自薦も他薦も圧倒的な自覚に支えられた茨城県の○○の多さ

公開日: : ネタ・雑学

【キーワード】圧倒的

グラフの結果が圧倒的すぎて吹き出したww
茨城、群を抜き過ぎじゃないですか ><

「ヤンキーが多い県といえば?」投票の結果が圧倒的すぎて笑えない - Jタウン研究所 - Jタウンネット 東京都

「ヤンキーが多い県といえば?」投票の結果が圧倒的すぎて笑えない – Jタウン研究所 – Jタウンネット 東京都

というか、その後の自薦・他薦を分けたグラフでも、自薦の数が圧倒的に多いのが茨城でしたよ。
自覚あるならなんとかすればいいのに……(笑)

てゆーか、この記事のオチww
何ですか、ヤンキーが多すぎて明治維新に乗り損ねた?という見出しはww
これにも吹き出してしまいました。コーヒー返してください ><

ちなみにワタクシの生息する兵庫県は11位でした……あーでもこれは、神戸や西宮や芦屋のいわゆるおしゃれな人たちのイメージに助けれてのものだろうな……(^^;
だってワタクシの生息する姫路市や、あるいはお笑い芸人ダウンタウンを生み出した尼崎市などは、やはりヤンキーのイメージが強いですもんorz 兵庫県(尼崎市)とかでアンケート取られてたら、間違いなくもっとランクアップしてしまったことでしょう。神戸や西宮や芦屋のおしゃれな皆さん、イメージ力でのカバーをありがとうございます<(_ _)>ペコリ☆

関連記事

20160216

誰でも一度は考えたことがあるだろうけど、気恥ずかしくて口には出しにくいこと

【キーワード】~ではないか こういう不思議系のネタは大好物なのです(´▽`*) 不思議系とい

記事を読む

20151202

気を付けないと見ているだけで一日終わってしまうようなサイトがたくさん……

【キーワード】時間泥棒 この手のまとめはつい見てしまいますね……時事ネタにツッコミ入れているだ

記事を読む

20150608

場所にまつわるジンクスにもいろいろなパターンがありますね。

【キーワード】振り返って ……渡月橋を渡りながら振り返ったような気がする……すごく若い時に……

記事を読む

20150109

奥が深い方言の味わいに驚く

【キーワード】なんでやねん けっこう意外な結果で「へぇ……」と妙に感心してしまいました。

記事を読む

20150630

クイズを出し続けてはや10年のブログがあった。

【キーワード】どこにでも 面白いコンセプトのブログですね(´▽`*) 昔の愉快な表現。「

記事を読む

20131101

とんちにチャレンジすれば鋭い視点が身に着けられるの(かも)しれない

【キーワード】いつの間にか とんち道場 - 「大喜利・謎かけ・川柳」などを投稿・評価して楽しむ

記事を読む

20160721

まるでトレンディドラマ全盛期のドロドロ愛憎劇を彷彿とさせるまとめ記事

【キーワード】迂闊にも まとめのタイトルを見たとき「うわー、いわゆるメシウマ案件ってやつかなー

記事を読む

20150117

誕生寿司とか、寿司言葉なんて、そんな概念はじめて聞いたよ!

【キーワード】ネタ占い 寿司占いネタはすでに関西人だから、Yahoo!JAPANがSuicaと

記事を読む

20160603

地域にはそれぞれ特色があるが、東京はより強調されやすいのかもしれない

【キーワード】憧れる 田舎には田舎の、都会には都会の苦労があるということですね。 とはいえ、

記事を読む

20160609

なくて七癖、自分の癖の中に意外な傾向が含まれているかも?

【キーワード】気が多い 本日の紹介記事、身近な人たちを思い浮かべながら読んでみたら、思い当たる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑