遠回りなようで一番の近道になるワンクッション。

公開日: : 最終更新日:2015/09/19 クリエイティブ

【キーワード】見返してみると

ワタクシには写真を撮る趣味はありません。
それなのに、読みながら、「人に伝える」ということの持つ意味を考えさせられた、とてもステキなエントリです。

「いい写真」を撮るために私が気を付けているたった1つのこと

「いい写真」を撮るために私が気を付けているたった1つのこと

何故その写真を撮りたいと思ったのか、ということですよね。
それを敢えて一度文章に置き換えてみることで、撮りたい主眼が明確になるという。

これ、写真に限らないような気がします。
文章を書くときにも、一度書き出したものを推敲して削っていくことが推奨されていますが、それは焦点をはっきりさせるための作業なのでしょう。
絵を描くのも同じですね。
仕事で資料を作ったりプレゼンテーションしたりも、同じところに行き着くような気がします。

いちばん表現したい、いちばん伝えたい事柄に焦点を当てる。
そのために、あらゆる作業を一度文章化するというのは、遠回りなようで、実は一番の近道なのかもしれません。

関連記事

20150325

風刺として捉えるなら便利すぎる現代社会への警鐘と考えられなくもない……かな?

【キーワード】もやもやする ここまで振り切れた役立たずなものだと、いっそすがすがしくてカッコい

記事を読む

20140904

日常のあるある感覚をとてもうまく表現している4コマ漫画

【キーワード】そこだけは うわぁ、なんだ、この「あるある!」感覚ww 4コマ漫画 「

記事を読む

20160416

虚構世界を構築するためにこそ、現実について考えることは大切なのだ。

【キーワード】言えないこと 創作者は、現実と向き合うからこそ、虚構を積み上げることができるのだ

記事を読む

20151024

盲点は意外なところに潜んでいる

【キーワード】伝わる 自身の盲点となっている部分を突かれてハッとさせられた経験、ありませんか?

記事を読む

20150128

違う視点から見える世界をブレなく写し撮る写真家のスゴ技

【キーワード】その発想はなかった 見ていると圧倒されます……。 【その発想はなかったわ】

記事を読む

20140531

些細なきっかけで出会った人との御縁とふれあい

【キーワード】急展開 サイドバーに置かれていたプロフィールの短い一文に圧倒されてしまいました。

記事を読む

20140328

なんでも鵜呑みにせず自分でチャレンジしてみないとね

【キーワード】試してみた ついこの間、一般人もLINEのスタンプを作って販売できるようになると

記事を読む

20140512

ステキなロゴだなーとお店を調べてみたら……

【キーワード】敢えて おしゃれなロゴって、それだけで記憶に残りますよね(^^) ne

記事を読む

20160512

ファッションといってもいろいろある

【キーワード】抵抗感がある コラムポータルのトピックスファロー|topicsfaroなるウェブ

記事を読む

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑