワード】迂闊にも 言われてみれば、10年前はまだ「萌え」って言葉、市民権を得ている感じで

記事を読む

20150901

常識の定義など狭い範囲でしか通用しない

【キーワード】見方が変わる こういうのを読むと、本当に、自分は狭い世界に生きているのだなぁと、

記事を読む

20131002

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥

【キーワード】人生で初めて ちょwwwww 出落ちすぐるwwwww しかも堂々と間違いを犯し

記事を読む

20150727

北海道の読み仮名が同じ地名の多さにびっくり

【キーワード】似たような 関西在住だと北海道はなんとなく遠い感覚があります。北海道だけじゃなく

記事を読む

20141103

twitterでも話題になった、一度見たら忘れられないエアコンのデコレーション

【キーワード】斜め上の発想 自分も最初、twitterでこの写真を見たとき、かなり笑ったなぁ。

記事を読む

20141212

人間、一つや二つは、どうしても許せない物事が存在するものさ……

【キーワード】大間違い あと一つは「ふいんき(実際はふんいき:雰囲気)」で決まりじゃないか?

記事を読む

20150701

一口に冷奴と言ってもいろいろあってかなり奥深い世界なのだな。

【キーワード】どこにでも なんですか、この飯テロ記事は……無性に冷奴が食べたくなってしまいまし

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    役に立たない上にガセネタ混じりで収拾がつかなくなっているけど妙に面白い話というのがあります(^^;)

    ●元ネタ=落語「寿限無」の子供の名字は「杉田」

    最初に見た時は笑いましたが、どうやら昔wikiにそう書かれていたようで、今でもその残骸がそこかしこに見受けられます(^^;)

    ところが今はその部分は削除されていて「杉田」姓である根拠が不明となっていました・・・が、どうやらその元ネタはここではないかというのを発見(^^;)

    寿限無寿限無五劫擦切 海砂利水魚 水行末雲行末風来末~~~~~~!:知命立命 心地よい風景(HATENAブログ)
    http://shutou.hatenablog.com/entry/2015/05/17/063800_1

    下の方の『新寿限無』3代目三遊亭圓丈の項目にその辺りの由来があるように思います。

    落語のネタそのものがyoutubeにありました(爆)
    20分を超える大ネタですが、枕がやたら長くて(^^;)本編が始まるのが11分56秒以降から(爆)

    https://youtu.be/E4XeJC4xbTM

    この創作落語から逆流してwikiの「寿限無」の項目に「杉田姓」説が記載されていたとしたら、これまた「他に類を見ない輪をかけて無駄な雑学知識」ではないかと(^^;)

    ちなみに「寿限無」の元になった古典落語「長名」を検索してみるとそこでは「田中」姓とのこと(^^;)奥が深いなぁ・・・無駄な雑学の世界(爆)

    長 名(寿限無):【上方落語メモ第2集】その76
    http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakugo76.htm

  2. まいる より:

    >soupさん
    古典落語「寿限無」にこんなぐるぐる迷走しているネタがあることを、初めて知りました。
    Youtubeも聞いてきました。えー、11分56秒以降から(笑)

    落語に限らず、古典芸能って割と現代風にアレンジされて披露される機会が増えているように感じます。
    その過程で田中やら杉田やらの説が入り混じっていくあたりはとても興味深いですね。
    してみればいまワンピースで盛り上がっている歌舞伎の世界も一周回って……かもしれません(笑)

    まさに無駄知識ww
    面白いネタ提供、ありがとうございます(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑