敷居が高いと思われがちな世界も、バックボーンに思いを馳せれば楽しくなる。

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 クリエイティブ

【キーワード】冷静でいられない

冒頭の文章のかっこよさにやられました。
というか、この気持ちがわかる(ような気がする)から、この文章をかっこよく感じたんでしょうね。

パリの美術館が凄すぎて冷静でいられないハタチ Saki Ishizakaさん | Compathy(コンパシー)

パリの美術館が凄すぎて冷静でいられないハタチ Saki Ishizakaさん | Compathy(コンパシー)

冒頭の文章を頭の片隅に残しつつ、一枚一枚の写真に添えられた、まるで散文詩のような短い文章に目を通すと、こんなステキな旅行をしたのなら、そりゃテンションあげずにはいられないよなぁと、思わず共感してしまいます。

自分にとって一番インパクトの大きかった美術館は、徳島県の大塚国際美術館ですね。
そのように感じる人は多いようで、定期的に話題に上るのを目にしますが、あれだけの迫力ある美術館ですから、話題に上るのもむべなるかな、と感じます。館内散策中は確かにテンションも上がりましたね(笑)

いろんなことをイメージしながら美術館・博物館巡りをするのは本当に楽しいので、こういうのがもっとポピュラーになればいいのになーと、本当にそう思いますね。

関連記事

20150309

世の中にある面白いものを見逃さないためにもっと鋭い感性が欲しい

【キーワード】感慨深い キャッチコピーネタに弱いです……好きなんでしょうね、短い言葉の中にギュ

記事を読む

20150327

言いっぱなしにしない、自分にできる提案をする、代替案を用意する、そんな姿勢を持つ人が好きだ。

【キーワード】もやもやする 誰でも一度や二度は間違えたことがあるんじゃないかな、これ! 良い

記事を読む

20160307

自分があこがれるような文章の書き手に出会える幸運

【キーワード】影響されやすい あー、この気持ち、すごく分かるなー。 自分もやる気出るのは、い

記事を読む

20140531

些細なきっかけで出会った人との御縁とふれあい

【キーワード】急展開 サイドバーに置かれていたプロフィールの短い一文に圧倒されてしまいました。

記事を読む

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20150516

先入観を悪いことだと決めつけることもまた先入観である。

【キーワード】先入観 これはエントリタイトルの勝利ですね! 先入観と仲良くしながら絵を描

記事を読む

20140328

なんでも鵜呑みにせず自分でチャレンジしてみないとね

【キーワード】試してみた ついこの間、一般人もLINEのスタンプを作って販売できるようになると

記事を読む

20150324

分かりにくいようでしっかりと伝わる、そんな、本質に迫るデザイン。

【キーワード】もやもやする ある展覧会の紹介ページで、その展覧会そのものはすでに終了しているの

記事を読む

20151216

塗りには個性が表れる

【キーワード】印象が変わる こういうの見るのが大好きなんですよ(^^) 色の選び方や塗り

記事を読む

20140729

アイデアは無限であることを教えてくれるGoogle Doodle

【キーワード】印象的だった お、Google Doodleの話題だ! 毎回楽しませて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑