「あなたの知らない世界」を垣間見る

公開日: : 最終更新日:2015/08/12 コラム・エッセイ

【キーワード】立ち位置

先日、ファッションって本気だとここまでやらなくちゃいけないものなんですか?!というエントリにて、自分にまったく理解できない世界の話を書かせていただきましたが。
今回は、ふつうに生活していれば、理解する必要はまったくない世界の話です。

はじめての懲役⑩・・・懲役新入りの立ち位置とは?:犯罪予備軍のための刑務所マニュアル:So-netブログ

はじめての懲役⑩・・・懲役新入りの立ち位置とは?:犯罪予備軍のための刑務所マニュアル:So-netブログ

理解する必要はありませんが、むしろ、好奇心の対象として興味をそそられるのは、こういう自分とは縁遠い世界の話かもしれませんね。
何ともすごいものを読んでしまった、という感想しか出てきません(^^;
思わず言葉が詰まるのは、こういうものを読んだときです。

我々はふだん、同じ現実世界を共有しているように思っていますが、実は世界は多重構造で、まったく交わらない世界というものが存在するのだ、ということを、改めて感じてしまったのでした。

読み物として大変興味深く、ふつうに生活していれば知らないままで終わるであろう事例が、これでもかと出てきますので、興味ある方はぜひ、このブログのいちばん最初のエントリから目を通してみてください。
まさに、「あなたの知らない世界」が広がっておりました。

関連記事

20140505

些細なことから始まった探究ほど、終わりが見えず面白いもの

【キーワード】ツボにハマる ちょっと焦点がずれているように感じてしまうのはワタクシだけでしょー

記事を読む

20131109

ネタに走るのは関西人の特権なのだろうか

【キーワード】インパクトが強い ああ、書かれている傾向がいまだに続いていることのほうが驚きです

記事を読む

20160718

人事を尽くして天命を待つための神頼み

【キーワード】迂闊にも 神頼みというのは、神頼みすることそのものに意味があるのではなく、神頼み

記事を読む

20150328

まとわりつく柵からは逃れられないが、それでも極力身軽でいたい。

【キーワード】もやもやする ああ、ワタクシのめざす境地です、これ。 目指してはいるけど、なか

記事を読む

20141226

女性向けの雑誌というだけで、それをファッション誌だと思い込んで避けてきて、もったいないことをしたorz

【キーワード】スルーできない CREAといえば女性向けファッション雑誌の名前では……と思いつつ

記事を読む

20140318

逃げや甘えではなく、それは前進であり新しい世界への挑戦なのだ。

【キーワード】理由について お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasun

記事を読む

20140115

身体的なものより精神的なもののほうが堪えるのかも

【キーワード】自覚した うわぁぁぁあああああ(叫) 自分のこと書かれているのかと思っちゃった

記事を読む

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

20150604

あなたが「見られたら一番恥ずかしい」と思うものはなんですか?

【キーワード】妙なこだわり 話があちこちに飛ぶんですが(笑) しかし、読んでいると改めて読書

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑