本棚に隙間があると埋めたくなる欲求をなんと名づけるべきか

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 コラム・エッセイ

【キーワード】過程が楽しい

なんというか、見事な「読書オタほいほい」な記事タイトルだな……と感心してしまいました。

棚があったら埋めたくなる - 栄和堂ブログ

棚があったら埋めたくなる – 栄和堂ブログ

タイトル通り、この欲求は本好きなら誰でも頷くのではないでしょうかww
ワタクシも御多分に漏れず、本棚に隙間があると屈辱的な気分に陥る程度には読書オタですww

あーでも、自分が読んだ本を自慢する、というのはワタクシにはあまりない欲求ですね。
誰かがその本のことを話題にしていたら、ニヤニヤしながら横から眺めて、声をかけずに「わかるわかる」と心の中で勝手に相槌を打っているタイプです。……って、なんか性格悪そうな表現だなorz

自分はこれが好きだ、ということを口にするのは抵抗ないし、そういうことをこのブログにもたびたび書いたりはしていますが、好きなものを共有したいという欲求があまりないのです。むしろ、自分の好きなものは自分で独り占めしたいタイプです。
独占欲が強いのですね。協調性のカケラもありません。まあコミュ障な自覚もありますから……

関連記事

20131005

体罰と、そうでないものを分ける境界線

【キーワード】人生で初めて ……泣いた つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 紹介記事のタイトル

記事を読む

20140920

大きな買い物にはいろいろな人間ドラマがつきもの

【キーワード】的確すぎて 不動産仲介をしているTHR住宅流通グループというサイト内の、「家」を

記事を読む

20140717

新聞折り込みの受験問題をやってみた段階Jr世代のの淡々とした語り

【キーワード】懐かしい知恵 既に現役(?)を退いていながら、受験問題を解いてみようと思う、そん

記事を読む

20140407

多数の知人より密度の濃い友人を。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで 「あなたのおかげ」という言葉、とても美しいですね(^^)

記事を読む

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20150527

子供が成長過程で自分が成長しているかどうかなど考えないのと同じ話かもしれない。

【キーワード】圧倒的 エントリタイトルが秀逸ですね。 体験の実感が溢れています。 圧倒

記事を読む

20150714

自分の愚痴に相手も賛同してくれると思いこんで、他人を巻き込もうとすることの愚かさときたら

【キーワード】無駄なこと こういう、世の中をちょっと斜めに見たような視点から書かれた文章に弱い

記事を読む

20151017

終わらない夢を見ていたいのは、いつかは終わってしまうという事実を受け入れているからではないだろうか

【キーワード】過程が楽しい この議題を「過程よりも結果を大事にする日本人」という論調に落とし込

記事を読む

20141216

身の回りを「無菌状態」に保ったところで、偽物の安心感しか得られない

【キーワード】想像力が及ばない 「無菌社会」とは言い得て妙だなぁ。 無菌社会・日本

記事を読む

20140625

覚悟を決めた人間は強いし道も開けるもの

【キーワード】~だからこそ 思いがけず良いものを読ませていただきました。 イイトコサ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑