聖なる神獣もアンサイクロペディアにかかると形無しになるという一例

公開日: : 最終更新日:2015/06/02 ネタ・雑学

【キーワード】妙なこだわり

アンサイクロペディアは検索に引っかかるとほぼ問答無用で採用しちゃいますねぇ(笑)
それくらい、アンサイクロペディアのセンスやユーモアをワタクシが好きだという証左ですね(^^;
あと、もう一つ言っておくと、キーワード発表エントリで書いた通り、ワタクシがあまり使わないGoogleやYahoo!Japanを敢えて利用した場合、アンサイクロペディアの記事ってあまり引っかかってこないのですwwwww
なので、弱小検索エンジン(失礼な表現)に好かれている(?)アンサイクロペディアというイメージがありまして、それで、余計に採用したくなるのかもしれません。

麒麟 - アンサイクロペディア

麒麟 – アンサイクロペディア

で、この記事です。
麒麟って、首の長いキリンという動物のことじゃありませんよ。神話によく登場する、瑞兆としての麒麟です。ワタクシにとっては小野不由美女史の大人気ファンタジー小説、十二国記シリーズの象徴たる神獣です。

その麒麟ですら、アンサイクロペディアにかかると、冒頭でいきなり

麒麟(きりん)は中国神話に登場するアスペルガー症候群の聖獣。

と切って捨てられるのですねwwwww
なぜ麒麟=アスペルガー症候群なのか、この記事を読めば笑い飛ばして頂けるかと。

今回のキーワード、「妙なこだわり」もアスペルガー症候群としての説明に一枚かんできています(^^;
このキーワードで何で(アンサイクロペディアとはいえ)麒麟のページがピックアップされるのだ、と、訝しんだワタクシもユーモア的な意味で思わず納得です(笑)

それにしてもこの記事の最後の一文の優しいこと……思いやりに満ちているではありませんか。
どうした、アンサイクロペディアらしくないぞ!(ぇ)

関連記事

20140825

幸せな恋話より悲恋もののほうが印象が強いのはなぜだろう。

【キーワード】永遠に語り継がれる 恋愛模様が歴史を動かしている事例が多々ある、というのがよく分

記事を読む

20151019

思った以上に的を射ていたがために、予想外にへこまされた診断結果。

【キーワード】伝わる ネタ系の診断テストをスルーできないワタクシが通りますよ……。 どうして

記事を読む

20130904_01

そのメロディであれを覚えるとは。

【キーワード】感覚だけで ギターはコードくらい弾けるけど、鍵盤系はからきしの茅須が通りますよ。

記事を読む

20151118

くだらない雑学も使い方によっては有効活用できる……かも?

【キーワード】役に立たない ちょ、本当にどうでもいいことばかりwwwww いや、こういうの、

記事を読む

20141115

人の体験談を読むと自分の知らなった世界を垣間見てびっくりすることがある

【キーワード】びっくりした けっこうみんなすごい体験してるんだな……! びっくりした

記事を読む

20150519

時代とともに変わる表現手法にどんどんついていけなくなっている……

【キーワード】物は言いよう この言葉、かすかに耳にしたことはあったのですが。 何を意味してい

記事を読む

20160408

風刺ネタでは安定のアンサイクロペディアを堪能する

【キーワード】よくあること アンサイクロペディアにはこんな項目もあったんですねぇ。 ライバル

記事を読む

20160116

歴史好きの無駄に深い知識と考察は読んでいて面白い

【キーワード】情けない こういうの、好き―♥ 知識がないと議論できない、しかも

記事を読む

20150514

頭の体操4連発!あなたは罠にはまらずに回答にたどり着けるか?!

【キーワード】先入観 本日は先入観を試す質問系のエントリを、いくつかまとめてご紹介します☆

記事を読む

20140226

勝負ごとに弱いのって、やっぱり釣られやすいからなんだろうか。

【キーワード】釣られやすい コトノハ - ○×ソーシャルを取り上げるのはなんだかとても久しぶり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑