読みやすさとは、読み手の存在を意識しているかどうかにかかってくるのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 ライフハック

【キーワード】~より~のほうが

おお、この一覧は便利ですね!
それにとても納得できる一覧です。

漢字より「ひらがな」のほうが読みやすくなる表現一覧が永久保存レベルの便利さ! - feely

漢字より「ひらがな」のほうが読みやすくなる表現一覧が永久保存レベルの便利さ! – feely

「言うとおり」とか「ひととおり」とか、自分も極力、ひらがなで書くようにしています。ひらいたほうが読みやすいという意識からではなく、単に道を説明するときの「通り」と分けて使用したいという考えからです。

結局、読み手に伝わりやすいのはどういう表現か、というのを考えて書けば、おのずと、漢字で書いたほうがいいのか、ひらがなに開いたほうがいいのか、判断がつくということになりますかね。
……ワタクシの場合、他人に読ませようという意識があまりないので(ぉぃ ι )むしろ、自分があとで読み返したときに一目で分かりやすいものにしておこうと思っているだけなんですけどね(笑)

関連記事

20140809

反射的に翻訳できるほど語彙を充実させることが英語を勉強する醍醐味だった。

【キーワード】反射的に この発想はなかったなぁ……。 さらに、このたとえを持ち出されたら、納

記事を読む

20160803

心づかいの積み重ねを、どのように受け取るか

【キーワード】強い印象 え、別に卑劣でもなんでもない、当たり前の心遣いばかりじゃ……と読み終え

記事を読む

20140607

問題は自分の側にではなく相手の側にある。

【キーワード】裏を返せば あ、営業の仕事をするようになってから、自分が取り入れた考えと一致しま

記事を読む

20160220

幸せを感じるきっかけは、意外と身近なところにある

【キーワード】~ではないか この考え方、好きだなー。 そう思うと同時に、自分にも、自覚のない

記事を読む

20150914

欠点を自覚するからこそ、それを長所に変えることができる

【キーワード】見返してみると ワタクシも気が散りやすいタイプです。 こちらの方と同じ、授業中

記事を読む

20160430

身体にアプローチすることで落ち着きを取り戻し余裕を持つ

【キーワード】余裕を持って 「余裕を持つ」と考えたときに、真っ先に浮かぶのは心や気持ちを落ち着

記事を読む

20150724

習慣力をつけるために必要なこと

【キーワード】ちょっとした工夫 飽き性のワタクシなど、思い当たることが多すぎて、あいたたたたた

記事を読む

20140219

単純なことほど大きな効果をもたらすのは、無理なく続けられるから……継続の力が一番大きい。

【キーワード】心が躍る ざっくり読むとただのポジティブシンキングっぽい。 ……んだけど。

記事を読む

20140628

褒められたいから褒める。与える人が受け取る。

【キーワード】~だからこそ なんか、読んでてふわぁっとあったかい気持ちになりましたよ(^^)

記事を読む

20160429

いざという時に余裕を持つために大切な、普段からの心がけ

ブログのタイトルがステキで、つい足を止めて(?)しまいました。 心の余裕の作り方 ゆとりを持つ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑