先入観を悪いことだと決めつけることもまた先入観である。

公開日: : 最終更新日:2015/05/16 クリエイティブ

【キーワード】先入観

これはエントリタイトルの勝利ですね!

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観そのものを取り払うのは、人間である限り不可能。
だからこそ、その先入観を持つに至った原因を解明することで、先入観そのものの修正をはかる、という趣旨のことが書かれていました。

絵を描く場合に、先入観を取り払うことでより対象の本質に迫る、という意味で書かれていたのですが、この考え方は日常生活にも十分に応用可能なものだと思います。

先入観=悪いものだと捉えられがちですが、一概にそうとも言えないですよね。先入観のおかげで危険を避けられる場合もあるわけですから。
君子危うきに近寄らず、なんて言葉もあって、じゃあそこで「危うき」を判断しているのは何かってことなんですよ。
だから、先入観を毛嫌いして、悪いものだと捉えてしまうのではなく、自分は先入観を持っている、という自覚を持って、上手に付き合っていくのが、いちばんいいのかもしれません。

関連記事

20140603

ネタも面白けどペンネームも面白いww

【キーワード】裏を返せば サラリーマン川柳、面白いですよねー(^^) 毎年けっこう楽しみにし

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

20160420

公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

【キーワード】自分から 昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた

記事を読む

20140927

外側から見たからこそ分かる魅力を、内側から外側に向けて発信する。

【キーワード】本当の魅力 ウェブマガジンって、本当に増えましたね。数が多すぎて、知らないものが

記事を読む

20160421

世界一周の旅を終えた方のたどり着いた境地の、圧倒的な説得力

【キーワード】自分から かなりの分量のテキストですが、引きこまれてあっという間に読み終えてしま

記事を読む

20131221

電子書籍もいいけれど、やはり美しい装丁の書籍という形も残ってほしい

【キーワード】それぞれの流儀 地方に住んでいて悔しい思いをするのは、こういうイベントが開催され

記事を読む

20160520

自分に適したアイデア出しの方法をふだんから培っておくということ

【キーワード】知恵を絞る アイデア出しについて書かれた記事を見かけると、八割の確率でジェームス

記事を読む

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

20140821

万人に愛される秘訣は間違いを素直に認めることと打たれ強さにあると思う

【キーワード】話題になる これ、いちばん最初の元ネタしか知りませんでしたww 専門家を付ける

記事を読む

20160428

火事場の馬鹿力より、コンスタントに水準以上を成し遂げるほうが尊い

【キーワード】余裕を持って 耳に痛くて穴があったら入りたい気分になってしまいましたよ><

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑