目に見える形で残るものを作る仕事にあこがれる

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】はじまり

鹿島建設株式会社サイト内のスペシャルコンテンツをピックアップしました。
橋のはじまりです。

橋のはじまり | 橋 | 建設博物誌 | 鹿島建設株式会社

橋のはじまり | 橋 | 建設博物誌 | 鹿島建設株式会社

この手のコンテンツを見ると、なぜか血が滾るワタクシ……(笑)
特に、人の力で形に残るものを作りあげる知恵と技術について紹介されているコンテンツを見つけると、それだけで紹介したくなってしまうのです……。

自分が形に残らないことにばかり携わってきたからかもしれません。
販売も調理も営業も、形として残る仕事じゃありませんでしたからねぇ……。

特に土木・建築に関するものは、残る期間が長いですし、誰が見ても一目瞭然というあたりが、あこがれに拍車をかけるのかな(^^; 「あの橋のこの部分はお父さんが作ったんだぞー」みたいなね(貧困な発想)、で、息子が「パパすごーい!」みたいなね、そういうのを想像して、勝手に和やかな気持ちになってしまうのでした。

建設博物誌のコーナーには他にも「超高層」「トンネル」「大空間」「ダム」とそれぞれ大きな建築物に関するコンテンツがあり、どれもこれも興味深いものでしたので、ぜひひととおりご覧になってみてくださいねー☆

関連記事

20160713

大きな波に乗るために、無駄に運気を使い果たさないよう留意しようという提言

【キーワード】貴重な 本日の紹介記事、記事タイトルに個人的な違和感を覚えつつも、記事内容には賛

記事を読む

20150520

褒め言葉のバリエーションは知っておいて損はないはず。

【キーワード】物は言いよう やば……ここに書かれている言葉、すでに無意識レベルで使ってるわ……

記事を読む

20150429

正直に理由を申告するのは是か非か

【キーワード】ぶっ飛んだ 休日に相応しい話題……ですかね(^^; 明日、休み明けに出勤する人

記事を読む

20160901

いろんなものを受け入れて混合されてきたがゆえに、今の供養の形がある

【キーワード】~なのに~ 昨日のエントリ知っているようで実は曖昧な雑学知識をいろんな角度からチ

記事を読む

20160322

本質をとらえる生き方で能動的に生きる

【キーワード】理解するために 同じ事柄に取り組んでいても、「やりたいorやるべきことである」と

記事を読む

20160624

キワドイ話だからこそ、本質を突くことができるのかもしれない

【キーワード】たまたま しょっぱなから割とキワドイ話をしているので、これをどう紹介したものかた

記事を読む

20140429

まだまだ世の中捨てたもんじゃないよ

【キーワード】ムキになって 正直、正論ばかりが並んで安心してしまいました(^^; ア

記事を読む

20160625

「運が良い」「たまたま」と口にする成功者ほど、実は万全な布石を敷いているもの

【キーワード】たまたま 成功者の口からよく聞く「運がよかった」という言葉。 その「運」はたい

記事を読む

20151128

最初から無理だと決めつけず、やるだけやってみたら、いろいろ見えてくることもある

【キーワード】意外なところから 気がついたら自分で自分を枠にはめてしまっていることって、よくあ

記事を読む

20160613

職場での下世話な下ネタ世間話に巻き込まれそうになったなら……

【キーワード】やりすごす 男性が多い職場の時には、確かにこういうの、ありましたね……。 言い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑