ザ!鉄腕!DASH!!プロデューサーが語る、番組を通して伝えたいことがステキだった

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 クリエイティブ

【キーワード】やってみれば

制作者と視聴者の架け橋テレビコ……番組を作っている裏方さんたちをクローズアップしている、このようなステキサイトがあったのですね……!!

制作者と視聴者の架け橋テレビコ

制作者と視聴者の架け橋テレビコ #012 ザ!鉄腕!DASH!!

検索サイトからピックアップされたのは、言わずと知れた日曜7時のご長寿番組ザ!鉄腕!DASH!!。そのプロデューサーのインタビューが掲載されています。
こちらのインタビューからは、自分たちも楽しみながら、しかし真摯な気持ちで番組作りに携わっている姿勢が伝わってきました。
ザ!鉄腕!DASH!!はワタクシも毎週必ずといっていいほど見ている番組なのですが、あの楽しい番組作りには、こういうスタッフの姿勢が生かされているのですねぇ(´▽`*)

派手で目を奪うようなショッキングな出来事を配置すれば、当然、その一瞬は話題に上るでしょう。しかし、それはその場限りのこと。誰の心にも残りません。
そちらの方向にはいかず、淡々と、しかし自分たちが一番楽しみながら番組を制作する姿勢は、きちんと視聴者の心に響くということを、ザ!鉄腕!DASH!!は証明してくれていますね。視聴者が安心して見られるということで、好感度が高いのも頷けます。
これからも毎週楽しませていただきます☆

関連記事

20151127

よその分野に目を向ければ、固定観念を突破できるかもしれない

【キーワード】意外なところから 自分自身を着飾る、という意味でのファッションネタはワタクシの苦

記事を読む

20140611

土のあったかみって見てるだけでもホッとしますね。

【キーワード】刺激された こういう、画像を淡々と貼っていく系の2chまとめは大好物です♡

記事を読む

20160420

公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

【キーワード】自分から 昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた

記事を読む

20160305

推敲を重ねることの大切さについて

【キーワード】誤変換 前々から「誤字脱字をチェックするためにはプリントアウトしたほうが効率がい

記事を読む

20150403

ファッションに興味があると一口にっても、その中にまたさまざまな階層があるのだな

【キーワード】思いもしなかった この記事で「赤文字系」「青文字系」などの言葉の存在を初めて知り

記事を読む

20151024

盲点は意外なところに潜んでいる

【キーワード】伝わる 自身の盲点となっている部分を突かれてハッとさせられた経験、ありませんか?

記事を読む

20140925

伝統のものも見せ方次第で新しく魅力的に発信できる

【キーワード】本当の魅力 FAAVO(ファーボ)って、今はやりのクラウドファンディングと地方を

記事を読む

20150516

先入観を悪いことだと決めつけることもまた先入観である。

【キーワード】先入観 これはエントリタイトルの勝利ですね! 先入観と仲良くしながら絵を描

記事を読む

20150309

世の中にある面白いものを見逃さないためにもっと鋭い感性が欲しい

【キーワード】感慨深い キャッチコピーネタに弱いです……好きなんでしょうね、短い言葉の中にギュ

記事を読む

20140807

飛躍した発想と見えて、確固とした推論を一瞬で組み立てているだけ。

【キーワード】反射的に 「数学は友だち♪」レベルになるには、これに対して反射的に解答を導き出せ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑