先入観を悪いことだと決めつけることもまた先入観である。

公開日: : 最終更新日:2015/05/16 クリエイティブ

【キーワード】先入観

これはエントリタイトルの勝利ですね!

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観と仲良くしながら絵を描こう

先入観そのものを取り払うのは、人間である限り不可能。
だからこそ、その先入観を持つに至った原因を解明することで、先入観そのものの修正をはかる、という趣旨のことが書かれていました。

絵を描く場合に、先入観を取り払うことでより対象の本質に迫る、という意味で書かれていたのですが、この考え方は日常生活にも十分に応用可能なものだと思います。

先入観=悪いものだと捉えられがちですが、一概にそうとも言えないですよね。先入観のおかげで危険を避けられる場合もあるわけですから。
君子危うきに近寄らず、なんて言葉もあって、じゃあそこで「危うき」を判断しているのは何かってことなんですよ。
だから、先入観を毛嫌いして、悪いものだと捉えてしまうのではなく、自分は先入観を持っている、という自覚を持って、上手に付き合っていくのが、いちばんいいのかもしれません。

関連記事

20151012

ハンドメイド作品は作ると誰かに見せたくなるもの

【キーワード】過程が楽しい これは確かに見ているだけで楽しい! でも実際に作っている人たちは

記事を読む

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20140731

NHKの子供向け番組にはたまにとんでもなく面白いものがあるので侮れない。

【キーワード】印象的だった NHKにはたまにこういう深い番組があるから油断がなりませんね!

記事を読む

20131227

アイディアを出し合って一つの企画を完成させることの楽しさ。

【キーワード】些細なことに みんなの企画会議 - Blabo! (ブラボ)というサイト内に寄せ

記事を読む

20140924

日本茶ソムリエが語る、日本茶のほんとうの魅力と美味しさ

【キーワード】本当の魅力 衝撃的においしい日本茶、ワタクシも飲んでみたい……。 Da

記事を読む

20150603

小さなミニチュア作品に込められた職人のこだわり

【キーワード】妙なこだわり この手のものは、一度手を出すと際限なく集めずにはいられなくものなの

記事を読む

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

20130927

言葉に還元するのは難しいけれど

【キーワード】感覚だけで ずいぶん長いあいだ忘れていた感覚を、思い出させてくれるエントリに出会

記事を読む

20141016

有名イラストレーターたちの制作過程動画を一気に集めた絵師必見のまとめ記事

【キーワード】試しつつ こういう動画は見ているだけでワクワクしますね(^^) イラス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑