図画工作の楽しさを思い出させてくれる作り方紹介の記事

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】過程が楽しい

子どものころからこういうのに慣れ親しむのはいいですね(^^)
小さい頃に図画工作の宿題をあれやこれや作ったことを思い出し、懐かしい気分になってしまいました。

インターネット版【なるほどの森】Vol.5

インターネット版【なるほどの森】Vol.5

こういうのは、作っているときが楽しいのは当然として、大人になってからも親との良い思い出として残るのがまたいいな、とすでに大人になってしまったワタクシなどはそんな感慨を抱くのでした。

インターネット版 【なるほどの森】コーナーにはほかにも手軽に実行できる楽しい理科実験コンテンツがたくさん紹介されています。
童心に帰って、大人になってから作ってみると、また違う感想が湧いてくるかもしれませんね。

関連記事

20151103

都会の片隅で楽しむバードウォッチング

【キーワード】ついでに こういうサイトを見つけると、なんだか嬉しくなってしまうワタクシ。 い

記事を読む

20150209

年齢を重ねるごとにより深く楽しめるようになるのが絵本の魅力。

【キーワード】ホッとした ワタクシが絵本の良さが本当にわかったのは、いわゆる思春期を迎えたころ

記事を読む

201510287

趣味の世界における男女の垣根はどんどん取り払われてきているようだ。

【キーワード】ハマりやすい タイトルから違うものを思い描きながら該当ページを開いたところ。

記事を読む

20140227

ミステリ好きの心をくすぐる、ところどころ挟まれるコネタを探す楽しみ。

【キーワード】釣られやすい フレームでできてるページのフレーム側だけピックアップしちゃうと、何

記事を読む

20160830

本当にお洒落好きな人が書いた文章は、お洒落に興味がない人間が読んでも楽しいものだった

【キーワード】~なのに~ なんか、これまで取り上げたファッションに関する記事って、お洒落したけ

記事を読む

20150326

モヤモヤ解消法は千差万別でどの方法も効果があるような気がする。

【キーワード】もやもやする もやもやしたときの発散放って、人によってこんなに千差万別なんですね

記事を読む

20150819

便利になればなるほど、技術を磨くという発想が失われてゆく

【キーワード】無茶をする こちらのエントリ、2010年のものなんですが、今まさに(特に車を運転

記事を読む

20140922

生で見るアーティストの魅力を感じよう!

【キーワード】本当の魅力 あ、今回のキーワード選定に一番ふさわしいページをピックアップしてしま

記事を読む

20150702

コンセプトを決めた旅行記は読んでいる方にも楽しさが伝わりやすいようだ

【キーワード】どこにでも なんか、モノクロトーンのお洒落なページが登場しました…… -

記事を読む

20140205

童心に返る?!大人になるとできなくなることを、今あえてやってみる意義

【キーワード】身近なものから 机に縛り付けられる授業は楽しくなかったけど、理科の実験とか調理実

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑