「あなたの知らない世界」を垣間見る

公開日: : 最終更新日:2015/08/12 コラム・エッセイ

【キーワード】立ち位置

先日、ファッションって本気だとここまでやらなくちゃいけないものなんですか?!というエントリにて、自分にまったく理解できない世界の話を書かせていただきましたが。
今回は、ふつうに生活していれば、理解する必要はまったくない世界の話です。

はじめての懲役⑩・・・懲役新入りの立ち位置とは?:犯罪予備軍のための刑務所マニュアル:So-netブログ

はじめての懲役⑩・・・懲役新入りの立ち位置とは?:犯罪予備軍のための刑務所マニュアル:So-netブログ

理解する必要はありませんが、むしろ、好奇心の対象として興味をそそられるのは、こういう自分とは縁遠い世界の話かもしれませんね。
何ともすごいものを読んでしまった、という感想しか出てきません(^^;
思わず言葉が詰まるのは、こういうものを読んだときです。

我々はふだん、同じ現実世界を共有しているように思っていますが、実は世界は多重構造で、まったく交わらない世界というものが存在するのだ、ということを、改めて感じてしまったのでした。

読み物として大変興味深く、ふつうに生活していれば知らないままで終わるであろう事例が、これでもかと出てきますので、興味ある方はぜひ、このブログのいちばん最初のエントリから目を通してみてください。
まさに、「あなたの知らない世界」が広がっておりました。

関連記事

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20141025

免許証にしがみついている年配者は「自分だけは大丈夫」病にかかっている

【キーワード】勇気ある決断 この勇気は多くの人に持ってほしいけど、ほんとみんな、しがみつくよね

記事を読む

20140405

毎朝占いをチェックしている人にこそ気づいてほしい。

【キーワード】当てはまっている この女性占い師さん、まっこと正しい占いへのスタンスだと思います

記事を読む

20141004

運命だと悲観するか、偶然だと楽しむか。

【キーワード】続けていれば 一読、なんてかっこいい考え方なんだ!とワクワクしてしまいました。

記事を読む

20131028

月日の流れが身に染みるのは、実はこんな些細なできごとに遭遇したときだったりする。

【キーワード】いつの間にか 自分が同じような出来事でショックを受けたのは、好きなドラマやアニメ

記事を読む

20160718

人事を尽くして天命を待つための神頼み

【キーワード】迂闊にも 神頼みというのは、神頼みすることそのものに意味があるのではなく、神頼み

記事を読む

20140920

大きな買い物にはいろいろな人間ドラマがつきもの

【キーワード】的確すぎて 不動産仲介をしているTHR住宅流通グループというサイト内の、「家」を

記事を読む

20151224

世の中の大多数の人たちが求めているのは……

【キーワード】もっと知りたい ワタクシ、こういう発想大好きですが、世の中の大多数は、おそらく、

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑