先入観を悪いことだと決めつけることもまた先入観である。

公開日: : 最終更新日:2015/05/16 クリエイティブ

【キーワード】先入観

これはエントリタイトルの勝利ですね!

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観そのものを取り払うのは、人間である限り不可能。
だからこそ、その先入観を持つに至った原因を解明することで、先入観そのものの修正をはかる、という趣旨のことが書かれていました。

絵を描く場合に、先入観を取り払うことでより対象の本質に迫る、という意味で書かれていたのですが、この考え方は日常生活にも十分に応用可能なものだと思います。

先入観=悪いものだと捉えられがちですが、一概にそうとも言えないですよね。先入観のおかげで危険を避けられる場合もあるわけですから。
君子危うきに近寄らず、なんて言葉もあって、じゃあそこで「危うき」を判断しているのは何かってことなんですよ。
だから、先入観を毛嫌いして、悪いものだと捉えてしまうのではなく、自分は先入観を持っている、という自覚を持って、上手に付き合っていくのが、いちばんいいのかもしれません。

関連記事

20131221

電子書籍もいいけれど、やはり美しい装丁の書籍という形も残ってほしい

【キーワード】それぞれの流儀 地方に住んでいて悔しい思いをするのは、こういうイベントが開催され

記事を読む

20140221

コンセプトを強く打ち出した美術館の存在に心惹かれる

【キーワード】心が躍る こんな美術館があったんですね?!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

記事を読む

20131108

想像力×表現力=無限大の可能性

【キーワード】インパクトが強い こういうのを見ると、人間の想像力や表現力というものは本当に無限

記事を読む

20150403

ファッションに興味があると一口にっても、その中にまたさまざまな階層があるのだな

【キーワード】思いもしなかった この記事で「赤文字系」「青文字系」などの言葉の存在を初めて知り

記事を読む

20160507

一枚一枚の画像に何を感じるかを丹念に追い求め自身を探る人。

【キーワード】ノスタルジー 今回、「ノスタルジー」というキーワードで検索した際、画像紹介系のま

記事を読む

20140729

アイデアは無限であることを教えてくれるGoogle Doodle

【キーワード】印象的だった お、Google Doodleの話題だ! 毎回楽しませて

記事を読む

20140731

NHKの子供向け番組にはたまにとんでもなく面白いものがあるので侮れない。

【キーワード】印象的だった NHKにはたまにこういう深い番組があるから油断がなりませんね!

記事を読む

20140517

twitterとブログの良い部分をそれぞれに引き出す形

【キーワード】敢えて こういう過去ログの使い方もあったのか!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

記事を読む

20150704

移動式住宅で折々の景色を楽しみながら生活するという贅沢

【キーワード】どこにでも ひとり移動式住居でいろんな景色を楽しみながら暮らす…… そんな贅沢

記事を読む

20150603

小さなミニチュア作品に込められた職人のこだわり

【キーワード】妙なこだわり この手のものは、一度手を出すと際限なく集めずにはいられなくものなの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑