覚えることではなく、使いこなすことに意義がある

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 ビジネス・教養

【キーワード】特殊な用途

こういうきっかけでもなければ、自分から探してまで見ることのなかったサイトだろうなぁ……。
探してまで見ることがなかった、という不遜な自分を思わず顧みてしまいます。

2マスで表す文字-晴眼者のための点字入門

2マスで表す文字-晴眼者のための点字入門

晴眼者のための点字入門というサイト内に置かれたワンコンテンツです。
身近にそれを必要としている人がいなければ、なかなか、自分から点字を学ぼうとは思わないものですよね。手話なんかもそうか。人間は自分の手の届く範囲のことにしか興味を持てないものですし。

そんなわけで、サイト内を一通り全部読んで、点字というものが見事な法則性に基づいていることに感心しました。法則を頭に叩き込めば、覚えることは割合簡単かもしれないです。というか、簡単に読めるようにならなければ、それを習得することの苦労を強いることになるわけですから、それは当然の配慮かもしれません。

が。
点字というのは指先の感覚で文字を読み取っていくものですよね……?
指先の感覚が退化しているワタクシなど、これらの点の集まりを文字として「感じ取る」、その繊細さにこそ、感服するばかりです……。

関連記事

20160607

ちょっとした心がけと運で女同士の面倒な人間関係をやりすごす

【キーワード】気が多い 本日紹介する記事に書かれていることを読みながら、女同士って本当に面倒く

記事を読む

20140411

きっかけ作りは自分でできる

【キーワード】ちょっとしたきっかけで ああ、いまツキの波に乗り損ねている自分には耳に痛いことば

記事を読む

20160311

ちょっとしたきっかけから深く調べるのが好奇心の始まり

【キーワード】影響されやすい 身長に遺伝が関係するのは小耳に挟んだことがありますが、80%とい

記事を読む

20150717

RPGになぞらえて人生をとらえてみると……

【キーワード】無駄なこと 親御さんなら一度ならず問われたことがあるであろう「勉強はなぜ必要なの

記事を読む

20140208

イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

【キーワード】身近なものから 絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(

記事を読む

20151218

一つの事柄から検索範囲を広げて新たな事実を知る楽しさ

【キーワード】印象が変わる こういう思考実験、好きなんですよー。 実際に書きだして目にしてみ

記事を読む

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20160329

固定観念は意外なところに潜んでいた

【キーワード】知らないこと これは、ワタクシも耳に痛い話です>< まさに、ここに書かれている

記事を読む

20141122

人生いくつになっても遅すぎることなんてない、という実例を示してくれる人の力強さ。

【キーワード】やり直したい 大人になってからでもいろんなことを「始められる」という実例を示した

記事を読む

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑