海に関する緊急連絡は海上保安庁の運用する「118番」へ

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 生活

【キーワード】冷静でいられない

海上保安庁が運用している緊急連絡番号が存在したのですね……!
下記の記事で初めて知りました。

FishingStation!

知ってますか?|海の「もしも」は 118番:FishingStation!

記事タイトル通りです。
警察へは110番、救急・消防へは119番という番号が存在するように、海難事故などの際、海上保安庁に連絡するための番号が、118番というわけですね。

この記事によると、

なお、118番の対象は以下のような緊急の場合に限られる。

1.船舶衝突や転覆、乗揚げ等の海難事故に遭遇した、または目撃した
2.海で人身事故に遭遇した、または目撃した
3.不審船を発見した
4.密輸・密航事犯の情報を得たなどの場合に緊急の場合

となっていますので、やはり、海に関係する事件・事故に関わることは、すべてここに連絡すればいいということかと。
118番 – Wikipediaもチェックしてみたところ、運用開始は平成12年とまだ新しいのですね。道理で海沿いに住んでいるのに知らなかったはずだよ自分(^^;
まだまだ知らない人のほうが多いかと思いますので、こういうことはどんどん拡散してゆきたいものです。

関連記事

20140617

予想外の組み合わせがもたらす絶妙にハーモニー

【キーワード】吟味した上で ……正直に告白します。 このページ、最初見た時はちょっと(いや、

記事を読む

20140421

慣れ親しんだ習慣は、意外な時に自覚させられる

【キーワード】わざわざ 歯ブラシの話題でこんなに盛り上がっているとは思いませんでしたよ(笑)

記事を読む

20150522

本音と建前を使い分けるのは悪いことばかりではないのかもしれない

【キーワード】物は言いよう あ、ここにも「マシュマロ女子」が登場しているww してみるとかな

記事を読む

20160418

挨拶を返さない横柄な人は、見えない敵と戦っている可哀想な人に違いない

【キーワード】自分から エントリタイトルが秀逸すぎて、紹介せずにはいられませんでした(笑)

記事を読む

20150425

真摯な活動は内外に好印象を与える

【キーワード】嬉しい誤算 こういうこともあるんですねー。 実名でブログをやっているからこそ、

記事を読む

20131202

とても現代のこととは思えない壮絶な体験談から焙り出されるもの

【キーワード】見間違いかと あんまり壮絶だったんで、本当に現代社会の話かと疑ってしまいましたよ

記事を読む

20160524

都会の迷路めいた駅の配置に困らされたことが何度もある

【キーワード】不便になった 本日紹介する記事、東京という首都圏の話題ですが、大阪に置き換えても

記事を読む

20160210

ものと向き合うということは、自分と向き合うことなのかもしれない

【キーワード】巡り巡って こういう考え方がもっと浸透すればいいな、と読んでいて思いました。

記事を読む

20131206

東京23区内にこんなオアシスのような場所があったとは。

【キーワード】見間違いかと こんな街中から近いところに、ふつうに渓谷があるとしたら、そりゃ初め

記事を読む

20150227

シンパイナイモンダイナイ♪って歌い出したくなるような、結果的に転機となった出来事いろいろ

【キーワード】結果的に お、これはいい発言小町ww ピンチはチャンス?嫌な思いしたけど結

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑