図画工作の楽しさを思い出させてくれる作り方紹介の記事

公開日: : 趣味・実用

【キーワード】過程が楽しい

子どものころからこういうのに慣れ親しむのはいいですね(^^)
小さい頃に図画工作の宿題をあれやこれや作ったことを思い出し、懐かしい気分になってしまいました。

インターネット版【なるほどの森】Vol.5

インターネット版【なるほどの森】Vol.5

こういうのは、作っているときが楽しいのは当然として、大人になってからも親との良い思い出として残るのがまたいいな、とすでに大人になってしまったワタクシなどはそんな感慨を抱くのでした。

インターネット版 【なるほどの森】コーナーにはほかにも手軽に実行できる楽しい理科実験コンテンツがたくさん紹介されています。
童心に帰って、大人になってから作ってみると、また違う感想が湧いてくるかもしれませんね。

関連記事

20150319

デスクトップカスタマイズという沼にはまった猛者たちの戦歴

【キーワード】すっきりした オタク、と呼ばれる人たちの、デスクトップカスタマイズにかける意気込

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

20160510

紙の本か電子書籍かって二択で考えるのではなく、好きな方を選べると考えればどうか。

【キーワード】抵抗感がある 紙の本か、電子書籍か、という争いの種は、今しばらく鎮火しそうにあり

記事を読む

20150428

たった一冊の過激な本のタイトルに注目するのではなく、それが登場するに至った背景こそが大事なのでは

【キーワード】ぶっ飛んだ 今年の2月の記事ですね。 そうか、いま中国ではこういう書名が目を惹

記事を読む

20140618

旅の醍醐味は旅が始まる前の計画から

【キーワード】吟味した上で 某質問サイトに寄せられた、2005年の質問です。この頃はスマホもな

記事を読む

20160222

読めないから難読漢字なのだが、読めなければ読めないで悔しいものだ。

【キーワード】こんな時こそ 一位も二位も三位ですら、読めなかった……orz かろうじて四位か

記事を読む

20160806

あなたの人称はどの人称?

【キーワード】強い印象 面白い考察です。 斜めな感じで読み始めたのに(ぇ)途中からたいそう引

記事を読む

20150827

肉眼でオーロラを見た人の体験談は現地での体感に満ちていた

【キーワード】幸運にも これは羨ましい!!! 北欧・北極圏オ-ロラの旅 オーロラは

記事を読む

20140820

その特殊アルバイトにどんなきっかけで従事することになったのかが気になる。

【キーワード】話題になる 特殊アルバイトの類って、みなさんどこで情報誌入れて従事することになっ

記事を読む

20131216

子供向け学習教材は、むしろ子を持つ親にこそ必要なものなのかもしれない

【キーワード】それぞれの流儀 科学するこころを開く サイエンスウィンドウという雑誌があるのです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑