列車の旅には列車でしか感じられないロマンがある

公開日: : 最終更新日:2015/10/16 趣味・実用

【キーワード】過程が楽しい

このデジタル時刻表なら、電車旅好き諸氏の高い欲求ハードルにも難なく答えてくれるのではないでしょうか。
時刻表、ここまで進化していたのですね……!

ASCII.jp:楽しい時刻表がデジタル化したらチョー楽しくなる! (1/4)

ASCII.jp:楽しい時刻表がデジタル化したらチョー楽しくなる! (1/4)

いちばん最近、青春18きっぷで旅をしたのは、おととしの正月に伊勢神宮参りを兼ねて伊勢志摩方面に旅行したときだったのですが、その時はあの分厚い時刻表がたいそう役に立ったものです。あの時にこのデジタル時刻表があれば、荷物の重さがかなり軽減されたのになぁ、と思わずにはいられません。

伊勢志摩方面なら近鉄特急を使えばいいのに……と地元の友人に笑われましたが、青春18きっぷで時刻表を睨みながら旅をしたかったのだというと、それはそれで納得してくれたのは、やはり時刻表片手の旅にはロマンがあることを友人も分かっていたからではないかと(笑)

最近はどこへ行くにも車で出かけているワタクシですが、たまに、本当にたまに、列車の旅を楽しみたくなることがあります。移動手段の一つでしかないはずなのに、車には車の、列車には列車の旅の楽しみがそれぞれにあるのですね。
あー、また旅に出たくなってきた……(笑)

関連記事

20150428

たった一冊の過激な本のタイトルに注目するのではなく、それが登場するに至った背景こそが大事なのでは

【キーワード】ぶっ飛んだ 今年の2月の記事ですね。 そうか、いま中国ではこういう書名が目を惹

記事を読む

20150319

デスクトップカスタマイズという沼にはまった猛者たちの戦歴

【キーワード】すっきりした オタク、と呼ばれる人たちの、デスクトップカスタマイズにかける意気込

記事を読む

20140828

波に乗る瞬間をなぜテイクオフと表現するのか

【キーワード】永遠に語り継がれる 地面が動くスポーツは波乗り(サーフィン)だけ、という言葉に、

記事を読む

20151225

閉館した交通科学博物館の歴史に思うそれぞれの時代の息吹

【キーワード】もっと知りたい 交通科学博物館の閉館は、時代の流れを感じて寂しかった出来事の一つ

記事を読む

20140903

ソフトの発展はバグを見つけてくれたりデータを提供してくれたりする有志の力によるところが大きいんだな

【キーワード】そこだけは bveって何だろう、と思って調べてみたら。Bve trainsim

記事を読む

20151027

女性のほうがソシャゲーにハマりやすいそうだ

【キーワード】ハマりやすい このキーワードで検索するにあたり、「ソシャゲーの話題がたくさんでて

記事を読む

20150827

肉眼でオーロラを見た人の体験談は現地での体感に満ちていた

【キーワード】幸運にも これは羨ましい!!! 北欧・北極圏オ-ロラの旅 オーロラは

記事を読む

20151117

有用すぎるのに役に立たないと謳う謙虚な管理人さん

【キーワード】役に立たない タイトルに嘘偽りあり、ですよ……? 沖縄発!役に立たない写真

記事を読む

20140108

山登りにはいったいどんな魅力があるのか

【キーワード】響きに惹かれて 登山を趣味にしてる人って、すごいなぁと、体力のない徹頭徹尾インド

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑