消防士さんたちの炎との戦いには、たゆまぬ訓練と精度が必要だということがよくわかる動画。

公開日: : 最終更新日:2015/05/28 写真・動画

【キーワード】圧倒的

リベンジマッチがくり広げられたことより、こんなちょっとしたことが勝敗を分けることのほうにびっくりですよ!

圧倒的じゃないか!消防ホース VS 火炎放射器【追記:リベンジマッチ開戦!】 : カラパイア

圧倒的じゃないか!消防ホース VS 火炎放射器【追記:リベンジマッチ開戦!】 : カラパイア

上記エントリで最初に紹介されている、4秒という短い動画では、圧倒的に火炎放射器のほうが強かったんですよ。
しかし、こちらのエントリにも書かれているとおり、ホースの角度が合っておらず、水が正面からぶつかっていないからノーカウントとの観点から、リベンジマッチが行われたわけですが。
二つ目の動画が14秒という長さになっていることからもわかるとおり、勝利するのに火炎放射器より時間がかかっているのです。完全に正面に向くように角度調節されたにもかかわらず!

この二つを見れば、リベンジマッチをして消防ホースがかろうじて勝利したことよりも、少し角度がずれただけで火炎放射器が猛威を振るう、という事実が浮き彫りになったことのほうが怖ろしいと、ワタクシなどは思ってしまうわけです。
大火災における消防士の命がけの消火活動は、まさに、この、炎の勢いとの闘いなのですね……改めて、心から消防士たちを尊敬せずにはいられません。
良い子は真似しちゃだめだよ!(ぇ)

関連記事

20141006

なんでこんな演奏をしようと思ったんだww

【キーワード】衝撃的な 序盤がふつうだからって、最後までふつうとは限らないってことですね(^^

記事を読む

20140606

おバカなことにほど真剣にチャレンジ☆

【キーワード】裏を返せば 最後の撮影風景の写真がすべてを台無しにしていますよwwwww

記事を読む

20141204

どういう発想でこんな建築物を建てようと思ったのか、そっちの方が気になる

【キーワード】~するレベル あ、こういうの好き(´▽`*) 絶対二度見するレベル!の

記事を読む

20141125

懐きすぎて離れようとしないフクロウがかわいい

【キーワード】乗っかって どうしてこの状態ですらすらペンタブ動かせてるの>< 手の上

記事を読む

20141007

おばちゃん、洗濯物のために飛ぶ!

【キーワード】衝撃的な おばちゃんをこんな風にカッコよく使う広告を出そうと考えた、企業の発想に

記事を読む

20160712

一度は目にしておいてほしい、歴史的に貴重な写真の数々

【キーワード】貴重な 歴史を振り返るような記事をピックアップすることになりました。 しょっぱ

記事を読む

20150311

年を重ねる様子をこんな風に見事に表現する方法があったなんて

【キーワード】感慨深い これはすごい企画ですね……! 実行しちゃうところまたすごいですよ。

記事を読む

20160628

四季折々の姿を見せる神秘的な「濃溝の滝」の写真かずかず

【キーワード】きっかけ 汚れきった心を持つワタクシ(ぇ)、一見して「写真マジックじゃないの?」

記事を読む

20151207

イージーミスほど精神的にクるね……><

【キーワード】思い出す ちょ、これwwwww 完全な画像一発ネタじゃありませんかwwwww

記事を読む

20160129

圧倒的に豊かな自然界の色彩表現

【キーワード】思いがけない これはまた見事な……。 こういう写真を見ると、圧倒的な存在感とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑