目の前のことをコツコツとこなしていれば、自分のスタンスはおのずから見出されるもの

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 コラム・エッセイ

【キーワード】立ち位置

なんという正論でしょう。
むしろ、「立ち位置」そのものについて考えている人は多くとも、この視点が欠けているがゆえに、摩擦が生じているのではないかとすら感じました。

「立ち位置」なんていつも意識しなくていい | おごちゃんの雑文

「立ち位置」なんていつも意識しなくていい | おごちゃんの雑文

立ち位置を自分で選べる人はいいんですよ。でも、そうじゃない人もいるわけです。なのに、立ち位置を明確にできる人には、そういう「弱者」への視点が欠けてしまう場合があって、ここはワタクシも反省のしどころなわけですが(汗)

そう、まずは目の前の仕事をコツコツと一つずつきちんと片づけていくこと。それがいちばん大事なんですよね。そうしているうちに、おのずと見えてくるものが、自分の立ち位置というものなのでしょう。それなのに、早くから立ち位置を明確にせよとせかされる場合が多々あるわけで、そこらへんで、齟齬が生じてしまうのかもしれません。

それにしても末尾に書かれた

「立ち位置」を意識するのは、「立ち位置」を意識しなきゃいけなくなった時でも遅くはない。それよりも「足腰」を鍛えておくことだ。

は素晴らしい名言ですね。
これが名言たるゆえんは、ぜひ、元のエントリで確認していただければと思います(^^)

関連記事

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20160119

他人の思い込みに振り回されるべからず

【キーワード】身近な謎 以下に紹介する記事、ちょっとびっくりして、慌てて真相を検索してしまいま

記事を読む

20140808

救助はプロに任せましょう。

【キーワード】反射的に こりゃまたすごい体験をしたものです……>< 読んでるだけでぞわわわわ

記事を読む

20140501

コミュニケーションの極意は会話にあらず

【キーワード】ムキになって 「喋る機関銃」の異名を持つワタクシにとっては耳に痛い言葉ですね><

記事を読む

20160617

水は存在するだけで人を癒す力を持つようだ

【キーワード】やりすごす 大手企業が文化事業を充実させるためにさまざまな企画や施設運営などして

記事を読む

20160423

がんばりすぎる人へ。素直に現状を吐露していいのだと背中を押してもらえます。

【キーワード】自分から 疲れたときは素直に疲れたと口にした方がいいけれど、疲れたと言うことで周

記事を読む

20141024

寡聞にして、「離婚式」なるものがあることを、今日まで知りませんでした……

【キーワード】勇気ある決断 離婚式……初めて聞いたよ……こんな言葉あったんだ……( = =)

記事を読む

20141003

モチベーションの保ち方は人それぞれ。宣言もその一つになると思う。

【キーワード】続けていれば こういうふうに「自分がブログを続けている理由」を宣言するのは、モチ

記事を読む

20160528

不便と便利という組み合わせではなく、面倒か楽しいかという組み合わせで考えてみると……

【キーワード】不便になった より快適に、より便利にと、無駄や面倒を省く方向で進化してきたはずな

記事を読む

20151203

時間の価値を考える、ということは、自分が何を大事にしているかを明確にすることに等しい。

【キーワード】時間泥棒 ああ、ここ数日、時間を無駄に消費するようなサイトばかり紹介してきている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑