終わらない夢を見ていたいのは、いつかは終わってしまうという事実を受け入れているからではないだろうか

公開日: : 最終更新日:2015/10/17 コラム・エッセイ

【キーワード】過程が楽しい

この議題を「過程よりも結果を大事にする日本人」という論調に落とし込むのはどうなんでしょ……。
物語の着地点に関して言えば、ハリウッドの映画作品などのほうがよほど厳しいと思いますが。

脱衣麻雀も推理小説もゲームも、脱がす(謎を解く、攻略する)過程が楽しいという話 やまなしなひび-Diary SIDE-

脱衣麻雀も推理小説もゲームも、脱がす(謎を解く、攻略する)過程が楽しいという話 やまなしなひび-Diary SIDE-

いえ、言いたいことは分かります。
ゲームをクリアしてしまうときの物悲しさも理解できます。
終わらない夢を見ていたい、という言説には深い共感を覚えます。

しかし。
終わらない夢を見ていたい、という希望の裏にあるのは、夢は終わるもの、という厳然たる事実ではないでしょうか。
いつかは終わってしまう。それを知っているからこそ、終わらない夢を見たい、と願う。
だからこそ、多くの物語が紡がれてきたのだと思います。

個人的には、物語というものは完結してこそ物語たり得る、というのが持論です。
読み手がそれを途中で投げ捨てるか、最後まで読むかは、当然、読み手の自由です。しかし、読み手にその自由を与えるためには、物語は完結していなければなりません。語られている途中の物語というのは、読み手に対して、最後まで読むという自由をまだ与えていない状態なわけですから。すべて揃ってこそ、読者は最後まで読むか、途中で投げ出すかを選ぶことができるのです。

そういう意味ではこの方は読み手の自由を行使しているわけですよね。途中で投げ出したものに対しても、充分に楽しんだ、満喫した、と感想を漏らしているわけですから。
しかし、それも、すでに完成したものがあるからこそ、ではないでしょうか。

作り手は完成したものを提供する、という真摯な態度を求められると思います。
そのことに対して人が批判したり評価したりするのはまた別問題であり、その批評に対しての感想を漏らすのはさらに別問題でしょう。
してみれば、この文章を読んで感じたもやもやというか違和感は、そのあたりのことがごっちゃに語られているからなのかもしれません。

というわけで、冒頭で語られている作品を擁護するならば、もっと別の切り口があったのではないかと愚考する次第であります。

関連記事

20141218

世代間に断絶があるとしても、変わらない本質的なものもあるはずだ

【キーワード】想像力が及ばない 世代間の断絶という話は、ここに書かれている通り、太古の昔からル

記事を読む

20160514

「銃を持つ」という言葉を目にしたときに感じたものの正体を探る

【キーワード】抵抗感がある 平和な国に住んでいると、「銃を持つ」ということを真剣に考える機会が

記事を読む

20160422

情報遮断をしていても、本当に必要なものなら自然と入ってくるものだ。

【キーワード】自分から 本日紹介するエントリを読みながら、自分もこのような境地を経て、SNSと

記事を読む

20160813

こだわりの強さは自分のなかの軸がぶれている証左かもしれない

【キーワード】我が道を行く 読み進めて思わずはっとさせられました……。 確かに、芯がしっかり

記事を読む

20140419

ふいんき(変換できない)とその派生形および起源の考察

【キーワード】何故か 最初はただの言い間違いだったのが、いつの間にかツッコミ待ちみたいな使われ

記事を読む

20140317

必要がないと感じていたからであって、必要とあらば普及するでしょう……多分(ゑ

【キーワード】理由について 赤文字に一言でキレイにまとめられてた……。 外国人に「日

記事を読む

20131028

月日の流れが身に染みるのは、実はこんな些細なできごとに遭遇したときだったりする。

【キーワード】いつの間にか 自分が同じような出来事でショックを受けたのは、好きなドラマやアニメ

記事を読む

20141219

翻訳家・山岡洋一氏のコラムから、出版業界の体質を思う

【キーワード】想像力が及ばない 翻訳家の山岡洋一さん、亡くなられていたのですね……。 以下に

記事を読む

20160604

たとえ突出していなくても、できることをできる範囲でこつこつと

【キーワード】憧れる 本日紹介するエントリを微笑ましい気持ちで読んだのは、サイドバーの学生ブロ

記事を読む

20160723

学術的に大切な話を雑学レベルで消化する

【キーワード】迂闊にも こういう話を読むのが大好きなので、見かけるとつい熱中してしまいます(^

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑