海に関する緊急連絡は海上保安庁の運用する「118番」へ

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 生活

【キーワード】冷静でいられない

海上保安庁が運用している緊急連絡番号が存在したのですね……!
下記の記事で初めて知りました。

FishingStation!

知ってますか?|海の「もしも」は 118番:FishingStation!

記事タイトル通りです。
警察へは110番、救急・消防へは119番という番号が存在するように、海難事故などの際、海上保安庁に連絡するための番号が、118番というわけですね。

この記事によると、

なお、118番の対象は以下のような緊急の場合に限られる。

1.船舶衝突や転覆、乗揚げ等の海難事故に遭遇した、または目撃した
2.海で人身事故に遭遇した、または目撃した
3.不審船を発見した
4.密輸・密航事犯の情報を得たなどの場合に緊急の場合

となっていますので、やはり、海に関係する事件・事故に関わることは、すべてここに連絡すればいいということかと。
118番 – Wikipediaもチェックしてみたところ、運用開始は平成12年とまだ新しいのですね。道理で海沿いに住んでいるのに知らなかったはずだよ自分(^^;
まだまだ知らない人のほうが多いかと思いますので、こういうことはどんどん拡散してゆきたいものです。

関連記事

20160419

20年前の自分から届いた手紙の質問に全力で答える真摯さに拍手

【キーワード】自分から 学校行事などで、タイムカプセルに未来の自分宛てに手紙を残す、という企画

記事を読む

20141110

異文化体験について語るときは、元の文化の影響を無視してはいけないと思う。

【キーワード】びっくりした 自分たちが当たり前だと思っているものでも、文化が違うとこんなに驚か

記事を読む

20140725

睡魔に負けないための効果的な方法をギャルが伝授?

【キーワード】効果覿面 簡単にできるものと、そうじゃないものがあるあたりが、世代差というもので

記事を読む

20150625

それができれば一番だができないからこそ困っているという人のほうが多い

【キーワード】分けて考えれば 理屈は納得できるんだけど、なかなか、実生活に取り入れるのは難しい

記事を読む

20140417

内情のなかなか見えてこない特殊な仕事の貴重な資料

【キーワード】何故か 特殊な仕事というものは、内情がなかなかわからないものです。 こういった

記事を読む

20141031

観葉植物に癒されるのはなぜだろう

【キーワード】最適な 38種類も紹介されていたら、いろいろ目移りしてしまうなぁ><

記事を読む

20140509

萌えを感じるのに歳はあまり関係ないようです。

【キーワード】ツボにハマる ちくしょー、このエントリタイトルがすでにワタクシのツボだったよ><

記事を読む

20141021

知らないところでいろんな企画が開催されているのだな。

【キーワード】勇気ある決断 東京商工会議所が「勇気ある経営大賞」なる企画を毎年開催していたこと

記事を読む

20140616

動物を飼うときに持つべき当たり前の覚悟

【キーワード】吟味した上で 可愛らしい作りのページに書かれていたのは、ハードな現実でした。

記事を読む

20160407

入院生活にはいろんな体験談がつきまとうもの

【キーワード】よくあること 思わず「わかるわかるww」とツッコミ入れながら読んでしまいました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑